【二枚舌】自衛隊観閲式での安倍総理「(自衛隊は)まさに諸君自身の手で信頼を勝ち得たのであります!」先日のNHKでは「残念ながら、自衛隊は国民に信頼をされている」

Pocket

どんなにゅーす?

・2018年10月14日に行なわれた自衛隊の観閲式において、安倍総理は「いまや国民の9割は、敬意をもって自衛隊を認めています」「まさに諸君自身の手で信頼を勝ち得たのであります」などと自衛隊を強く讃えるスピーチを行なった。

・しかし、安倍総理は総裁選前のNHKの討論番組では「”残念ながら”自衛隊は確かに国民に信頼をされている。多くの人は(自衛隊を)憲法違反だとは思っていない」と発言しており、その発言の矛盾や”二枚舌”に対して批判が集まっている。

安倍首相 自衛隊観閲式で自衛隊の憲法明記に改めて意欲

~省略~

自衛隊の観閲式は、埼玉県の陸上自衛隊朝霞訓練場で行われ、安倍総理大臣が、およそ4000人の自衛隊員を前に訓示しました。

この中で、安倍総理大臣は、「今や国民の9割が、敬意をもって自衛隊を認めている。自衛隊の存在は、かつては厳しい目で見られたときもあったが、ただひたすらにその職務を全うし、まさに、諸君自身の手で信頼を勝ち得た」と述べました。

そのうえで、「次は、政治がその役割をしっかり果たしていかなければならない。すべての自衛隊員が強い誇りを持って任務を全うできる環境を整えることは、今を生きる政治家の責任だ。私はその責任をしっかり果たしていく決意だ」と述べ、憲法改正で自衛隊を明記することについて、改めて意欲を示しました。

~省略~

【NHK NEWS WEB 2018.10.14.】

出典:YouTube

安倍首相が自衛隊を前に改憲アピール! 民放連は広告料欲しさと政権忖度で“改憲CMの量的制限しない”と

~省略~

「すべての自衛隊員が、強い誇りをもって任務をまっとうできる環境を整える。これはいまを生きる政治家の責任であります。私はその責任をしっかり果たしていく決意です」

このスピーチが「憲法改正によって9条に自衛隊を明記する」ことを謳っているのは明々白々だが、政治的中立が大原則である自衛隊の観閲式で内閣総理大臣が憲法改正を主張するなどもってのほかの行為だ。

しかも、安倍首相はこのスピーチで「いまや国民の9割は、敬意をもって自衛隊を認めています」と強調。「60年を超える歩みのなかで、自衛隊の存在はかつては厳しい目で見られたときもありました。それでも歯を食いしばり、ただひたすらに、その職務をまっとうしてきた」「まさに諸君自身の手で信頼を勝ち得たのであります」などと語った。

まったくよく言うよ、だろう。ついこの前までは「自衛隊を合憲とする憲法学者はわずか2割」「そのせいで自衛隊員の子どもがいじめられている!」などと主張していたのに、これを石破茂氏に「いま国民で自衛隊を違憲と思っている人は読売新聞の調査だと1割もいない。自衛隊に対して好感をもっている国民は9割だ」と反論されると、今度は「残念ながら自衛隊はたしかに国民に信頼をされている。多くの人は(自衛隊を)憲法違反とは思っていない」(NHK『日曜討論』9月16日)などと言い出していたではないか。

自衛隊が国民から信頼されていることを「残念」と口にするような人物が「強い誇りをもって任務をまっとうできる環境を整える」なんて述べること自体が白々しく、本音は自衛隊をダシに使って自分の悲願である改憲にもち込もうという魂胆が見え見えだ。

~省略~

【リテラ 2018.10.15.】

↓先日9月16日放送のNHK日曜討論での発言。

安倍総理が自衛隊観閲式でその持ち前の「二枚舌」を披露!ネット上では、「残念ながら…」発言について、安倍シンパが「恣意的に切り取ったデマ動画」と宣伝!

安倍総理が、自衛隊の観閲式で、(政治的中立が求められる立場にもかかわらず)改憲に向けて強い意欲をみせるようなスピーチを行なったみたいね!
しかも、この前のNHKの討論番組では「残念ながら、自衛隊は、確かに国民に信頼をされている。多くの人は(自衛隊を)憲法違反とは思っていない」なんて発言して、国民が自衛隊を信頼しつつ改憲の必要性を感じていないのを残念がるような素振りを見せていたじゃないのよっ!

いかにも安倍総理らしい、その場その場で、自分自身にとって都合がいいようにコロコロ発言を変えては、様々なペテンを振りまくサイコパスぶりだけど、ネット上では、安倍総理の「残念ながら…」発言に対して、安倍シンパによって「恣意的な切り取りによるデマだ」などと喧伝する動きが起こっている。

安倍総理や安倍一派の一挙一動を見ていれば、「緊急事態条項の創設」や「基本的人権の削除」などを通じて「絶対的な権力」を手に入れるべく自衛隊をも都合良く利用しながら「様々な騙しの手口」を用いて”憲法改悪”を目論んでいることは容易に分かるはずなんだけど…ネット上には「真実を伝える」「デマをだたす」などと喧伝しながら、安倍政権やグローバル資本勢力にくみしたプロパガンダを刷り込もうとする、非常に悪質な情報サイトも多くあるので、注意をしなければならないね。

ほんとに、私たち自身が感性をしっかり持っておかないと、ネット上に乱立している悪徳サイトによっておかしな方向に誘導・洗脳されてしまいそうだし、まずは、「右翼」やら「左翼」やらのイデオロギーを捨てた上で、「1%の支配層」が「99%の民衆」をあの手この手で騙して、強力に支配・誘導している実態を把握することが肝心ね。

その通りだ。
現在の社会や権力層においては、実質的に思想やイデオロギーなどほとんど皆無だし、世の中に流布している大多数の情報は、そのほとんどは単なる「金儲けの原理=グローバル資本主義」によって生み出されていることをまず念頭に置いておくことが大事だね。

グローバル資本の手先である安倍総理や安倍政権を支持し続ける限り、国民が半永久的にさらなる貧困にあえぎ続けることになるのは自明の理だし、安倍総理自身のペテンもさることながら、その支援勢力によるあらゆる「騙しの手口」に細心の注意を払う必要があるね。

おススメ記事&広告

 
Pocket