■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【ゆるねと通信】自民・福田達夫氏が「朝鮮カルト癒着問題」で究極の放言!、統一教会は「東西冷戦の軍事緊張」と「米国隷従」を深化させるために作られたグローバルカルト!、サル痘・アフリカ以外で初の死者(ブラジル・スペイン)が発生!

【ゆるねと通信】自民・福田達夫氏が「朝鮮カルト癒着問題」で究極の放言!、統一教会は「東西冷戦の軍事緊張」と「米国隷従」を深化させるために作られたグローバルカルト!、サル痘・アフリカ以外で初の死者(ブラジル・スペイン)が発生!
Pocket

↓ゆるねとパートナーズ有料会員様はこちらから。

(ゆるねと通信 2022年7月30日号)

自民・福田達夫総務会長が「朝鮮カルト(統一教会)癒着問題」で究極の放言!「何が問題か僕はよく分からない」

自民・福田氏、旧統一教会と党の関係否定 「何が問題か分からない」

自民党の福田達夫総務会長は29日の記者会見で、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)と自民党の関係が指摘されていることに関し、「わが党が組織的に強い影響を受けて、政治を動かしているのであれば問題かもしれないが、僕の今の理解だと一切ない」と否定した。「誤解を招くようなこと(報道)はしてほしくない」と注文も付けた。

福田氏は「僕自身、個人的に全く関係がない」とした上で、「正直に言います。何が問題か、僕はよく分からない」と述べた。

~省略~

【時事通信 2022.7.29.】


出典:TBS NEWS DIG

福田達夫・自民総務会長「何が問題かわからない」 祖父・赳夫氏と旧統一教会の動画が急拡散

~省略~

これにはSNSでも批判の声が相次いでいるほか、YouTubeにアップされた祖父の赳夫元首相と旧統一教会の文鮮明の映像が拡散され、話題になっている。

映像は、1974年5月7日にホテルで開催された「希望の日 晩餐会」の一幕だ。

そこには当時の福田赳夫大蔵大臣が登壇し、〈アジアに偉大なる指導者あらわる、その名は文鮮明ということである。〉〈今日は文先生から「お前らは神の子である」という風に激励をうけましてですね 少し何か偉くなったような感じもいたします。私はこの「神の子である」というのはですね やっぱりですね、この世の中のために大いに奉仕していく またそういう気持ちになった〉などとスピーチしているからだ。その2年後の76年12月には赳夫氏は総理大臣に就任している。本当に強い影響はなかったのだろうか。

福田赳夫元首相の秘書で、自民党本部情報局国際部主事を務めた経験を持つ中原義正氏はこう言う。

「いろいろなメディアから、この件で取材を受けている。言い訳をするつもりは一切ないが、福田(元首相)が自民党内で統一教会系の話をすることや、誰かに指示したりすることは一切なかったと断言できる。おそらく福田は岸(信介)の指示を受けてあいさつしたのではないか。確かに当時、勝共連合(統一教会の政治団体)が自民党国会議員に近づいていたのは間違いない。ただ、だからと言って福田が統一教会の活動のお先棒を担いだことはないし、民間企業出身である(息子の)康夫氏はもちろん、(孫の)達夫氏も当時の状況を知らないだろう。とはいえ、(達夫氏は)発言には慎重であるべきなのは言うまでもない」

果たして何が真実かは今後、明らかになるだろう。

【Yahoo!ニュース(日刊ゲンダイ) 2022.7.30.】

これは驚いたわ。
ご覧のように、「国家宗教」の実現を目論んでいる”真性的なカルト教団”にいいように操られながら、実際に、彼らによる(日本国民を思いのままに支配するための)”憲法改悪案”すら党の草案に盛り込んでいた状況というのは、まさに「日本国家の転覆の危機」そのものなのに…!
こうした事態に対して「何が問題なのか分からない」とはね…。。。

まさに、日本の憲政史に残るほどの世紀の大放言だし、本気でそう思っているのならば、究極的なおバカさんか、真性的な売国奴のどちらかだろう。
ちなみに、福田達夫氏の祖父は、あの福田赳夫元総理であり、ご覧のように、福田赳夫は岸信介(安倍氏の祖父)と同じように堂々と文鮮明を声高に称える発言を行なっている。
孫の達夫氏は「統一教会と一切関係を持っていない」と主張しているけど、それならなぜ、「国家そのものを乗っ取ろうとしている反日朝鮮カルトに自民党内がここまで侵されていることは重大な危機だ」と問題提起することが出来ないのか?

簡単に言うと、甘利さんと同じく「この日本なんかどうなってもいい」と考えているのでしょうし、ここまで無能で国民を守る意識を微塵も持っていない悪徳政治屋はこの日本に不要だわ。

というか、自民党そのものが「真性的な反日国賊集団」だった実態がこれでもかというほどに露呈しているし、当サイトが開設以降一貫して指摘し続けてきたことが全て事実であったことが今になって完全に明らかになったといえるだろう。

 

朝鮮統一教会を自民党政治屋が誰一人と批判しようとしない理由!→「東西冷戦の軍事緊張の劇化」と「米国隷従体制強化」のためにCIA(ジャパンハンドラー)によって創設された「対日工作グローバルカルト」だから!

記事の続きは、月額ウェブマガジン「ゆるねとパートナーズ」の有料会員登録を行なっていただけますと閲覧することが出来ます。

↓ゆるねとパートナーズ有料会員様はこちらから。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

ゆるねと通信カテゴリの最新記事