桜田五輪相が電撃辞任!「復興以上に大事なのは高橋(比奈子)議員」との発言!二階派幹部「もう派閥としてかばいきれない」

Pocket

どんなにゅーす?

・2019年4月10日、桜田義孝五輪相が”電撃”辞任することを発表。自民党・高橋比奈子衆院議員のパーティーで「復興以上に大事なのは高橋さんだ。よろしくお願いする」と発言したことによる事実上の更迭とみられる。

・桜田氏からの辞表を受理した安倍総理は、記者団に向かって「任命責任は私にある。国民の皆様におわび申し上げる」とコメント。桜田氏は「被災者の気持ちを傷つけた話をしてしまい申し訳ない。それだけでは十分でないと感じ、辞表を提出した」と説明した。

桜田五輪相が辞任へ 失言引責

桜田義孝五輪担当相は10日夜、首相官邸で安倍晋三首相と菅義偉官房長官と会い、自らの失言の責任を取って辞任する意向を伝えた。桜田氏はその後、記者団に「責任を感じて辞表を提出させていただいた」と述べた。桜田氏はこれに先立つ自民党の高橋比奈子衆院議員のパーティーで「復興以上に大事なのは、高橋さんだ。よろしくお願いする」と発言していた。

桜田氏はパーティーで、2020年東京五輪に触れ、「世界中の人が日本に来て、(高橋氏の地元の)岩手県にも行くと思う。おもてなしの心を持って復興を協力してもらえればありがたい」と述べたうえで、「復興以上に大事」と発言した。

~省略~

桜田氏の辞任について、同氏が所属する自民党二階派の幹部は「もう派閥としてかばいきれない」と語った。後任の五輪担当相については「経験者だろう」との見通しを示した。【古川宗】

【毎日新聞 2019.4.10.】

これまで数多くの珍言失言を連発してきた桜田五輪相、「復興よりも議員が大事」との信じがたい放言により、ついにクビに!

出典:YouTube

これまで、数多くの放言おバカ発言を繰り返してきた桜田五輪相がついにクビになったのねっ!!
「1500円」発言とかだったら、まだお笑いネタで済むかもしれないけど、今回ばかりは全く洒落にならないし、見逃すわけにはいかないわっ!!

「復興以上に自民党の国会議員が大事」だなんて、これはある意味、同じような被災地を蔑視するような「(大震災が)東北だったから良かった」の暴言で引責辞任した今村復興相のそれと匹敵するか、それよりも酷いものかもしれないね。
これまでは、マスコミによって格好の「ネタ要員」にされながらも騙し騙し大臣を続けさせていた安倍官邸も、今回ばかりは素早く動いた感じだ。
桜田氏については、これまでの働きぶりもかなり酷いものだったし、言うまでもなく、安倍総理にも重大な任命責任がある。
(ちなみに、時事通信によると、この発言以外にも、先日の国会で被災地の石巻市を「いしまきし」と言い間違えたり、問題の発言が飛び出たパーティーでは、自身による池江選手に対して発した「がっかり発言」をネタにするような放言もしていたとのことだ。)

明日以降、マスコミがこの件をどのように扱うのか分からないけど、今後の諸々の動きを注意深く見ていくとしよう。

最近ますます、独裁政権化してきている安倍政権の連中の傲慢・放漫ぶりが目立ってきているし、国民ももっとこの状況に危機感を持って、未曾有の政治腐敗に今まで以上に声を上げていく必要がありそうだわっ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

 
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事