れいわ山本太郎代表、内閣改造の感想求められ「そんなことより千葉の復旧に全力を」ネットで賛同の声相次ぐ!共産党と”共闘”の動きも…!

Pocket

どんなにゅーす?

・内閣改造について「マスコミから談話が出ていないのは『れいわ』だけだと言われた」として、れいわ新選組の山本太郎代表が談話を発表「でがらしお友達内閣に関してのコメントは特にございません」とした上で、「そんなことより、千葉の復旧に政府として全力を注いでください」とのメッセージを発信した。

・この山本代表のコメントに対し、ネット上で多くの賛同の声が上がっている。

山本太郎代表、内閣改造に「千葉の復旧に全力を」

れいわ新選組の山本太郎代表は11日、第4次安倍第2次改造内閣について、「でがらしお友達内閣に関してのコメントは特にございません。そんなことより、千葉の復旧に政府として全力を注いでください」とする談話を発表した。「マスコミから談話が出ていないのは『れいわ』だけだと言われましたので、コメントします」との、注釈もつけられていた。

【日刊スポーツ 2019.9.11.】

安倍新内閣の本質を突き、”国民目線”を貫く山本太郎氏に共感の声!共産党と「消費税廃止」などを通じて連携の動きも

共産れいわ初会談で共闘姿勢

「れいわ新選組」の山本太郎代表と日本共産党の志位和夫委員長が12日、国会内で初の党首会談を行い、「野党連合政権」の実現や消費税の廃止、憲法9条の改正反対などで基本合意した。

~省略~

【日刊スポーツ 2019.9.12.】


出典:YouTube

久しぶりに山本太郎さんが公式にコメントを発表してくれたわ!
「でがらしお友達内閣に関してのコメントは特にない」とのコメントも、千葉県内の災害対応を優先するように呼び掛けたのも山本太郎さんらしいし、今でも変わらずに、庶民の人たちを最優先に守る使命感を持ってくれているみたいねっ!

ああ。山本太郎氏が言っているように、千葉県のみならず、神奈川県や東京都の島しょ地域などで発生している深刻な台風被害について、何より政府はもっと全力を挙げて対応していく必要があるだろう。
それに、今回の内閣改造の面々を見ても、正直言って「安倍総理の権力固め」「お友達優遇」の思惑が前面に出ているだけで何の魅力も面白みもないし、まさしく、何の味も価値もない「出がらし」というのがぴったりのようなメンツだ。
山本太郎氏が国会を去ってからしばらく経ったけど、改めて、今の腐り切った国政に一石を投じていくために必要な人物であることを感じるし、次の選挙において、何としても再び当選させないといけないことを感じるよ。

ちなみに、(上で紹介したように)山本太郎氏と共産党の志位委員長が12日に会談を行ない、消費税廃止や9条改正(改悪)の反対、野党連合政権の実現などで共闘していくことを確認したということだ。
ここ最近、立憲民主の枝野氏が”迷走”している中、安倍政権のこれ以上の暴走を食い止めるには、れいわや共産の勢力拡大(つまりは、反グローバリズムに基づいた、市民密着型政党の拡大)が絶対に必要だし、枝野氏がグローバリストからの”呪縛”から解かれることがない限り、立憲や国民などにいる反グローバリズム寄りの議員は、れいわの勢力に加わっていった方が、国民にとってもより分かりやすくなっていくだろう。
とにかく、これ以上日本がメチャクチャに破壊されていってしまうのを食い止めるには、「反グローバリズムの勢力」を大きく結集させていくことしかないということだね。

ほんと、立憲民主(というか枝野さん自身)もだんだんおかしくなってきてしまってるし、(グローバリズムの推進に強力に加担している)大手マスコミの動きに惑わされずに、私たち国民が「草の根運動」を続けながら、明確に反グローバリズム(消費税反対やTPP反対、隷米主義の反対、水道民営化・種子法廃止反対など)を掲げている政治家さんや政党を地道に大きくしていくことがより求められることになりそうだわ。

あおいちゃん、まったくその通りだ。
とにかく、れいわ以外で反グローバリズムを明確に掲げているのは、現状では(政党レベルでは)共産しかいないような状態だし、この動きが大きくなることで、野党全体が「反グローバリズム」に傾いていくことを願っているよ。

Pocket

 

 関連記事