【下衆】前川氏授業で文科省に圧力かけさけた自民議員、池田佳隆議員と赤池誠章議員だったことが判明!池田氏は文科省の質問文をチェックし、修正をも要求!

Pocket

どんなにゅーす?

・前文科次官の前川喜平氏を講師に招いた中学校に文科省が圧力をかけていた事件について、これを主導していたのが自民党の池田佳隆衆院議員と赤池誠章参院議員だったことが判明した。

文科省が名古屋市の中学校が前川氏を講師に呼んだことを知らなかった中、二人は文科省に照会し、この件を通告池田議員は複数回執拗に照会し、さらには文科省が作成した質問文をチェック、修正をも要求していたという。

<前川氏授業>市教委への質問、添削も 自民文科部会の幹部

◇池田佳隆議員、複数回照会 部会長の赤池議員も照会

文部科学省が前川喜平・前事務次官の授業内容を報告するよう名古屋市教育委員会に求める前、文科省に照会したのは自民党文科部会長代理の池田佳隆衆院議員(比例東海)で、市教委への質問項目の添削もしていたことが取材で明らかになった。文科部会長を務める赤池誠章参院議員(比例代表)が文科省に照会していたことも判明した。【伊澤拓也、西田進一郎、山衛守剛】

前川氏は先月16日、名古屋市立八王子中で総合学習の授業として講演した。政府関係者によると、同市を地盤とする池田氏は2月中旬から下旬にかけ、複数回にわたって文科省初等中等教育局に電話し、授業の内容や経緯の説明を求めた。赤池氏も照会したという。

文科省は今月1日、天下りあっせん問題による引責辞任や「出会い系バーの利用」に言及して前川氏を招いた経緯や理由を尋ね、録音データの提供を求めるなど15項目の質問を市教委にメールで送信。6日には校長の認識など11項目の追加質問を送った。関係者によると、池田氏は質問項目を事前に確認し、修正を求めたという。林芳正文科相は12日、「メールの表現ぶりにやや誤解を招きかねない部分もあった」として高橋道和・初等中等教育局長を口頭で注意していた。

毎日新聞の書面での質問に対し、池田氏の事務所は回答していない。赤池氏の事務所は20日に開かれる文科部会終了後に赤池氏が取材に応じるとしている。

【Yahoo!ニュース(毎日新聞) 2018.3.20.】

自らは姿を隠し、執拗に圧力をかけながら”汚れ役”を文科省役人にやらせた正真正銘のゲス議員!どちらもコアな日本会議系”安倍カルト”議員

出典:Twitter(@I_hate_camp)

赤池誠章

所属団体・議員連盟

日本会議国会議員懇談会(事務局次長)
神道政治連盟国会議員懇談会
みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会
創生「日本」
伝統と創造の会(事務局長)
トラック輸送振興議員連盟
マンガ・アニメ・ゲームに関する議員連盟(幹事)
家族の絆特命委員会(委員長代行)

【Wikipedia(赤池誠章)】

池田佳隆

所属団体・議員連盟

日本会議国会議員懇談会[19]
神道政治連盟国会議員懇談会[19]
みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会[19]
国際観光産業振興議員連盟
TPP交渉における国益を守り抜く会
文化芸術懇話会[20]

【Wikipedia(池田佳隆)】

やっぱり、ネット上で疑いが上がっていた通りの議員が、前川さんを講師に呼んだ中学に圧力をかけるように、文科省に指示を出していたことが判明したわね!
自分たちは姿を隠しながらも、文科省の役人を脅しながら徹底的に”汚れ役”をやらせていた時点で、正真正銘のゲスだわ!!

特に、池田佳隆議員は、複数回文科省に問い合わせた上で、文科省が作った質問文を細かくチェックし、修正まで指示していたとのことで、相当に調子に乗りながら、横暴の限りを尽くしていたようだね。

ちなみに、池田佳隆議員は「安倍総理の愛弟子」を自任しており、JC(日本青年会議所)の会頭を務めていた頃に安倍総理と出会い、その際に感動したことで政治家を目指したと、産経新聞が伝えているね。(こういう時には産経新聞は結構役に立つ・笑)

愛知3区= 「民主王国」で戦う安倍首相の愛弟子 両陣営とも「どうにも実感がわかない」

前回は、ここに名古屋青年会議所理事長、日本青年会議所(JC)会頭を歴任した池田佳隆氏が自民党新人として挑み、約3700票差で辛勝した。3区で自民党が勝ったのは初めてだった。

JCといえば麻生太郎副総理兼財務相の牙城だが、池田氏は「安倍のまな弟子」を自任する。18年7月、北朝鮮が弾道ミサイルを発射した際、たまたま面会した首相(当時官房長官)に「日本は大丈夫ですよね」と聞くと首相はこう言った。「安心してください。日本は私たちが必ず守ります」

この言葉に感動し、政治家を志した池田だが、今回その表情は厳しい。

【産経新聞 2014.12.1.】

とにかく、第一報の時点からボクが強く疑っていた通りの展開だし、こうなると、野党からの聞き取りに対して、頑として「自民党議員が背後にいた」ことを文科省の担当者が話そうとしなかったのが相当に不可解な状況だね。

てことは、この件を口外しないようにコイツらに脅されていた可能性もあるし、「安倍総理直々の意向」をちらつかされたことで、文科省の職員が本格的にビビった可能性もあるってことね!

そういうことだ。
加計疑獄における「安倍独裁帝国」の腐った内情を告発されたことで、前川氏のことを心底恨んでいるのは何より安倍総理本人に他ならないし、そうした安倍総理に可愛がってもらうために、二人の”安倍教カルト議員”が教育基本法違反の可能性も高いほどの「チンピラまがいの無法行為」を率先してやったのは間違いないことだからね。

とにかく、この件についても森友同様に徹底的に追及していく必要があるし、ボクはこの件も安倍総理が何らかの形で絡んでいる可能性は高いとみているよ。
(ちなみに、現時点で赤池議員はこれを認めているものの、池田議員はネットでの怒りの声やマスコミの取材に対して完全に知らん顔をしている状況とのこと。)

まったく、これでもかというほどに日本の政治から官僚、法治国家の仕組みさえをボロボロに破壊しまくって安倍カルト教団の連中は紛れもなく、史上最悪のテロ集団だわっ!!
これ以上こんな連中に好き勝手やらせたら、私たちまで精神がおかしくなってくるし、絶対にこれ以上この国をメチャクチャにされないように、徹底的に引導を渡す必要があるのは間違いないことねっ!

おススメ記事&広告

 
Pocket