東京五輪会場の海水は「トイレのような臭さ」!テスト大会で選手が”本音”ポロリ!ビーチバレー溝江明香選手も「東京は世界で一番暑い」

Pocket

どんなにゅーす?

・2019年8月11日、東京・お台場の五輪会場の海で、オープンウォータースイミング(OES)のテスト大会を開催。酷暑と水温の高さで、参加選手が次々悲鳴を上げた。

・ある女子選手は「熱中症になるかと不安だった」と話し、ある男子選手は「(五輪会場のお台場の海は)正直臭いです。トイレのような臭さ…」と本音をポロリ。改めて、東京五輪の劣悪な競技環境があらわになった。

東京五輪会場「トイレのような臭さ」 テスト大会で不安

2020年東京五輪・パラリンピックに向けたオープンウォータースイミング(OWS)のテスト大会が11日、東京・お台場であった。連日の猛暑で、スタートは大幅に前倒し。国内外の選手たちからは暑さとともに、水質への懸念の声が相次いだ。

「過酷でした」。試合後、ある女子選手は振り返った。水温と日差しで熱中症になるかと不安だったという。この日のテスト大会は5キロ。本番のOWSは男女ともに周回コースで10キロを泳ぐ。

水温の上昇を考慮し、10日の段階でスタート時刻の変更が決まった。午前10時予定だった男子を同7時、同7時の女子を同7時2分とした。国際水泳連盟(FINA)によると、選手が健康的に泳げる水温の上限は31度。この日、午前5時時点で29・9度だった。

~省略~

猛暑とともに難敵なのが、水質だ。

「正直臭いです。トイレのような臭さ……」。海から上がったある男子選手は、周囲をはばかりながらそう明かした。ただ、会場の条件に適応するのもOWSに必要な力といい、「ぶれない気持ちが必要。検査で細菌がいないとなれば、信じてやるしかない」。

コースは東京湾の入り江にある。組織委は今回のテスト大会で、入り江の口をふさぐように、約400メートルにわたってポリエステル製の膜を張った。大腸菌類の侵入を防ぐためで、五輪では3重に張る予定だ。

~省略~

【朝日新聞 2019.8.11.】

ビーチバレー女子・溝江 試合中に熱中症「世界で1番暑い」

26日に東京・品川区の潮風公園で行われたビーチバレーのワールドツアー東京大会で、女子日本代表の溝江明香(29=トヨタ自動車)が試合中に軽い熱中症でプレーを一時中断するハプニングがあった。

2セット目途中にメディカルタイムアウトを取った溝江は「途中から何も考えられなくなり、視界が狭まったから危ないと思った」と振り返った。テクニカルタイムアウト中も水分を取ったり、チームドクターに見てもらうなど対策をしたにも関わらず症状が出た。「かなり過酷な環境で、世界で1番暑いと思う」と語り、自身として初めてメディカルタイムアウトを取ったことを明かした。

~省略~

【livedoorNEWS(スポニチアネックス) 2019.7.26.】

「トイレのような臭さの海水」に耐える選手たち!選手「検査で細菌がいないとなれば、信じてやるしかない」

ええええっ!?
と、東京五輪の水泳競技の会場の海水は、なんと「トイレのような臭さ」みたいですぅ~!!
テスト大会に参加した選手が、「検査で細菌がいないとなれば、信じてやるしかない」なんて言っちゃってますけど、だ、大丈夫なのでしょうかぁ!?

恐らく、元々の水質の悪さに加えて、連日の酷暑による高温で、海水内にますます雑菌が大量繁殖していることが考えられるね。
その他の参加選手も「過酷だった」と話しているし、高温や雑菌に対する抵抗力が強くない人の場合、体調を崩してしまう可能性がありそうだ。

上の記事によると、そのままの海水では大腸菌が基準値を超えてしまうとのことで、(大腸菌の侵入を防ぐために)試合会場と外側との境界にポリエステル製の膜を張ったとのことだけど、どうやら、大雨や台風が来ると、膜を張っても菌の侵入を防ぐことが出来ないらしい。
五輪組織委員会の関係者は「本番で(台風などが)来ないことを祈るのみ」なんて神頼みまがいのコメントをしているけど、こりゃ、ヤバそうな臭いがプンプンだ。

しかも、ビーチバレーの溝江明香選手も、東京での試合で熱中症になってしまったとのニュースも出てきていますねぇ。
軽傷だったみたいのが救いですけど、世界中で試合をしてきた溝江選手が「世界で東京が一番暑い」と漏らしていますし、こんなんで本当に来年の東京五輪は大丈夫なのでしょうかぁ?

とにかく、日本の真夏の暑さは、海外と比べても湿度が非常に高く、特に、外国人があまり経験したことがないような「未知の世界」だ。
暑さに慣れているはずの日本人の間でも死者が出るような事態になっているけど、今年と同じような酷暑になった場合、選手や観客の間で複数の死者が出る危険性があるし、場合によっては、これまでの五輪で例がなかったような”惨事”が発生してしまう可能性もあるだろう。

そういえば、竹田前会長のワイロ捜査がどうなったのか、その後の情報が全く入ってこないけど…ありとあらゆる部分で、この先の「日本の転落や破滅」を象徴するような五輪になってしまわないことを祈ってるよ。

Pocket

 

 関連記事