安倍政権、国後択捉ツアーで「北方領土と口にしないで」と指示!→ネット「外交の安倍の一大成果」「自称愛国はこれでも『ダンマリ』なのか?」「二度と竹島とも言うな」

Pocket

どんなにゅーす?

・2019年10月末~11月初旬に行なわれた、「日露共同経済活動の試行事業」として実施された国後、択捉両島への観光ツアーにおいて、安倍政権の日本政府が日本人旅行者に対し、現地で「北方領土」と口にしないように旅行会社を通じて指示を出していたことが判明。

・外務省の幹部は「やむを得ない対応」と話しているものの、安倍総理による日露交渉の大きな失敗によって「北方領土」の言葉すらも禁句になってしまった実情に対して、ネット上では「外交の安倍の一大成果」「自称愛国はこれでもダンマリなのか?」などの批判の声が相次いでいる。

政府、「北方領土と言わないで」
ロシアとのトラブル懸念

日本とロシアによる北方領土での共同経済活動のパイロット(試行)事業として10月末~11月初旬に実施された国後、択捉両島への観光ツアーで、日本政府が委託先の旅行会社を通じ、参加者に「北方領土」という表現を現地で口にしないように注意喚起していたことが16日、分かった。政府は「4島はロシアに実効支配されており、ちょっとした言動がトラブルにつながりかねない。やむを得ない対応だ」(外務省幹部)と理解を求めている。

~省略~

【共同通信 2019.11.16.】

安倍政権による「売国・壊国」がここまで進行!「日本が大好き」と騙る「自称愛国安倍シンパ」のペテン性もますます露呈!

出典:Twitter(@wanpakutenshi)

これまで日本政府が「北方領土はわが国固有の領土」と一貫して主張してきた中で、ついには「『北方領土』とは言わないように」なんて指示を出すようになってしまったなんて…!
どれだけ安倍一派は私たちの日本を徹底的に貶めれば気が済むのよ!?

むきぃ~~~っ!!いくらなんでも、これは酷すぎますぅ~!
もう二度と、私たちの北方領土が日本に返ってくることはないんですねぇ~っ!

米国による独裁的な支配体制から脱却するどころか、かつてなかったまでに、日本の農畜産業やあらゆる経済活動を米側に売り渡しさらには、ロシアにすらも、莫大な富と領土を献上してしまうという、まさしく「史上最悪の売国」ともいえるような惨状だ。
しかし、それにもかかわらず、安倍政権を日頃から賛美してきた「日本が大好き」と騙る「自称愛国保守」の”謎めいた集団”は、これらの安倍総理によるトンデモ売国に対して「見て見ぬふり」を決め込んでは、水面下でガッチリと繋がっている「韓国とのプロレス」ばかりをしきりに盛り立て、「日本史上最悪の売国政治家」である安倍総理を「国士」として祀り上げている有様だ。
ネット上では、彼らのことを「ネトウヨ(ネット右翼)」などと呼ぶ声が多いけど、これは、実際のところ、彼らの実態を大きく見誤ってしまうような”間違った呼称”だ。
これまでの”彼ら”の動きを見ても、彼らの実態は、右翼とは全くかけ離れたものであり、グローバル資本勢力による「日本破壊計画」を忠実に実行する安倍総理を強力にサポートしている「グローバルカルト集団」ないしは「安倍サポ・ペテン集団」といえるようなものだ。

いずれにしても、ネット上に大量にうごめいている安倍シンパのネット組織は、「保守・右翼」などとは全くかけ離れた実態を持っており、これらの「安倍サポ集団」の本質は、日本の破壊(近代民主主義・法治国家のシステムのみならず、日本国民の精神性の破壊)を推し進める役目を負っている、生粋のグローバリスト(つまりは、急進的な”反日左翼集団”)だ。

いまだに、大手マスコミでは、安倍政権や日本会議のことを「保守」なんていう位置づけで報じているし、まさに、日本の社会全体が(グローバリストが作り上げた)壮大なペテンに覆われているような状況ね…。

まさにその通りで、明治以降、日本をステルス的に支配してきた欧米のグローバル資本勢力は、その姿を徹底的に隠しながら、「様々な嘘やペテン」を用いてボクたち日本国民(世界の市民も)騙し、操ってきた歴史があるんだ。
でも、長い年月を経て推し進められてきたグローバリズムがここまで深化・進行してきたことで、安倍政権(長州閥勢力)による様々な「騙しの手口」もすっかりメッキが剥げてきたし、正常な感性を持っている国民であれば、安倍政権が持つ稀代の「売国・壊国性」にもすっかり気づいてきていることだろう。

(その正体がすっかりバレているにもかかわらず)今では完全に開き直りつつも、いまだに安倍総理を”神”のように信奉している集団が大量にはびこっているけど、くれぐれも賢明な国民はこれらの”インチキ”に騙されないように注意しないといけないし、ボクたちのかけがえのない日本をどんどん破壊し続けている安倍政権に、多くの一般国民が一致団結し、一刻も早くにこの国を取り返す必要があるのではと思うよ。

Pocket

 

 関連記事