【大丈夫!?】長野・駒ヶ根市で灯油が水道水に混入し、多くの市民が異臭のする水を飲む!「コーヒーを入れると妙な味」


「手を洗うと水をはじく」「コーヒーを入れると妙な味」苦情が相次ぎ発覚

スポンサーリンク

「手洗ったら水弾いた」、駒ケ根 水道水に灯油、市長陳謝

この日の朝、記者がいれたコーヒーは妙な味だった。薬と一緒に飲んだ水道水はのどに引っ掛かり、顔を洗ってもせっけんの泡立ちが悪い。

市役所は、苦情が入ってから原因や影響の範囲をとりまとめ、市民への周知は二時間半後になった。この間、市役所内で「手を洗ったら水を弾いた」と驚く職員もいた。

昭和伊南総合病院では、受水槽があるため午後一時ごろ油臭い水が出た。すぐ使用禁止にして市に給水車の手配を要請。それでも、約三十分は医療職が手洗いできない状況だったという。

被害の範囲は天竜川の西側一帯の九千八百世帯。このうち、東側は県上伊那広域水道用水企業団からの配水に切り替えて汚染の影響を抑えた。

だが、切石浄水場のタンクなどの洗浄が間に合わず、西側の三千世帯八千人は二十四日も被害が続く見込みだ。

【中日新聞2016.9.24.】

あおいちゃんひええssaちょ・・・!
と、灯油が水道に混入って…!!
普通に大勢の人がこれを飲んじゃったみたいだけど、マジで大丈夫なのかしらっ!?

管理人ボクもかなりこのニュースは驚いたし、市のホームページでは↓こんなことを言っているけど、これちょっとまずいと思うんだけどなあ

灯油の混入は少量のため、健康被害は少ないと思われますが、万が一、吐き気等の症状がある場合は医療機関を受診してください。

【駒ヶ根市】

管理人この記事の記者のように、かなり飲んじゃった人もいるみたいだし、身体に異変が出る人が出ないことをただ祈っているよ。

あおいちゃんかなり困りssa例え少量でも、結構身体に悪いように私には思えるんだけど…こういう事例も現実にあるだけに、日本の水道も決して安心できないってことね。
市民の健康に関わることだけに、しっかりと責任追及することも大事だと思うけど、とにかく、身体に悪い影響が出ないのを祈るしかないわね…。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA