【面白い】たけしと鶴瓶が安倍政権やモリカケをこき下ろし!「京産大はあんまり金持ってなかったんじゃない」「籠池さんは騙された」「昭恵は出てこい」

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年12月28日、ビートたけしと笑福亭鶴瓶がテレビ東京系「チマタの噺」に出演し、芸能や時事、政治を自由気ままに”放談”し、話題になっている。

・二人は、安倍政権による政治腐敗やモリカケ疑獄、北朝鮮問題などにも言及皮肉と笑いを交えた政治批判にネットでも賞賛の声が相次いでいる。

スポンサーリンク

たけし、鶴瓶のぶっちゃけトークに賞賛集まる 過激発言連発に「切りどころは任せた」

2017年も大活躍したビートたけし(70)と笑福亭鶴瓶(66)が、28日深夜放送『チマタの噺』(テレビ東京系)で毎年恒例のスペシャルトークを披露。

2017年の重大ニュースを2人の視点から斬りまくり、視聴者から賞賛が起きている。

~省略~

稲田朋美議員は「アダルトビデオの女教師みたい」、「俺らぐらいの歳だとイイように思う」と鶴瓶も賛同するなど別の視点でも見守っていたようだ。

■過激トークに視聴者絶賛

その後も、森友学園騒動を笑い飛ばし、北朝鮮の話題では金正恩党委員長の髪型をイジリ、震災の火事場泥棒に「こんなもん射殺しろ」と過激発言が連発。若手芸人や将棋界・スポーツ界の新星についても持論を展開。

大御所の2人だからこそ許される、歯に衣着せぬトークに視聴者も大満足だったようだ。

【ニコニコニュース(しらべぇ) 2017.12.29.】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

たけし&鶴瓶のコンビが安倍政権批判をふんだんに交えた笑いを展開し、ネットでも評価の声が相次ぐ!

出典:Twitter(@oryzias999)

にゃはぁ!!
この二人のトークはかなり笑えるにゃあ!
やっぱりお笑いっていうのは、皮肉と刺激とギリギリさとスリルが必要なんだにゃあ♪

ウーマン村本氏のあのネタによって、かつては自由奔放に暴れていたたけしもようやく少し目が覚めたのかな?
それでもまあ、見たところ鶴瓶の方がどんどん安倍政権や昭恵夫人による”国家の私物化”と「弱いものいじめ」を批判して、それにたけしが応じるようなパターンになっているから、これも鶴瓶の存在が大きかったのかもね。

ボクたちが本当に笑える「質の高い笑い」っていうのは、やはり、世論や世相を読む目とある程度の知識に加えて、腐敗した権力や政治に強い不満を抱える民衆を代弁するような、揺るぎない「権力批判」の精神と、社会の内情を深くえぐった、タブーやリスクを恐れない「表現の自由の追求」などが必要なのであり、まさしく松本人志氏らがやっていることは、こうしたものとは「真逆のもの」だ。

多くを語ってこそいないものの、鶴瓶さんまはそうした現状や世相を読んだ上で、民衆の声を代弁するような権力への批判を臆することなく発しているし、たけしもその調子で、もっと権力に対して容赦なく悪態をつくような笑いを展開して欲しいところだね。

村本しゃんの頑張りがちょっとずつ雰囲気を変え始めてきたのかにゃ?
ネットでも「こういうのを待ってた!」って声がたくさん上がっているし、これからもお笑い芸人しゃんやタレントさんは、安倍政権に「忖度ゼロ」のギリギリ過激なコメントをたくさん待ってるにゃ!

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket