【仲間外れ】北朝鮮の核実験場の廃棄、米中韓露英メディアの取材を許可!日本のマスコミは締め出し!トランプ大統領「(北朝鮮よ)ありがとう!」

Pocket

どんなにゅーす?

・北朝鮮は、核実験場の廃棄を2018年5月23日~25日に行なうことを発表し、その際に、アメリカ、中国、韓国、ロシア、イギリスのメディアの取材を受け、廃棄の模様を公開することを表明。一方で、日本のメディアはここから除外されることになった。

トランプ米大統領は、北朝鮮のこの動きに対して「ありがとう。とても賢く、丁重な行動だ!」とツイートし、北が核廃棄を確約した姿勢を高く評価した。

北朝鮮 核実験場を「23日から25日に廃棄」

北朝鮮は先月の朝鮮労働党中央委員会総会で、北東部ハムギョン(咸鏡)北道のプンゲリ(豊渓里)にある核実験場を廃棄することを決めています。これについて、北朝鮮外務省は12日夜、国営テレビを通じて、「今月23日から25日の間に天候を考慮しながら行う」と発表しました。

具体的には、「核実験場のすべての坑道を爆破して崩落させ、入り口を完全に閉鎖したあと、地上にあるすべての観測施設と研究所などを撤去する順序で行う」としています。さらに、「警備の人員と研究者を撤収させ、周辺を完全に閉鎖する」として、廃棄のため徹底した措置をとることを強調しています。

北朝鮮外務省は同時に、「核実験場の廃棄を透明性をもって示すため」として、そのもようをアメリカと韓国のほか、中国、ロシア、イギリスの報道機関に公開することを明らかにしています。公開にあたっては中国・北京から東部のウォンサン(元山)を空路で結ぶ臨時便を運航し、ウォンサンにプレスセンターを設けるなど、取材の便宜を図るとしています。

~省略~

トランプ大統領「ありがとう」と歓迎
これについて、アメリカのトランプ大統領は、ツイッターに「北朝鮮が6月12日の米朝首脳会談の前に核実験場を廃棄すると表明した。ありがとう。とても賢く、丁重な行動だ!」と書き込み、北朝鮮の発表を歓迎しました。

【NHK NEWS WEB 2018.5.13.】

核実験場の廃棄の模様を米中韓露英メディアに公開する一方で、日本メディアは取材禁止に!どこまでもあからさまに「仲間外れ」にされる日本の安倍政権…

出典:TBS News

出典:鑑定家 ジョーティッシュ

安倍総理がここに来て金正恩委員長に色目を使い始めていることは先にお伝えしたとおりですが、ますます北朝鮮側に足元を見られる状況になっています。
「拉致問題は解決済み」と突きつけられてしまったことに加えて、今度は、核実験場の廃棄の模様を主要5か国のマスメディアに公開することを発表した一方で、日本のマスコミが見事に締め出しを食らう事態になっています。

いよいよ、(自政権の疑獄隠しや支持率アップに繋げたい一心で)「最大限の圧力」を吹聴し続けてきたツケが本格的に回ってきてしまった感じだね。
今回の日本メディアのみの”締め出し”も、日本に対する暗黙の「メッセージ」であり、「仲間に入れて欲しかったら、あそこまで率先して悪口を言いまくっていたことを素直に謝れ」との意味合いが含まれているのは明らかだ。

特に、今回の日本メディアの締め出しは、世界的にも「日本だけが仲間外れにされている」実情をますます強く印象づけることになってしまったし、いよいよ安倍政権は「蚊帳の中」に入るためには「相当大きな代償」を支払わなければならない可能性が高まってきたね。

まったく、どこまでも無能で売国的な政権です。
これというのも、「自業自得」という言葉しか思い浮かびませんし、この状況だけでも即刻辞任に値するほどの体たらくですね。

今頃になって懸命に金正恩に秋波を送り始めているのを見ても、安倍総理はここに来て相当焦っているのが伝わってくるし、中国や韓国、北朝鮮を日頃から中傷しまくっているおかしな支持者との”板挟み”で頭を抱えている姿が思い浮かぶね。
この構図を見ても、すでに安倍総理の時代は完全に終わったし、いい加減に”憲法改悪”をもう素直に諦めて、”次の総理”に全てを任せるのいいんじゃないかな。

おススメ記事&広告

 
Pocket