「桜を見る会」に芸能人ら1万7500人が参加!安倍総理は一連の不祥事を謝罪するも「桜はないが、賃上げが続いている」とホラ吹きに余念無し!

Pocket

どんなにゅーす?

・2018年4月21日、毎年恒例の総理が主催する「桜を見る会」が開催され、芸能人や文化人、スポーツ選手などおよそ1万7500人が参加した。

・安倍総理は、森友文書改ざん事件や自衛隊日報隠蔽、福田財務次官のセクハラ問題や加計学園疑獄など、数々の不祥事について謝罪をしたものの、「桜はないが、賃上げが続いている」などと好景気を吹聴「うみを出し切って組織を立て直す決意だ」などと述べて、政権続投に意欲を見せた。

安倍首相、「桜を見る会」でも一連の不祥事を謝罪

「現在、国民の皆様の行政に対する信頼を揺るがす事態となっております。行政の責任者として、その責任を痛感しているところであります。改めてお詫びを申し上げたいと思います」(安倍首相)
冒頭、安倍総理は森友学園の決裁文書改ざん問題や財務省の福田次官のセクハラ疑惑など一連の不祥事について、改めて謝罪しました。
葉桜の新宿御苑で開かれた「桜を見る会」には、平昌(ピョンチャン)オリンピックで金メダルをとったスピードスケートの高木美帆選手や将棋の加藤一二三・九段、タレントの梅沢富美男さん、歌手のピコ太郎さんなどおよそ1万7500人が参加しました。

【TBS News 2018.4.21.】

安倍首相「桜がないが賃上げ続いている」 桜を見る会

安倍晋三首相が主催する「桜を見る会」が21日、東京・新宿御苑で開かれ、芸能人やスポーツ選手ら約1万7500人が出席した。ソメイヨシノや八重桜は葉桜だったが、ピンクのネクタイをつけた安倍首相は「会場にはたくさんの桜が咲いている思い」とあいさつした。

安倍首相は冒頭で相次ぐ不祥事を謝罪し、「うみを出し切り組織を立て直していく」と語った。過去の会で桜のように賃上げの花が咲けばいいと話したと述べて、「残念ながら桜がないが、賃上げが続いている」と経済面での成果を強調。日米首脳会談にも触れ「トランプ大統領は米朝首脳会談で拉致被害者が帰国するために最善を尽くすと約束してくれた」などと話した。

【朝日新聞 2018.4.21.】

↓安倍総理は「桜はないが賃上げが続いている」と吹聴したものの、実質賃金は3ヶ月連続で減少中。

実質賃金、3カ月連続で減少=2月の毎月勤労統計

[東京 6日 ロイター] - 厚生労働省が6日発表した2月の毎月勤労統計調査(速報)では、名目賃金に当たる現金給与総額が前年比1.3%増の26万6466円と、7カ月連続で増加した。実質賃金は0.5%減と3カ月連続で減少したが、厚労省は「賃金は基調として緩やかに増加している」としている。

【朝日新聞 2018.4.6.】

↓2018年1月18日放送の「クローズアップ現代プラス」より。

出典:Twitter(@logicalplz)

出典:Twitter(@8mizukurage)

 

芸能人を使って必死にイメージ回復を狙う安倍総理!お決まりのペテン発言で「好景気」をアピールするも、国民は冷淡な反応か

まったく、「桜はないが、賃上げが続いている」って、まーたいつもの悪徳ペテン発言が始まった上に、配下の芸能人を使って必死にイメージアップ作戦に出始めたみたいね!

さすが、カルト宗教界隈だけでなく、経済界や芸能界とも太いコネクションがある安倍総理らしく、かなり幅広いジャンルの有名人が大勢集結したみたいだけど、こうした見え透いた悪徳ペテン発言などに対して参加者から一切の突っ込みも苦言も発生しなかったのを見ても、なんとも哀しいものを感じるね。

こうした光景を見ても、いわゆる「富裕層・上流国民」と「一般庶民」との間で、相当大きな格差や分断が発生していることを感じるし、前者の層(上流階層)の人々の間では、「自分たちをより裕福にしてくれる存在」として、今も安倍総理を支持している人が多いのだろう。

しかし、上のTBSニュースの報道内容を見ても、やや批判的なスタンスで報じていることが分かるし、大手の世論調査ですらも20%台の支持率に突入してきた安倍総理と仲睦まじく一緒に写っている芸能人は、一般庶民に対してイメージダウンに繋がる可能性があるぞ。
(ちなみに坂上忍氏は、2014年に出席した際に昭恵夫人が遅刻をしてきたのに腹を立てて以降、桜を見る会の出席を断っているとのことだ。)

まったく、「トランペット」の安倍総理は、あくまで最後の最後まで、見え見えの下手なホラを吹き続けるつもりみたいねっ!
とっても従順でたくさんおだててくれる芸能人に囲まれて、なんともご満悦な様子を見せているけど、そんな安倍総理主催の桜を見る会も、今回が”最後の宴”になるんじゃないかしら?

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

 
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事