【暗示】トランプ大統領が安倍総理に「39歳の誕生日おめでとう」とコメント!日米貿易協定の署名式で!「謎めいたメッセージ」にネット上では様々な推測が飛び交う

Pocket

どんなにゅーす?

・2019年10月7日、米国ホワイトハウスで行なわれた日米貿易協定の署名式において、トランプ大統領が安倍総理に対して「良き友人の安倍総理、誕生日おめでとう。彼はきょう39歳になったんだ」とコメント。大きな話題になっている。

・安倍総理の実際の誕生日は9月21日だったうえに、現在65歳である中、ネット上ではトランプ氏の「謎めいた発言」について、様々な推測が飛び交っている。

トランプ氏、安倍首相に半月遅れの「ハッピーバースデー」

(CNN) トランプ米大統領は7日、米ホワイトハウスで開かれた日米貿易協定の署名式で、安倍晋三首相に誕生祝いの言葉を贈った。安倍氏の誕生日から半月以上遅れてのメッセージをいぶかしむ声も上がっている。

トランプ氏は式典の冒頭で安倍氏を「とても良い友人」と呼び、「ハッピーバースデー」のメッセージを口にした。さらに「きょうで39歳だ」と言い添えて会場の笑いを誘った。

安倍氏は先月21日に65歳の誕生日を迎えていた。トランプ氏が「39歳」と言ったのは明らかに冗談だとしても、なぜこのタイミングで誕生日を祝おうと思ったのかは不明だ。

7日は安倍氏でなく、プーチン・ロシア大統領の67歳の誕生日だった。

~省略~

【CNN 2019.10.9.】

トランプ大統領による日本に向けた「不気味で暗示めいたメッセージ」に、ネット上では様々な推測が飛び交う!

出典:YouTube

トランプさんが、日米貿易協定の署名式の中で、安倍総理に向けて「奇妙な誕生日お祝いコメント」をしたことが大きな話題になっているわ。
安倍総理の誕生日はすでに2週間以上も過ぎている上に、「39歳」なんていう、その謎めいた数字に対して、様々な推測が飛び交っている状況だわ。

日本のテレビでは、「何ともわからづらいジョーク」なんてスルー気味に報じているけど、もちろんこれは、何の脈絡もないわけではなく、トランプが安倍総理や日本国民に向けて送った「何らかの暗示的なメッセージ」と受け取るのがいいだろう。

ネット上では、3番目(C)と9番目(I)のアルファベットと、年齢を表す「AGE」を合わせて、「CIA(おまえはCIAの犬だ)」との意味合いを込めたとの説や、一般的に使われているバーコード(CODE39)を暗に指して、「お前は(世界支配層の)檻の中だ」とのメッセージを送ったとの説など、色々な解釈が出てきているね。

また、39年前と言えば、安倍総理が米国に留学していた時期と重なっていることから、「この時にお前は生まれ変わった(この時がお前の「第二の誕生日」だ)」とのメッセージを送ったとの見立ても出てきているし、どちらにしても、「お前は世界支配層の犬だ」とのメッセージを送ったのは変わりなさそうだね。

単純にとらえても、「若造」「青二才」「無能」とのメッセージを送ったことは想像に難くないし、日米貿易協定の署名式でこのメッセージを送った時点で、お察しよね。
まだ、この協定の詳細な内容が表に出てきていないけど、「従来の日本の死」を意味する、重大で意味深な協定であることが想像できるし、世界支配層のグローバリストにとっても、非常に重要な意味を持つ協定だってことね。

いわば、世界支配層における日本の占領支配と、国家システム破壊のプロセスが、「次の段階」に入ったということかもしれないね。
この調子では、安倍総理も、この先ますますグローバリストのために日本を無制限に差し出し続ける動きをエスカレートさせていくだろうし、とにかくも、今回のトランプからの「秘密のメッセージ」は、日本のさらなる衰退や破壊を意味するものである可能性が高そうだ。

Pocket