浜松看護師遺棄事件、主犯と見られた芥川豊史容疑者(39)が遺体で発見!掲示板の書き込みなどが特定されるも不可解な点が多数…

Pocket

どんなにゅーす?

・2018年6月19日、浜松市の看護師・内山茉由子さん(29)の遺体が遺棄された事件について、主犯格と思われていた芥川豊史容疑者(39)が新潟市内のビジネスホテルで遺体となって発見された。

・警察は自殺とみており、芥川容疑者の過去の詐欺事件の逮捕歴や今回の犯行の際に書き込まれた掲示板の書き込みなども明らかにされ、その多くの不可解な点に大きな注目が集まっている。

監禁容疑の男を遺体で発見、自殺か 静岡の女性遺棄事件

静岡県藤枝市の山中で看護師内山茉由子さん(29)=浜松市浜北区=の遺体が遺棄された事件で、県警は19日、内山さんへの逮捕監禁容疑で逮捕状を取り、行方を追っていた住所・職業不詳の芥川豊史容疑者(39)が15日に新潟市内のビジネスホテルで遺体で見つかったと発表した。県警は自殺を図ったとみている。芥川容疑者は新潟県出身という。

【朝日新聞 2018.6.19.】

出典:日テレNEWS24

芥川容疑者が書き込んだ掲示板の書き込み(bakusai.com)が特定されるも、容疑者の死亡でさらに謎が深まることに…

↓芥川容疑者が書き込んだ掲示板(bakusai.com)の書き込み。

出典:bakusai.com

謎が謎を呼んでいた静岡浜松市の看護師・内山茉由子さん遺体遺棄事件ですけどぉ、主犯格と思われていた芥川豊史容疑者が、新潟市内のホテルで遺体で発見されたとのニュースが入ってきましたぁ。
ネット上でも、まさかの事態に「最悪の結末だ」と嘆く声が相次いでいますぅ。

この芥川容疑者だけど、以前(2011年3月)に、高知市のスーパーで「パンに入っていた縫い針で口をケガした」などとウソのクレームによって慰謝料をだまし取ろうとした疑いで逮捕されていたことが分かっており、犯罪の前科があったことが判明した。

そして、上のように、地域掲示板大手のbakusai.comの求人板で、今回の犯罪行為の共犯者を募集していたことも分かっており、芥川容疑者が事件の多くの鍵を握っていたのはほぼ確実な状況だ。

しかしその一方で、一部の報道によると、芥川容疑者は内山さんと面識がなかったと見られているようで、さらには自殺と思われる現場には遺書が残されていたとのこと。
こうなると、ますますその動機や内山さんが狙われた背景などが分からなくなってくるし、個人的にはこれを「自殺と決めつけていいものなのか…」という気もしているよ。

そ、そうなりますとぉ、もしや、芥川容疑者も「動かされていた側の一人」で、その上に「本当の主犯格」が存在している可能性もあるということなのでしょうかぁ?

あくまで推測の域を出ないけど、ここまで動機がよく分からない事件というのも中々例を見ないように感じるよ。

警察はさらなる情報提供を呼びかけていて、事件の全容解明に全力を挙げているみたいだけど、芥川容疑者の死亡によって、さらに実態解明が困難となり、より謎が深まる事態となってしまったといえそうだ。

おススメ記事&広告

 
Pocket