■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【酷い】河井克行・案里夫妻に309万円ずつ冬のボーナスが支給!逮捕以降、計3700万円の血税を手に!→ネット「まさに税金泥棒」「選挙応援したパンケーキじいさんが責任とれよ」

【酷い】河井克行・案里夫妻に309万円ずつ冬のボーナスが支給!逮捕以降、計3700万円の血税を手に!→ネット「まさに税金泥棒」「選挙応援したパンケーキじいさんが責任とれよ」
Pocket

どんなにゅーす?

・2020年12月10日、国会議員にボーナスが支払われ、大規模選挙違反事件で公判中の河井克行・案里被告にもそれぞれ309万円のボーナスが支給された。

河井夫妻をめぐっては、逮捕以降、歳費、期末手当、文書通信交通滞在費を合わせて3699万3610円が支払われており、前回のボーナス支給以降国会に出席していないような状況の中、国民からは多くの怒りの声が上がっている。

河井夫妻にまたボーナス309万円ずつ 逮捕以降2人に3700万円

昨年7月の参院選広島選挙区の大規模買収事件を巡り、公選法違反罪で公判中の元法相の河井克行被告(広島3区)と妻の案里被告(参院広島)に10日、期末手当(ボーナス)309万5895円がそれぞれに支給された。前回の期末手当が6月30日に支払われて以降、2人は国会に出席していない。

~省略~

河井夫妻は通常国会閉会翌日の6月18日に逮捕され、東京・小菅の東京拘置所に勾留された。案里被告は10月27日に保釈されたが、先の臨時国会は参院本会議を全て欠席した。夫妻が逮捕以降に受け取った歳費、期末手当、文書通信交通滞在費の合計額は各1849万6805円。2人で計3699万3610円に上る。(河野揚)

【中国新聞 2020.12.10.】

日本の政権与党内には、不正三昧の「税金泥棒」がウジャウジャ!河井夫妻だけでなく「あいつ」や「あいつ」も…!

出典:YouTube

はあぁっ!?
半年以上もろくに国会にも出席していない中で、壮大な”インチキ”をやって国会議員になった案里被告と夫の克行被告に対して3700万円近くもの巨額の血税が支払われているなんて、いくらなんでもおかしすぎるわっ!!

昔は、自らの不正や汚職が発覚した場合、「これ以上国民に重大な損害を与えないように」と、自ら国会議員を辞職するなどして、最低限の「議員」や「人」としての矜持を示しつつきちんとけじめをつけたものだけど、最近ではそうした「恥」すらもかなぐり捨ててしまったというか、まさしく私利私欲しか頭にない「今だけ・カネだけ・自分だけ」の厚顔無恥の塊のような”おバカ政治屋”ばかりになってしまったね。
いうまでもなく河井夫妻は最悪だけど、河井夫妻以外にも、数々の不正行為に手を染めては、検察からの捜査の手を(ちゃっかりと)かいくぐってはのうのうと議員を続けている連中がたくさんいるのが現状だ。

当たり前のことだけど、日頃から国民が議員全体の働きぶりを厳しくチェックして、「どれだけ国民のために真面目に働いているか」ということを目を光らせていないと、必然的に政治の内部で腐敗が進んでいくことになる。
さらには、巨額の議員報酬をもらいながらも、自分たちのカネ儲けのための利権の構築やグローバリストへの売国などが蔓延していくことになり、まさしく、国民にとっては、巨額の税金を容赦なくむしり取られながらも、自分たちの生活はどんどんと悪化し、貧困化・奴隷化の一途をたどっていくことになる。

こうした「基本的な構造」を分かっているのかどうなのか知らないけど、私たち日本国民は、これまで以上に政治に対する関心や厳しいチェックを怠るようになっては、必然的に、どんどん貧困化や奴隷化の道を突き進んでいるわね…。

まあ、言ってみれば、国民自身が(当たり前の)自由や人権を維持したり、最低限の人間らしい生活を営んだり、民主主義を維持するということは、それだけ「結構難しい」ということだし、日頃から地道な情報収集を行なったり、マスコミや腐敗した権力層による世論誘導や洗脳に引っかからないための知性や自立性を持つことが何よりも重要であるということだ。
そもそも、今のままの投票率である限り、(冗談抜きに)この先の日本国民に待っているのは「破滅」「死」しかないだろうし、多くの国民が今以上にもっと強い危機感を持ちつつ、(投票行動を通じて)現在の深刻な政治腐敗をただしていく意識を持っていくことが必要なんじゃないかな。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事