■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【これで社会学者】古市憲寿氏が、噴飯物の”アベノマスク擁護”!古市氏「次のパンデミックのために一定数備蓄しておくのは必要」「もうちょっとデザインがステキだったら」

【これで社会学者】古市憲寿氏が、噴飯物の”アベノマスク擁護”!古市氏「次のパンデミックのために一定数備蓄しておくのは必要」「もうちょっとデザインがステキだったら」
Pocket

どんなにゅーす?

・2021年10月28日、巨額の血税の無駄遣いとして問題化しているアベノマスクの大量保管問題について、社会学者の古市憲寿氏が「めざまし8」(フジ)に出演し、「次のパンデミックのために一定数備蓄しておくのは必要じゃないかなと思う」とアベノマスクの保管に理解を示した

・さらには、「もうちょっと(サイズが)大きかったらよかった。もうちょっとデザインがステキとかね」とも。古市氏のあまりにトンチンカンなコメントに、ネット上で批判の声が上がっている。

古市憲寿氏 アベノマスク保管に6億円に「次のために一定数の備蓄は必要」

フジテレビ系「めざまし8」は28日放送で、新型コロナウイルス対策で昨年、政府が配布した“アベノマスク”が、8200万枚使われずに保管されており、その保管料に年間6億円かかっている問題を扱った。

~省略~

SPキャスターとして出演した社会学者の古市憲寿氏は「マスクは備蓄できるもの。次のパンデミックがいつ起きるか分からない。当時、批判もあったけど結局、マスクはほしかった。だったら次のパンデミックのために一定数備蓄しておくのは必要じゃないかなと思う」とコメントした。続けて「もうちょっと(サイズが)大きかったらよかった。もうちょっとデザインがステキとかね」とデザインに苦言を呈した。

【Yahoo!ニュース(デイリー) 2021.10.28.】

「黄色いサルを馬鹿に変えて我々が永遠に飼い続ける(3S政策)」を地で行くような、古市氏のお笑い「アベノマスク擁護」に批判殺到!

出典:YouTube

相変わらず、古市氏は、どうしようもないほどの低レベルすぎるコメントをしてるわねっ!!
こんなトンチンカンで知性に欠けたコメントを繰り返しながら”社会学者”を自称してることも終わってるけど、こんな古市氏を重宝して連日出演させているテレビ局も手の施しようがないほどの末期状態だわっ!!

「様々な災害に備えてマスクの備蓄は必要」…これは確かにその通りだろう。
しかしながら、アベノマスクは、マスクとしての最低限の性能すら全く有していないどころか、ホコリやカビ・害虫の付着など、衛生的に重大な問題を抱えているアベノマスクなど、正直言って「マスクと呼べるシロモノではない(=ただのゴミ)」というしかない。
こんな粗悪な廃棄物同然のシロモノを、今でも政府が巨額の血税と労力を投じて大切に保管している理由として、「これを処分してしまうと、アベノマスクが空前の大失敗だったことを政府(安倍元総理)自らが認めることになってしまうからなのでは?」との推測が一部から出ているけど、もはやそれ以外に説明が付かない状況だろう。

ていうか、全国民にこれが配布された時もほとんど誰もこのマスクを着用しようとせずそのままゴミ箱行きになったのに、これが「次のパンデミックに役に立つ」と信じている古市氏って、どういう思考回路をしてるのだろうか?

おまけに、デザインがもっとステキだったら…って、災害時の備品について、わざわざ血税を余分に投じてデザインに力を入れろってこと!?
言ってることがもう滅茶苦茶だし、むしろ、ふざけて言ってるとしか思えないわっ!!

国民のかけがえのない血税が大量に無駄に投じられている問題で、冗談半分にふざけて言ってるのだとしたら、それこそ非常に悪質だし、「黄色いサルを馬鹿に変えて我々が永遠に飼い続ける」という「3S政策(マスメディアを通じた愚民化奴隷政策)」をそのまま体現したかのような、最凶レベルのインチキコメンテーターと言えるだろう。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事