カラテカ入江氏、詐欺Gの忘年会「闇営業」で”追放”!宮迫・ロンブー亮・レイザーラモンHG氏らも、入江氏の仲介で出演!

Pocket

どんなにゅーす?

お笑いコンビ「カラテカ」の入江慎也氏が、2014年12月に振り込め詐欺グループの忘年会に”闇営業”で出演したとして、よしもとクリエイティブ・エージェンシーから契約解除の処分を受けていたことが分かった。

・問題の忘年会には、入江氏の仲介で、「雨上がり決死隊」の宮迫博之氏、「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮氏、レイザーラモンHG氏や「ガリットチュウ」の福島善成氏らが出演していたと報じられており、彼らの処遇の行方についても注目が集まっている。

カラテカ入江、よしもとと契約解消 詐欺グループ忘年会への芸人出席を仲介

お笑いコンビ・カラテカの入江慎也(42)が、所属していたよしもとクリエイティブ・エージェンシーを6月4日付で契約解消となったことが6日、わかった。入江はあす7日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で、詐欺グループの忘年会に同社所属芸人の出席を仲介したことが報じられている。

同誌では、2015年に男女計40人が逮捕された振り込め詐欺グループが14年末に催した忘年会に入江を始め、雨上がり決死隊の宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号の田村亮、レイザーラモンHG、ガリットチュウの福島善成らが出席していたと報道。この場に芸人らの出席を仲介したのが入江だったとしている。

よしもとによると、入江ら5人に事実確認を行ったところ出席の事実を認めたとのこと。入江については、知り合いの結婚式を兼ねたパーティーだと聞かされており、自身はその知り合い・グループが特殊詐欺を行っていたことは知らなかったという。しかし、深い交流があったのは事実で、事態を重くみた事務所側は今月4日付で契約解消とした。カラテカとしての今後については未定。

~省略~

【ORICON NEWS 2019.6.6.】

宮迫博之、芸能界引退免れず…反社会的勢力に闇営業、テレビ各局一斉に起用自粛か

~省略~

気になるのは、忘年会に出演していた入江以外の芸人の今後だが、テレビ局関係者は語る。
「今日になって、“どうやら宮迫らが詐欺グループに闇営業していたという報道が出るらしい”という情報が入ってきて、宮迫や田村、そして吉本の芸人が出演している番組の関係者らはバタつき始め、夕方頃に入江解雇の第一報が出て、事実確認など対応に追われています。特に宮迫は出演本数が多く影響が大きいだけに、吉本や各局がどのような対応を取るのかが注目されます。
宮迫は2年前に不倫が発覚し、一部の出演CMなどが放送中止になるなどしたものの、結局は仕事に大きな影響も出ず、現在も売れっ子芸人として活動を続けていますが、今回の件はいかんせん反社がらみなので、完全にアウトです。局内では『とりあえず宮迫を画面に出すな』という意見も出ており、各局ともに一斉に起用自粛の流れになる気配です」
また、別のテレビ局関係者も語る。
「数年前に入江と同じく吉本所属だった島田紳助が、反社勢力との交際を理由に芸能界引退に追い込まれましたが、あれだけの大物芸人だった紳助ですらテレビの世界から締め出されたことを考えれば、宮迫も同じ道をたどってもおかしくはないでしょう。業界全体が反社勢力との関わりに敏感になっている今、宮迫が今後テレビに出続けることは厳しいでしょう」

~省略~

【ビジネスジャーナル 2019.6.6.】

↓ネットに上がっている、「問題の忘年会」を撮影したものとされている動画(宮迫氏が熱唱)。

人気お笑い芸人が「振り込め詐欺グループ」の忘年会に”闇営業”で出演していたことが発覚!改めて問われる芸能界と反社会勢力との関係!

出典:Twitter(@karatekairie)

カラテカ入江さんが、振り込め詐欺グループの忘年会に”闇営業”していたことをフライデーさんがスクープしたわ。
しかも、入江さんの仲介で、宮迫さんやロンブー亮さんなど、複数の人気お笑い芸人さんが出演していたことも発覚して、芸能界が騒然としているわ。

昔から、芸能界と反社会勢力との関係については度々問題にされてきたけど、今回は、人気芸人が暴力団などと繋がる振り込め詐欺グループの宴会に出演し、(直接的に)多額の報酬を得ていたということで、かなり深刻で重大な事態といえるだろう。

カラテカ入江氏は、“友達5000人芸人”と自称しつつ、その幅広い人脈を売りに芸能活動をしてきたとのことで、どうやら、これまでも芸能界の中でも「ヤバイ勢力とも繋がりを持っているのでは?」と疑う声もあったようだ。
その上で、ネット上で話題になっているのは、彼の仲介で出演したとされている、宮迫氏やロンブー亮氏らの今後の処遇で、一部のメディアでは、「彼らも(入江氏と一緒に)テレビから消えるのは避けられないのでは?」との見立ても上がっている。

多くの人脈や繋がりを持てば持つほど、言うまでもなく、反社会勢力やカルト宗教、悪徳商法などと関係する怪しげな人物がかかわってくるリスクがつきまとってくるし、それだけに、より一層の注意を払いながら、相手の素性を慎重に見極めながら交流を持つ必要がある。
どうやら、入江氏はその辺のリスク管理が出来ていなかったように思えるし、彼を安易に信用して出演してしまった芸人たちもかなり軽率だった可能性がありそうだ。

ただでさえ、芸能人といえば、ヤクザやら薬の売人やら、詐欺師やら、「怪しげな人たち」がたくさん近づいてくる職種だものね。
吉本を含む芸能界全体が、巨大新興宗教や反社会勢力と近しい関係性を持っているし、それだけに、芸人さん個々人がより慎重に自己管理しないと、すぐにこのような事態に巻き込まれることになっちゃうわ。

今回の騒動についての詳しい真相はこれらの報道だけではよく分からないけど、彼ら人気芸人が今後どのような道を辿っていくのかを含めて、今後の展開を見守っていくとしよう。

Pocket

 

おススメ記事&広告