■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【急転直下】菅総理が総裁選不出馬を表明!「出馬の意向を固めた」との報道から一転!ぶら下がり取材では、一方的にコメントし逃げるように姿を消す!

【急転直下】菅総理が総裁選不出馬を表明!「出馬の意向を固めた」との報道から一転!ぶら下がり取材では、一方的にコメントし逃げるように姿を消す!
Pocket

どんなにゅーす?

・2021年9月3日、「自民総裁選に出馬する意向を固めた」と報じられていた菅総理が、一転して総裁選に出馬しない意向を表明。これにより、菅総理は自民党総裁の任期満了とともに退陣することが確定的となった。

・13時過ぎに、菅総理が官邸でぶら下がり取材に応じたものの、「私自身、出馬を予定する中で、このコロナ対策と選挙活動を考えた時に、実際、莫大なエネルギーがこれに必要であり、その中でやはり両立はできない、どちらかに選択するべきである。国民の皆さんにお約束を何回もしている。新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために私は専任したい、そういう判断をした。」などと口少なに語り、記者からの質問には一切答えずに終了国民完全無視の「劇場型の政局」に、ネット上でも驚きと怒りの声が上がっている。

菅首相 自民総裁選に立候補せず 総裁任期満了に伴い首相退任へ

~省略~

自民党は3日午前11時半すぎから党本部で臨時の役員会を開き、およそ10分ほどで終了しました。

出席者によりますと、この中で菅総理大臣は「新型コロナウイルスの対策に専念したいので総裁選挙には立候補しない」と述べ、今月17日告示、29日投開票の日程で行われる自民党総裁選挙に立候補しないことを明らかにしました。

これにより今月末に総裁としての任期が満了するのに伴い、総理大臣を退任することになります。

また、来週6日に行いたいとしていた党役員人事についても実施しない考えを示しました。

~省略~

【NHK NEWS WEB 2021.9.3.】

ほぼ全ての”延命策”が絶たれた菅総理、急転直下で自ら辞任を決断!二階幹事長にも(あっさりと)裏切られ、「党役員交代も無し」に!

出典:YouTube

まさに国民完全不在の「劇場型政局」の様相を呈しています。
総裁選に出馬する意向を固めたと報じられたばかりの菅総理が、一転して総裁選不出馬を表明
これで、近日中に菅政権は終焉を迎えることになり、自民新総裁に選ばれた人物による新政権下で衆院選が行なわれることが確実になりました。

正直言ってこのニュースは驚いたけど、しかしまあ、あまりにもひど過ぎる
菅政権が死に体同然なのは、(特に横浜市長選以降)誰がどう見ても分かっていたはずなのに、それにもかかわらず、ここまで散々総理の座にしがみつこうとし続けた挙句の突然の辞任劇だからね。
それなら、もっとずっと早くに不出馬を表明したうえでコロナ対策に全力を傾ければ、よほど様々な混乱も起こらずに済んだのに、こうして菅氏が「自らの権力維持の方法を懸命に模索している」間に一体どれだけの国民の命と健康が奪われたのだろう

それにしても、二階幹事長のしたたかさというか、狡猾さにはまさしく恐れ入りますね。
結局、「党3役の交代」というのはフェイクだったことが確定的となり、二階氏が(少なからず総裁選までは)引き続き幹事長を続けながら、総裁選と衆院選が行なわれることになります。

また詳しいことは後日に色々分析するけど、自民党にとっては、これが現時点でベストな選択肢だろうね。
簡単に言えば、菅総理は(自民議員やジャパンハンドラーから)お払い箱にされたってことだし、この先も、新型コロナに関する重要な報道もそっちのけのままに、「新総理は誰になるのか?」の報道でもちきりになるのは確実だ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事