【これはアカン】宇都宮健児候補の応援に野田元総理が登場!?共産・小池氏が宣伝するも「やめて」「逆効果だ」の声が大殺到!

Pocket

どんなにゅーす?

・東京都知事選挙の選挙戦が展開されている中、来る6月28日に、立憲・共産・社民が支援する宇都宮健児候補の応援に野田佳彦元総理が登場することに。ネット上で困惑と批判の声が殺到している。

・共産党・小池晃書記局長が「3党党首そろい踏みに、野田佳彦前首相もご参加くださいます」とツイッターで宣伝したところ、「やめて」「これは逆効果だ」との声が殺到。民主党の崩壊や消費増税を推進した上に、安倍政権の誕生への「橋渡し」的な役目を担った野田元総理に対して、多くの国民が強い嫌悪感や不信感を持っている実情が改めて浮き彫りになった。

まさかの「野田元総理応援」に、ネット上では国民から批判と反対の声が大殺到!「これで山本太郎に決めた」の声も!

出典:Twitter(@koike_akira)

宇都宮さんの応援に野田元総理が登場って…一体何を考えているのよっ!?
早速、ネット上でも「絶対やめて」の声が大殺到しているし、本気で勝つ気がないとしか思えないわっ!

これはさすがにないでしょう…。
あおいさんが言っているように、庶民の気持ちが全く分かっていない上に、「自滅行為」になるとしか思えませんね。

うわわぁ~、こりゃ、”最高の人選”だ。
なんせ、野田元総理といえば、野党内における「消費増税派のシンボル的な存在」だし、「野党内与党勢力」の代表格として、いわば民主党政権の崩壊と安倍政権樹立の”橋渡し”のような役目を請け負った人物であり、さらに言えば、ここまで長期に渡る野党の衰退や国民からの根深い不信を招いた最大の戦犯でもある。
(そもそも、今も選挙で安定的に当選し続けていることもなんか変だ。)

ていうか、これは宇都宮氏にとってオッケーなことなのか?
野田氏といえば、野党内において、大企業などのグローバル資本勢力の利益を推進している勢力の中心的存在だし、”庶民派弁護士”を売りにしてきた宇都宮氏とは最もかけ離れているように感じるけど…。
少なくとも野田氏を応援に招くと、多くの有権者に「宇都宮さんもあっち側の人だったんだ…」と思われてしまうのはほぼ確実だろう。

そして、共産党も宇都宮さんと同じくダメージを受けることは必至でしょう。
どうも共産党も、立憲や国民と必要以上に同調・連携しているあまりに、グローバリズムの方向に一緒に引きずり込まれかかっているように見えてしまうのがちょっと気になります。

そうだね。
改めて、立憲がどんどんおかしくなってきていることが今回の一件からもはっきり分かるし、共産党もやや市民との距離が離れ始めてきている上に、宇都宮氏が立憲勢力に利用されてしまっているように見えるのも気になる。

ただ、多くの悲鳴や非難が湧き起こっている一方で、ネット上では「これで山本太郎氏に投票することを決めた」との声も多く上がっているので、前向きに考えると、最近の立憲の実態や正体がより良く分かった上で、良かったのかもしれないね。

とにかく、ここまで大多数の国民が強く嫌っている野田氏を大々的に応援演説に出そうとしている時点で、完全にまともじゃないわっ!!
私も今回の一件で山本太郎さんを応援することに決めたし、立憲に対してますます一般庶民の不信感が広がっていくのは避けられなさそうねっ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

 
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事