新型肺炎で安倍政権が「お粗末対応」連発!相部屋の宿泊者からウイルス検出!与党内からも批判噴出でチャーター代請求取りやめへ!

Pocket

どんなにゅーす?

・新型コロナウイルスによる脅威が世界的に広がっている中で、安倍政権による「お粗末対応」が目立っている

・武漢からの日本人帰国者に対し、あまりにずさんな検査体制で入国させた上に、政府が用意したホテルに相部屋で泊まらせた帰国者から、別々の相部屋に泊まっていた2名からウイルス感染が判明。また、帰国者にチャーター代8万円を請求する方針に多くの批判が噴出したことを受けて、チャーター代を政府負担にする方針に変更。多くの対応が後手に回っている上に、諸外国と比べても危機管理を大きく欠いた対応が目立っている。

「相部屋はおかしい」と抗議も…ホテルに相部屋で宿泊の帰国者2人から新型コロナウイルス検出…政府の対応に問題は?

~省略~

なんと…感染者と未感染者が相部屋に!

さらに30日、内閣府の担当が取材に応じ、驚きの事実が判明した。

内閣官房審議官:
昨日(29日)、この宿泊施設に帰国者に入っていただいた。その検査結果が判明し、2名が陽性であった。2名の方についてはこの宿泊施設から病院に移送し入院している状態でございます。現在この宿泊施設にいる方はみなさん陰性ということになります。

Q.陽性反応の人はそれぞれ違う方で相部屋だったという話があるが、その方たちと同じ部屋だった方は陽性反応が出たりとかは?

厚労省担当者:
相部屋の方いらっしゃいますけど、お2人とも同室だった方については特段の症状はありません。陽性反応はありません。2人部屋だったので、その部屋は使わないとして別の部屋、1人部屋に移ってもらっている。

Q.陽性反応が出た部屋は消毒とかは?

厚労省担当者:
まだ消毒とかの対応は取っていませんが、今使用しないということで。今そこに誰かがいらっしゃるという状態ではありません。

Q.相部屋は生じざるを得ないですよね?部屋の数として。

内閣官房審議官:
そうですね、元々ホテルの部屋の数の関係で…。これは言い訳になるかもしれないが、ホテルの構造は元々はかなり広いスペースで、完全には仕切られていないが、洋室と和室で間には一定の仕切りがあって、ある程度独立したつくりになっています。

Q. 相部屋の人はどのぐらいの時間一緒にいた?

厚労省担当者:
多分ここに入って部屋割りをされてから、12時間程度だと思います。

~省略~

【FNN PRIME 2020.1.30.】

新型肺炎 首相「感染症であれば入国拒否」表明 衆院予算委

安倍晋三首相は31日午前の衆院予算委員会で、新型コロナウイルスによる肺炎の感染が広がる中国湖北省武漢市から退避する日本人を乗せたチャーター機の運賃について「政府で負担する方向で検討する」と表明した。自民党の中山泰秀氏への答弁。政府は1人約8万円の負担を求める方針で、与野党から見直しを求める声があがっていた。

~省略~

首相は予算委で、新型肺炎を感染症法に基づく「指定感染症」とする政令の施行を2月7日から1日に前倒しすることに関連して「我が国に入国しようとする者が感染症である場合には、入国を拒否する」と表明。感染者と確認できない場合でも「入国管理を強化するため、運用を速やかに検討する」と述べた。

~省略~

【毎日新聞 2020.1.31.】

安倍政権が新型ウイルス対応で迷走しまくり!与党内からも批判が出たことで、チャーター代請求も取りやめる方針に…!

出典:首相官邸

安倍総理が今頃になって、新型コロナウイルスの対策におみこしを上げ始めてきたみたいだけど、あまりにも遅すぎるわっ!!
相部屋で宿泊させていた帰国者からウイルスが検出されたのも酷すぎるし、何もかもが後手対応で、今になって「やってるアピール」をしたところですでに手遅れなんじゃないかしら!?

なんせ、新型ウイルスの脅威が広がっていた1月24日に、在中日本大使館の公式サイトに、安倍総理が春節に対する祝辞コメントを掲載していたとのこと(批判が殺到したせいか、現在は削除)だし、今春に習近平を国賓として招待することになっている中、「日本国民の健康よりも経済(中国人観光客頼み)」に加えて、「中国政府への配慮」があったことで、対応がことごとく後手になってしまったことが考えられる。

この記事でも書いたけど、中でも、武漢からの帰国者に対して相部屋でホテル滞在させたのは、先進国の対応とはまるで思えないようなあまりにずさん過ぎる対応だし、懸念通りに相部屋宿泊の2名(しかも別々の部屋から)からウイルスが検出されたことで、慌てて相部屋を解消させる方針を打ち出す始末だ。
チャーター代請求の件も、最初から「政府負担」にすれば無用な混乱や批判も上がらなかったのに、事実上中国に買収されているようなWHOの発表を真に受けたせいで、このような後手後手対応になってしまった。

改めて、こんな安倍政権に任せていれば、私たち日本国民の命がますます脅威に晒されていくのは確実なのを感じるし、国民間で不安が広がっているのをいいことに、ちゃっかりと「改憲」やら「緊急事態条項の設置」やらを叫び始めているんだから、一体どこまで身勝手で腐った連中なのかしら!?

この政権の頭の中は、「いかにすれば民衆を完全なる奴隷に変えて、徹底的に富を搾取できるか」しかないし、「グローバリストへの売国」と引き換えにもらえる、「日本の統治権」の強化と独裁体制の構築だけにひたすら腐心するだけだ。
いよいよ、「トランペット」に加えて「習近平のお友達」の本性も露わにしてきたし、混じりっけなしの「真性の売国政権」に対して、思想云々を問わずに日本国民みんなが怒りの声を上げる必要があるのではと思うよ。

Pocket

 

 関連記事