■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【騒然】昭恵夫人主催の「女子会」写真に山田真貴子広報官にそっくりな人物!ちゃっかりと昭恵氏の隣の位置をキープ!→ネット「またアッキーかよ!」「こっちは谷査恵子氏では?」

【騒然】昭恵夫人主催の「女子会」写真に山田真貴子広報官にそっくりな人物!ちゃっかりと昭恵氏の隣の位置をキープ!→ネット「またアッキーかよ!」「こっちは谷査恵子氏では?」
Pocket

どんなにゅーす?

・菅総理長男・正剛氏と総務省幹部による「違法接待事件」において、突出した高額接待を受けながら内閣広報官の職に座り続けている山田真貴子氏に批判が殺到している中、2014年5月29日に昭恵夫人がFacebookに投稿した「女子会」の写真に山田広報官とそっくり人物が写っているとして大きな話題になっている。

・また、山田広報官とよく似た人物のほかに、森友事件のキーパーソンとして大きな注目を浴びた谷査恵子氏らしき人物も…。ネット上では「またアッキーかよ!」「昭恵夫人ともお友達だったとは」など驚きの声が上がっている。

安倍昭恵夫人と山田真貴子広報官の〝関係〟が急浮上 拡散中の投稿写真が引き金

菅義偉首相(72)の長男・正剛氏から高級接待を受けていた山田真貴子内閣広報官(60)と安倍晋三前首相の昭恵夫人(58)の関係が話題だ。

昭恵夫人が2014年5月29日にフェイスブックに女子会の様子を投稿していた。「昨晩の女子会。縦割り行政の弊害を突破するために、各省庁の女性達が横の繋がりを作っていきたいと思います。女子トーク炸裂でした・・・」。写真も添付されており、ニッコリ笑う昭恵夫人をたくさんの女性が囲んでいる。注目は昭恵氏の隣を確保している山田氏にそっくりな人物だ。

~省略~

山田氏の首相秘書官をめぐっては別の話題も浮上している。育鵬社の中学公民教科書で「憲政史上初の女性首相秘書官」として山田氏が紹介されているのだ。男女平等を学ぶページで、安倍前首相から辞令を受け取る写真が掲載されていた。
野党関係者は「のちに高級接待問題を起こす人物を教科書で取り上げていいのか」と憤るが、接待は19年のこと。今年4月から使用される新しい教科書には掲載されていないという。

【東スポWeb 2021.2.28.】

「断らない女」山田広報官と昭恵夫人との濃厚な接点が浮上!?問題の写真には森友事件の重要人物・谷査恵子氏らしき人物も…!

出典:YouTube

↓昭恵夫人の隣に山田広報官にそっくりな人物が…。端の方には森友事件の重要人物・谷査恵子氏らしき人物も…。

出典:Twitter(@soundmarble_)

これはまた、何とも「濃ゆい写真」が発掘されたものね。
山田さんのそっくりさんでもない限り、これは山田さん本人である可能性が高そうですし、この距離感や雰囲気を見たところ、昭恵夫人ともかなり深い交友があることがうかがえるわ。

本当に、「疑惑あるところにアッキーあり」という感じだし、まさかここでも昭恵夫人の存在が際立ってくるとは思わなかったね。
なんせ、山田広報官と言えば、第二次安倍政権発足後の2013年に「女性初の総理秘書官」として任命されており、(菅総理だけでなく)安倍前総理にも本格的に仕えていた経緯があるし、この時以降、昭恵夫人と非常に深い交友を持ってきたとしても全く不思議ではない

↓安倍前総理から総理秘書官の辞令を受け取る山田広報官。

出典:Wikipedia

おまけに、向かって右端の方には、あの森友事件のキーパーソンとして大きな注目を浴びては、(真相を闇に葬るために)はるか遠くイタリアに”逃亡”させた谷査恵子氏らしき人物も写ってるし、まさに、腐敗した既得権益の恩恵を受けてきた「断らない&わきまえる女たちの(いかがわしい)会合」といったところだろうか。
いずれにしても、山田広報官の人間関係や内情を掘り下げていけば、さらなる腐敗や疑惑も色々と出てきそうな感じがするね。

返す返すも、昭恵夫人のお友達にはロクな御仁がいないわね。
まさに(あの旦那さんを含めて)「類は友を呼ぶ」そのものですし、「何でも断らない」ことで順風満帆な”出世街道”を歩んできた山田さんについて、(文春などによる)さらなるスクープ報道に期待したいところだわ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

ピックアップカテゴリの最新記事