■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【出た~】橋下徹元大阪府知事がれいわ・大石あきこ議員を提訴!「攻撃的な表現を繰り返している」「名誉棄損、社会的評価を低下させる行為」と主張し、300万円の損害賠償を要求!

【出た~】橋下徹元大阪府知事がれいわ・大石あきこ議員を提訴!「攻撃的な表現を繰り返している」「名誉棄損、社会的評価を低下させる行為」と主張し、300万円の損害賠償を要求!
Pocket

どんなにゅーす?

・2022年2月3日、れいわ新選組・大石あきこ衆院議員が、橋下徹元大阪府知事から名誉棄損で提訴されたことを明らかに。自身のツイッターで、大石議員の元に届いた「第1回口頭弁論期日呼出状及び答弁書催告状」を公開した。

・大石議員によると、橋下氏は「たびたび攻撃的な表現行為を繰り返している」「名誉棄損行為、社会的評価を低下させる行為」と主張しつつ、300万円の損害賠償を求めているといい、ネット上で大石議員を応援する声が上がっている。

橋下徹氏がれいわ・大石晃子議員に300万円の賠償請求。“攻撃的な表現行為による名誉棄損”にネット「どっちがだよ!」

~省略~

大石晃子議員が橋下徹氏から名誉棄損で訴えられる

2月3日の夜、大石氏は自身のツイッターで「ちょ、待て はしもととおるにうったえられたんだが」と投稿。「第1回口頭弁論期日呼出状及び答弁書催告状」と書かれた用紙の画像を公開した。

大阪地方裁判所から届いたとみられる呼出状には「損害賠償請求事件」と書かれており、原告は橋下徹、被告は大石晃子 他1名となっていた。

口頭弁論期日は3月11日の午前11時。出頭場所は本館8階の第807号法廷と記されている。

受け取った当初こそ驚いた様子の大石氏だったが、その後改めてツイッターを投稿。「橋下徹に訴えられた件のプレスリリースはこちら。 取材待ってます」とし、全面的に争う姿勢を見せている。

大石氏が明かしたところによると、「大石あきこの発言が『たびたび攻撃的な表現行為を繰り返している』として『名誉棄損行為、社会的評価を低下させる行為であり300万円を支払え』との訴状を受け取りました」としている。

~省略~

【MAG2NEWS 2022.2.4.】

維新に不都合な情報を発信してきた大石議員を、橋下氏お得意の「恫喝訴訟」で脅し!「攻撃的な表現行為を繰り返している」の主張に「どっちがだよ」の突っ込み殺到!

出典:YouTube

出典:Amazon

いつもの橋下氏の汚いやり口が始まったわね~!!
先の衆院選の当選以降、維新の腐敗を厳しく追及してきたれいわ・大石あきこ議員に対して、「攻撃的な表現を繰り返している」などとして300万円の損害賠償訴訟を起こしたみたいだわっ!!

出た~。橋下氏お得意のヤクザまがいの恫喝訴訟が。
菅直人元総理の「ヒトラーツイート」については、(菅氏のバックに”それなりの勢力”が控えていることを悟ったのか、あるいはブーメランになりつつある状況を受けてか)徐々にフェードアウトしようとしている様子がうかがえ、「作戦失敗」が濃厚になってきているけど、れいわ新選組は明確な反グローバリズムを掲げている弱小市民政党であり、主に社会弱者や下層の労働者が支えているのをいいことに、どうやら「今の内にあらゆる手段を駆使して早めに潰しておこう」という算段のようだ。

上の書籍も悪質極まりないトンデモ本だけど、まさにその本に書かれているのと同じような詐欺的なやり口で、とにかく自分たちにとって邪魔な人々を徹底的に黙らせ、暴力的な手段で支配しようってわけねっ!!
菅直人氏が指摘していた通り、やっぱり、ヒトラーさながらの恐怖支配のやり口ですし、私たちは、こんな維新連中の汚いやり方に屈することなく、大石議員を応援することで、政治の不正や腐敗を厳しくチェックする民主主義システムを守り続けていかないといけないわっ!!

ほんとに、最も反社会的で攻撃的不正や腐敗にまみれている自分たちを棚に上げて、まっとうな社会活動をしている議員を「攻撃的な表現を繰り返している」「名誉棄損、社会的評価を低下させる行為」などと叩いているのだから、呆れて物も言えないし、今回の動きについても、日本の法治国家システムを利用して、維新の腐敗や不当な権益を隠蔽・維持しようとしている、極めて悪質な行為といえるのではないかな。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事