■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【怪しい】NHK「日曜討論」で、江川紹子氏が「カルト団体(統一教会)と政治家との関係について見直す必要がある」と提言も、司会者が慌ててスルー!NHKの内部にも影響力が浸透か?

【怪しい】NHK「日曜討論」で、江川紹子氏が「カルト団体(統一教会)と政治家との関係について見直す必要がある」と提言も、司会者が慌ててスルー!NHKの内部にも影響力が浸透か?
Pocket

どんなにゅーす?

・2022年7月17日に放送されたNHK「日曜討論」において、ジャーナリストの江川紹子氏が、「社会的に問題のある団体(旧統一教会)と政治家との関係について見直す必要がある」と問題提起したものの、司会者が「捜査の進展を見守りたい」と素早くスルーしたことが話題に。自民党とカルト教団に配慮したようなNHKの姿勢に対して批判の声が噴出している。

先日には、「統一教会の元顧問弁護士」である高村前自民副総裁にコメントを求め番組に登場させたNHK!今回も江川紹子氏の問題提起を慌ててスルー!

出典:NHK

やっぱりNHKのこの一連の対応はおかしいんじゃないかしら!?
ついこの前にも、「安倍事件」について、弁護士時代から統一教会と深い関係を築いてきた高村前自民副総裁をニュース番組に登場させてコメントを求めていたけど、NHKの内部にも統一教会の関係者が入り込んでいる疑いがありそうだわっ!

NHKだけでなく、その他の大手マスコミにも統一教会の関係者が入社して、内部で影響力を持っている疑いもありそうだね。

これまでも当サイトでは、(戦後に教団が設立され日本に入り込んできた経緯をみても)統一教会の実態は「米CIAによる(日韓におけるグローバリズムを深化させていくために作られた)対日工作組織である」と指摘し続けてきたけど、少なくとも、大手メディアの中で、産経新聞が教団との親和性をうかがわせるファクターが複数浮かび上がっている

公明党の場合は、創価学会の存在が大っぴらにされてきた分まだ分かりやすいけど、統一教会の場合は、その存在自体が”ステルス化”されていて、知らない間に私たちの社会や自民党政権に多大な影響力を発揮してきた実情がある以上、とりわけ悪質だし、大手マスコミにまでその影響力が深く及んでいるのだとしたら、それこそ恐るべき&末期的な事態だわっ!!

創価学会も日本にとって甚大な悪影響を及ぼしてきた代表的なグローバルカルトだけど、統一教会は創価学会とはまた違った性質を持つ、日本国民にとって非常に恐るべきグローバルカルトだ。
特に統一教会は水面下で銃器を製造・販売したり、非常に悪辣な霊感商法で多数の被害者を生み出してきた経緯があるし、「赤報隊事件」の主犯であることが疑われてきた上に、あの前代未聞の地下鉄サリンテロ事件を引き起こしたオウム真理教とも水面下で繋がりがあったことが言われている。
こうした、社会的に重大な脅威を持つカルト宗教に対して日本の大手マスコミが横並びで忖度している現状は異常事態そのものであり、日本国民は最上級の危機感を持って、同教団と繋がりを持っている議員を日本の政界から徹底的に排除しないといけない。

本来であれば、江川紹子氏の問題提起に対して、NHKが強く同意してこの問題を大々的に議論しないといけないはずだったのに、これを慌ててスルーしている時点でお話にならないどころか、NHK自体もすでにこのカルトに侵食されてしまっている可能性すらあるわっ!

当サイトでは、この「危機的な事態」に対して、これからも強い問題提起を続けていくつもりだし、多くの人々が自立的(自律的)な思考を持って、この国の”完全崩壊”を阻止するための行動を起こしてくれることを願っているよ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事