【日露交渉】安倍総理の気持ち悪い「ポエム演説」に呆れの声続出!安倍「ウラジーミル、2人の力で、駆けて、駆けて、駆け抜けよう」プーチン「スターリンが全てを手に入れた。議論は終わりだ」

Pocket

どんなにゅーす?

・2019年9月5日、ロシア・ウラジオストクで日露首脳会談と東方経済フォーラムを開催。その中で安倍総理が披露した「ポエム調の演説」に対し、呆れや批判の声が噴出している。

・フォーラムの中で安倍総理は「ウラジーミル。君と僕は、同じ未来を見ている。行きましょう。ロシアの若人のために。そして、日本の未来を担う人々のために。ゴールまで、ウラジーミル、2人の力で、駆けて、駆けて、駆け抜けようではありませんか」などと語ったものの、プーチン氏は笑いをこらえるような表情に。

・首脳会談を終えたプーチン氏は、市民との交流会において「(北方領土は)スターリンが全てを手に入れた。議論は終わりだ」と語り、先の安倍総理の”ポエム演説”を皮肉たっぷりに全面否定してみせた。

領土返還は絶望的…安倍首相“ポエム演説”にネット民も呆然

〈これってポエムだろう〉〈必死に笑いをこらえるプーチンの表情が「笑ってはいけない」の出演者とソックリだよ〉――。5日、ロシア極東ウラジオストクで開催された国際会議「東方経済フォーラム」に出席した安倍首相の演説に対し、ネット住民が呆れ果てている。

全体会合で行われた安倍首相の演説はざっとこんな内容だった。

「ウラジーミル。君と僕は、同じ未来を見ている。行きましょう。ロシアの若人のために。そして、日本の未来を担う人々のために。ゴールまで、ウラジーミル、2人の力で、駆けて、駆け、駆け抜けようではありませんか。歴史に対する責任を、互いに果たしてまいりましょう。平和条約を結び、両国国民が持つ無限の可能性を、一気に解き放ちましょう。そのほとんど次の刹那、日本とロシアの連結は、地域を変える。世界を、大きく変え始めるでしょう」

~省略~

笑いをこらえたかのように見えたプーチン大統領には、北方領土の返還が絶望的となった安倍首相が「空想の世界」に逃げた――と見えたのではないか。

~省略~

【日刊ゲンダイ 2019.9.7.】

北方領土 「スターリンが手に入れた」 プーチン氏

~省略~

プーチン大統領:「それ(第2次世界大戦の結果)に依拠しよう。スターリンがすべてを手に入れた。議論は終わりだ」
プーチン大統領は6日、ウラジオストクで市民との交流会に参加しました。交流会で、市民から北方領土について「第2次世界大戦終結時の状況からすれば、ロシアの領有権に疑問の余地はない」という意見があり、プーチン大統領も賛同しました。1855年の日露通好条約を根拠として、領有権を主張する日本政府の立場を改めて否定しました。

~省略~

【テレ朝news 2019.9.7.】

安倍総理の「お笑いポエム」が空虚に鳴り響く!プーチン氏は笑いをこらえながら「議論終結」を宣言!


出典:Twitter(@ggzhmru2)

まったく、何から何までセンスゼロやることなすことがずれまくっている総理だわっ!
こんな、お間抜けでお笑い調の”ポエム演説”を披露したせいで、プーチンさんは「議論の終結」まで宣言しちゃったじゃないのよっ!!

あんなにも韓国にはキャンキャン吠えまくっているというのに、一方では、ここまでロシアからプライドをズタズタにされるような「舐められまくった扱い」を受けてもなお、卑屈で不気味な笑顔とともに「友達アピール」&「お子様ポエム」を披露してしまうんだからね。
まさしくこれこそ、安倍総理の”真骨頂”というか、この人物の本質をすべて凝縮したような話だ。

CIAや統一教会を通じて水面下でガッチリ繋がっている韓国と、反米大国のロシアとの対応の違いがあまりに露骨だし、こういう姿を見ても、安倍政権のペテン政治の一環である「嫌韓プロレス」に明け暮れていることが、いかに無意味で下らないことなのかというのがよく分かるね。

戦後の数多くの総理がロシアと粘り強く交渉を重ねてきた中で、安倍総理が完全に北方領土をプレゼントしてしまう形になってしまったし、大手マスコミは、「嫌韓プロレス」のペテン政治を連日連夜大騒ぎする暇があるなら、この安倍総理の「稀代の売国」と恥ずかしすぎる「お子様ポエム」を徹底的に批判しなさいよっ!!

これこそ、大手のマスコミがグローバリスト(1%の巨大資本家)の完全なる”私物”で、グローバリストへの売国を繰り返す総理こそ、マスメディアが全力でサポートするシステムが出来上がってしまっていることをよく表しているといえるだろう。

安倍総理が長く総理を務め続ければ続けるほど、日本の修復や再建がますます困難になってしまうし、これ以上日本国内に安倍政権の「反知性」が蔓延していくと、文字通りに日本は”壊滅状態”に陥って再起不能になってしまうよ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

   
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事