【安倍トモ利権】薬剤師免許を持つ菅良二今治市長、家族経営の薬局が加計学園獣医学部に薬品を納入か!?

Pocket

どんなにゅーす?

・安倍総理・加計理事長とともに加計学園獣医学部開学に血道を上げている菅良二今治市長が、家族が経営する薬局が加計学園獣医学部に薬品を独占的に納入する利権を得る可能性があることがネット上で話題になっている。

・菅市長は、加計学園が国家戦略特区の公募で選ばれる前より「安倍総理が全てやってくれているから」などと周囲に話しており、安倍総理らとともに”加計ありき”で様々な根回しを行なっていたことが指摘されてきている。

2017/6/1811:01:52
今治の済生会病院で、新しい薬局に今治市長の息子が薬剤師なんで、入札を出来レースで決めるようなんですが、こういうことは違法ですか?
補足
済生会病院の調剤薬局の公募で、今治市長の息子が薬剤師でそこの薬局を入れると決めているようです。病院の事務長が市役所の天下りで市長の息がかかった人物です。

2017/6/2313:27:22
法人の場合は役員に親族がいなければ問題なかったと思います。
非常に腹立たしく、好ましくない話だとは思いますが、厚生局の指導基準には引っかからないでしょうし、期待できません。
市議会議員に片っ端から追及を要請してはいかがでしょうか。

【Yahoo!知恵袋】

菅良二今治市長がここまで安倍総理・加計理事長と一緒になって獣医学部開設に腐心している理由はこれか!?

↓自身も薬剤師免許を持つ菅市長。市内に巨大な獣医学部が出来ることで、豊潤な薬剤利権が転がり込んでくる?

出典:YouTube

菅良二

菅 良二(かん りょうじ、1943年8月27日 – )は、日本の政治家。愛媛県今治市長(3期)。愛媛県議会議員(2期)、大三島町長(2期)、大三島町議会議員(5期)等を務めた。
概要[編集]
愛媛県今治市大三島町生まれ。愛媛県立今治南高等学校、第一薬科大学薬学部卒業。薬剤師免許を取得している。
1977年、大三島町議会議員選挙に出馬し、初当選。以後5期連続当選。5期目の任期途中で町議を辞職し、1996年より大三島町長。町長時代には伯方塩業の工場誘致やラントゥレーベン大三島(滞在型農園施設)の整備等を手がけた[1]。
2期目の任期途中で町長を辞職し、2003年の愛媛県議会議員選挙に今治・越智郡選挙区から出馬して当選した。愛媛県議は2期務める。2009年に愛媛県議を辞職し、今治市長選挙に出馬。現職の越智忍市長を破り、当選した。2013年、今治市長再選。2017年1月29日、無投票で3選[2]。
2013年4月から2年間、愛媛県市長会長[3]。

【Wikipedia(菅良二)】

ネット上で何とも気になる情報が飛び交っていますので、これを紹介したいと思います。
安倍総理や加計理事長とともに日本会議と深い関係を持っている今治市の菅良二市長ですが、どうやら、家族が薬局を経営しており、(今までも様々な良からぬ噂が出ていたみたいですが)巨大な獣医学部が市内に出来ることで、家族の薬局が大きく儲かる算段がある疑いが出てきました。

加計学園に対する不当な優遇措置や市有地の無償提供、巨額の補助金提供などによって、今治市に破格の条件で獣医学部を作らせてあげる見返りに、自身の家族経営の薬局に独占的な利権や便宜を図ってもらう…これはまさに大いにあり得る話だ。

以前から、国家戦略特区の公募の際に加計学園が選ばれる前から「安倍総理が全てやってくれているから」など、安倍総理や加計理事長と一緒になって”加計ありき”のヤラセの土壌を強固に踏み固めてきていた様子が見られたけど、やはり、自身にも相当な”旨み”があるからこそ、安倍総理・加計理事長とともに「悪巧み」に腐心していた可能性が高いということだね。

是非とも、この件についても、資金力のあるネットメディアや野党議員が調査を行ない、これらの内情を詳しく精査しつつ、材料が揃った時点で国会で本格的に追及してもらいたいところだ。

そして、何よりも最も大きな損失を被ることになるのが今治市民ですので、贈収賄や補助金詐欺など、いまだに多くが解明されていない数多くの疑惑を今後も精査・追及していく必要がありそうです。

おススメ記事&広告

 
Pocket