世界中で東京五輪の「延期or中止論」が拡大!橋本五輪相の発言が話題に!IOCバッハ会長は火消しに躍起!「東京五輪の成功に変わらぬ自信を持っている」

Pocket

どんなにゅーす?

・新型コロナウイルス(COVID-19)の国内感染が深刻化している中、2020年3月3日の参院予算委員会において、橋本聖子五輪相が、IOCが東京五輪の開催の可否を最終的に決断する時期が「5月末が大きな基準になっている」と発言。その上で、20年中に開催されなかった場合、IOCが中止を決定する権限があることに触れ、「20年中であれば延期できると取れる」との考えを明らかに。これが世界で大きく報じられる事態になっている。

海外の主要メディアも東京五輪の延期や中止の可能性について大きく報じており、IOCや日本の運営側が火消しに奔走している。

東京五輪「年内延期」の可能性も 新型ウイルス流行で橋本五輪相

日本の橋本聖子五輪相は3日、新型コロナウイルスによる感染症(COVID-19)の拡大を受け、今夏に予定されている東京五輪を年後半に延期する可能性があると発言した。

この日の参議院予算委員会で橋本五輪相は、国際オリンピック委員会(IOC)と東京都との契約では、「大会は2020年内に開催されるべき」と示されていると説明。「20年中であれば延期できると取れる」と付け加えた。

東京五輪は7月24日から8月9日に予定されている。橋本氏は、「計画通り大会が開催されるよう全力を尽くす」と話した。

契約上では、大会を中止できる権限はIOCが持っている。

新型ウイルスのアウトブレイク(大流行)を受け、中国・南京で開催予定だった世界室内陸上競技選手権大会や、フォーミュラ1(F1)中国グランプリなど、大規模なスポーツイベントが各国で中止や延期に追い込まれている。

~省略~

【BBC 2020.3.4.】

東京五輪延期説、IOC異例の火消し 感染症は4年前も

新型コロナウイルスの感染拡大が東京五輪に影を落とすなか、3日に始まった国際オリンピック委員会(IOC)理事会で、トーマス・バッハ会長は異例の対応で「延期」「中止」説の火消しに努めた。

横一列に並んだテレビカメラ約15台が一斉に向けられるなか、バッハ会長は、ときに拳を握りながら言った。「東京五輪の成功に変わらぬ自信を持っている」。IOC理事会初日の3日午後、東京大会を予定通り7月24日から実施する方針を強調した。理事会期間中に自らメディアの前に姿を見せて声明を公表する、極めて異例の事態だった。

~省略~

【朝日新聞 2020.3.4.】

「ウソ」と「裏金」で開催権を手に入れた報い!?新型コロナで東京五輪の開催そのものが危機に!海外では中止か延期の見方が優勢に!

↓よく見ると、東京五輪のエンブレムの中に新型コロナウイルスが!?

出典:国立感染症研究所

いよいよ、世界中で東京五輪が延期または中止になる可能性が一気に取り沙汰されてきたわね。
「不思議な偶然」があるものだけど、よくみると、上の東京五輪のエンブレムの中に、新型コロナウイルスとよく似た形が隠されていることが分かるわ。

いやあ、あまりに出来すぎているけど、確かに、上のエンブレム、新型コロナととても似通った形状が含まれているね。
まあ、東京五輪そのものが、安倍政権とそのお友達や電通による「ウソと裏金で手に入れたもの」だったので、「物の道理」で考えれば、中止にするのが筋というものだろう。

IOCのバッハ会長は、日本の運営側と一体になって、今でも必死に「予定通りの開催」をごり押ししているけど、(下の画像の通り)現時点において、日本国内において新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大フェーズが続いており、場合によっては、この先に爆発的な感染拡大に向かっていく可能性も大いにあり得るような状態だ。

↓2020.3.3.時点での国内感染の拡大状況(NHKのサイトより)。

出典:NHK NEWS WEB

普通に考えれば、今の時点から、「延期や中止になるケース」についても考慮した上で、様々な備えや対応を行なっていく段階になっているはずだけど…いまだに日本のテレビなどの大手マスコミは、決してこの可能性に触れることなく、「五輪強行開催」の前提で、五輪関連ニュースを必死に盛り上げているような状況だわ。

まあ、あと1か月ほど経過した時点のウイルス感染状況によって、「東京五輪をどうするか」の国際的な世論がおおよそ固まることになるだろうし、どちらにしても、ボクたちの日本が、かつての戦争以来の「非常に大きなカオス」に見舞われていくことは、もはや避けることが出来なさそうだ。

同感だわ。
私たち日本国民は、どんなことがあってもパニックにならないように、今からしっかりと様々な備えと心構えをしていくことが大切そうね。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

 

 関連記事