【続々と…】安倍総理が「元祖・安倍シンパ」の津川雅彦氏らと会食!何故か米倉涼子、佐々木希、松村邦洋、中井貴一、木村佳乃、宇崎竜童氏らも同席!

Pocket

どんなにゅーす?

・2018年1月4日の夜、安倍総理が、俳優の津川雅彦ら多くの芸能人と銀座のレストランで会食したことが分かった。

・TBSや産経新聞によると、この会食に参加したのは津川氏の他、米倉涼子、佐々木希、中井貴一、松村邦洋、木村佳乃、宇崎竜童氏ら総勢20人で、津川氏によると、安倍総理と今年7月にパリで開催される日本博「ジャポニズム2018」などについて話し合ったとされている。

首相、俳優らと夕食会「日本文化を世界に・・・」

安倍総理は4日夜、俳優の津川雅彦さんや中井貴一さんらおよそ20人と夕食をともにしました。
この席には、津川さんの声かけで米倉涼子さんらも参加。
津川さんによりますと、今年7月にパリで開催される博覧会「ジャポニスム2018」に関連して、安倍総理は「東京オリンピックに向け日本の文化を世界に発信していきたい」と述べたということです。

【TBS News 2018.1.5.】

安倍晋三首相「五輪へ日本の文化発信したい」 パリ開催「ジャポニスム2018」に意欲 津川雅彦氏らと会食

安倍晋三首相は5日夜、東京・銀座のレストランで俳優の津川雅彦さんらと会食した。

~省略~

津川さんは首相が議長を務める政府の「ジャポニスム2018総合推進会議」のメンバー。会食には歌手の宇崎竜童さん、女優の米倉涼子さんや佐々木希さん、木村佳乃さん、タレントの松村邦洋さんらが同席した。

【産経新聞 2017.1.5.】

昨年末から「芸能界のテコ入れ」に余念がない安倍政権、「元祖安倍シンパ俳優」津川氏の呼びかけで有名芸能人が総理の元に続々集結!

管理人さんの懸念通りに、安倍政権による芸能界への接近が止まりません
今度は、元祖・芸能界の安倍シンパともいえる津川雅彦さんの呼びかけによって、米倉涼子さんや佐々木希さん、中井貴一さんや木村佳乃さんなど、有名芸能人や歌手、タレントさんが安倍総理の元に続々集結
総勢20人で会食を行なったようです。

昨年の松本人志氏と安倍総理との会食の際にも、「芸能界を本格的に取り込もうと企んでいそうな、安倍政権による不気味な動き」とコメントしたけど、年始に放送されたたけしの特番に安倍総理が出演したことといい、まさしくその通りの動きを見せてきているね。

津川氏と言えば、以前から目眩がするほどのガチガチの軍国主義者として有名で、そこまで言って委員会のメンバーとしても知られている上に、山本太郎氏に対しても「俳優が政治的発言をしてはいかん」と批判したり、彼が脱原発発言などをきっかけに事務所を辞めることとなった際にも「自業自得だ」などと言い放った人物だ。

津川氏は最近健康に問題を抱えているみたいだけど、安倍総理とのかねてよりの密接な関係性が影響して、どうやら芸能界において彼の存在感や権力がみるみる増してきているように見える。
今回の会食も、そんな津川氏と安倍総理の意向が強く反映されたものであることが推測され、この先も安倍政権と日本会議の力がどんどん芸能界に流入していくことが予想されるね。

いよいよ、日本の芸能界が安倍政権と一体化していく流れに向かっていくのでしょうか?
このまま行きますと、まさに日本の芸能界そのものが「安倍政権の広報機関」という形になっていく危険性がありますし、ますます芸能界の中に政権や権力への批判が許されない空気が強固に醸成されていく可能性がありますね。

今回話し合ったとされている、7月にパリで開催される「ジャポニズム2018」という文化交流博についても少し調べてみたんだけど、安倍首相が議長の「『日本の美』総合プロジェクト懇談会」というものの主要メンバーに津川氏(座長)のほかに日本会議の関係者も入っており、平たく言うと、この懇談会が政府主体の「日本スゴイ!」の発信源として、博覧会やオリンピックなど、国内外のイベントをプロデュースしていくという感じらしい。

とにかくも、何から何までが全体主義の臭いがプンプンで、嫌な予感しかしない感じだけど、この先、オリンピックや大阪万博などの大きなイベントが続く中において、芸能界が(電通などの広告代理店とともに)安倍政権の”広告塔”となって、全面的に「国民洗脳」の役割を担っていくというのが既定路線になっている感じだ。

安倍政権といえば、統一教会を始め、幸福の科学神社本庁キリストの幕屋など、日本会議と繋がる数多くの新興宗教団体が密接に関わっていますので、この流れは非常に危険な予感しかしてきませんね…。

日本の芸能界といえば、かつては創価学会が非常に強い影響力を発揮してきたけど、安倍政権の跋扈によって、よりネオコン軍産と近しい統一教会や幸福の科学をはじめとした過激なカルト宗教がどんどん芸能界を浸食しつつある様子なのがなんとも不気味だ。

これらはいずれもパチンコ、麻薬などの朝鮮系勢力や暴力団とも密接に繋がっており、そういう意味では元々安倍政権と芸能界は相性がいいとも言えるかもしれない。
ますます「現代版・大日本帝国」の再来が現実味を帯びつつあるこの頃だけど、いい加減に、そろそろ「日本のカルト宗教の”総本山”」とも言っていい安倍政権を強制的に終わらせておかないと、取り返しのつかないことになってしまいそうだね。

おススメ記事&広告

 
Pocket