【情けない】北朝鮮問題をめぐる各国の”相関図”で、安倍総理だけが何とも悲惨な状態に!ネット「全く絡み合っていないのが1人…」

Pocket

どんなにゅーす?

北朝鮮問題の進展と解決をめぐって、各国が外交と対話に向けてせわしなく動き始めた中、この流れから完全に「仲間外れ」にされている日本の安倍総理に対し、国民から失望と批判の声が相次いでいる。

「北朝鮮包囲網」を世界を引っ張って進めていたつもりが、自分たちが世界から”包囲(孤立化)”されていたことを今頃知った安倍総理!

出典:Twitter(@acco_og)

出典:Twitter(@kou_antiwar)

出典:Twitter(@kou_antiwar)

アメリカと韓国は中国政府から説明を受けていたのに、日本の安倍総理だけが「一般の報道」でようやく中朝首脳会談を知ったなんて…!!

安倍総理本人は、世界をリードしながら「北朝鮮包囲網」を進めていたものと思い込んでいた(勘違いしていた)みたいだけど、今や、安倍総理以外の各国がみんな「北朝鮮包囲網」に”一抜けた”をしちゃったし、むしろ気がつけば日本がピエロと化して、世界から完全に包囲されている状態(孤立化)じゃないのよ!!

なんせ、中国から説明を受けたトランプ政権からすらも安倍政権に一切の報告がないというのだから、完全に終わっている
ボクも指摘してきたように、現在の世界の動向を見ても、安倍政権はすでに世界各国から見捨てられている状態(オワコン扱い)であり、北朝鮮外交の「ピエロ化」や森友事件などによって、すでに「レームダック」とみなされている安倍政権に対し、どこの国の首脳も会いたがっていないというのが実際のところじゃないかな。

いくら安倍総理が必死に尻尾を振ってあちこちに構ってもらおうと思ってもシビアな世界の首脳たちや海外マスコミは安倍総理を冷たくあしらうだろうし、そういう意味でも、森友事件のみならず、北朝鮮問題をめぐる外交の失敗についても責任を取って一刻も早くに退陣し、総裁選を前倒しにするのが、今の日本にとってダメージコントロールをする上での現実的な選択だろう。

ったく、こんなにも日本の地位や影響力を大きく貶めた総理が他にいるかしら!?
上のニューヨークタイムズの報道も、フォーブスの森友特集に続いてケチョンケチョンだし、私たち国民にあんなみっともない(世界から冷笑されるような)頭を抱える訓練を推奨していたのも一体何だったのよ!?

日本もトランプ政権みたいに、圧力一辺倒でなく柔軟な姿勢も適宜織り交ぜておけばこんなことにはならなかったかもしれないけど…そうすると、モリカケ疑獄から国民の目を十分に逸らさせることが出来なくなっちゃうからね。
つまり、安倍政権が権力を維持するための”国民騙し”の手口も、いよいよ「完全手詰まり」になってきてしまったというわけだ。

こんな調子じゃ、来たる日米・日中韓・日露首脳会談でもさしたる成果を得られず失敗に終わる可能性が高そうだし、これ以上日本の世界的地位がボロボロになってしまう前に、国民も「安倍政権排除」に本格的に動き出した方がいいと思うよ。

おススメ記事&広告

 
Pocket