■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【色々と変】朝日の都民への世論調査、小池知事への支持が57%に(でも都民ファは都議選で大敗の様相)!「五輪反対」が合わせて60%に達し、読売の数字とも大きく乖離!

【色々と変】朝日の都民への世論調査、小池知事への支持が57%に(でも都民ファは都議選で大敗の様相)!「五輪反対」が合わせて60%に達し、読売の数字とも大きく乖離!
Pocket

どんなにゅーす?

・2021年6月27日と28日に行なわれた朝日新聞の都民への世論調査において、(都議選において都民ファ惨敗の可能性が報じられる中)小池都知事の支持率が57%に達したことが報じられた(不支持は27%)。

・また、東京五輪については、再延期と中止を求める声が合わせて60%に達し、開催に賛成する声が反対を上回った読売新聞の調査と大きく乖離する結果に。様々な点で「大きな違和感」を抱かせる調査結果に、ネット上で様々な声が上がっている。

都民世論調査―質問と回答〈6月26、27日実施〉

◆あなたは、東京都の小池百合子知事を支持しますか。支持しませんか。

支持する 57

支持しない 27

その他・答えない 16

◆あなたは、いま行われている東京都議会の議員選挙に、どの程度関心がありますか。(選択肢から一つ選ぶ=択一)

大いに関心がある 23

少しは関心がある 60

関心はない 17

その他・答えない 0

~省略~

◆あなたは、東京オリンピック・パラリンピックを巡る小池知事の対応を評価しますか。評価しませんか。

評価する 42

評価しない 42

その他・答えない 16

◆あなたは、東京オリンピック・パラリンピックをどのようにするのがよいと思いますか。(択一)

今年の夏に開催する 38

再び延期する 27

中止する 33

その他・答えない 2

~省略~

【朝日新聞 2021.6.27.】

都議選で「都民ファが惨敗する情勢」なのに、小池都知事への支持が57%に!この他にも、読売への都民調査よりも「五輪反対」が10ポイントも増えるなど、不可解な点が多数!

これはまた、なんとも奇妙な世論調査結果です。
都議選において、自民党が大きく躍進する見通しである一方で、小池都知事が立ち上げた都民ファが壊滅的な敗北を喫する情勢が伝えられていますが、何と、小池都知事への支持率は57%もの非常に高い数字が出されました。
一部では、小池知事が都民ファを自ら壊滅させたうえで、公選法違反で辞職した菅原元経産相の選挙区から国政に復帰する可能性が取り沙汰されていますが、まさに、その「強引なシナリオ」に見事なまでに合致する世論調査結果といえそうです。

本当であれば、小池氏への支持率がここまで高いのであれば、彼女が立ち上げた都民ファも安定的な支持を受けて、今回の都議選でも(前回に続き)ある程度勝利するのが普通だと思うんだけど…。
先の記事において、ボクは、これまでも重要な選挙(先の衆院選や都議選)において、小池氏が決まって何らかの「大それたパフォーマンス」を繰り出し、様々に情勢を引っ掻き回した上で、最終的にグローバル資本勢力を大きく利する結果に誘導してきたことを指摘したけど、やはり今回も、早速、グローバリストによって(小池氏を”主演女優”に仕立てて)様々な世論工作やヤラセ・インチキが始まったとみて間違いなさそうだね。

おまけに、これに加えて非常に不可解なのは、読売新聞の都民への世論調査においては、五輪強行に賛成する声(49%)が反対する声(48%)を上回った結果が伝えられていましたが、今回の世論調査においては、「五輪反対」が合わせて60%に達しており、読売と全く異なった数字になっていることです。

肌感覚としては、今回の結果の方がまだ実態に近い感じがするけど、ますます読売の調査結果が、菅政権の意向にくみした「捏造に近い数字」である疑いが高まってきた感じだね。
しかし、今回の朝日の結果も、やはり反対の数字をある程度少なく操作しているように感じるし、なんせ、天皇陛下が極めて異例の「五輪強行に強い懸念の思い」を表明したくらいだ。
それだけ、圧倒的多数の国民が五輪に強く反対しているってことだし、実際に五輪に反対している(物理的に無理だと感じている)国民は、8割をゆうに超えているのではないかな?

いずれにしましても、大手マスコミの世論調査は、1%のグローバル資本勢力の意向通りに、様々な形で激しく捻じ曲げられている疑いが極めて強い状況ですし、今回の小池都知事の「奇妙な雲隠れ」の背後にも、(都議選および衆院選において「狙い通りの展開」に持っていくための)1%による様々な謀略が隠されている疑いがますます強まってきたといえそうです。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事