【ゆるねと通信】日大ラグビー部元コーチ・部員の頭につまようじを大量に刺すなどの暴行発覚!、伊で犬猫の抗体検査を実施→3~4%の陽性率に!、日本の人口が過去最大の「50万人減」に!

Pocket

↓ゆるねとパートナーズ有料会員様はこちらから。

(ゆるねと通信 2020年8月6日号)

アメフト問題でも全く反省なし!今度はラグビー部で、元コーチが部員の顔を蹴る・やけどを負わせる・つまようじを刺すなどの暴行発覚!日大の「ヤクザそのもの」の常軌を逸した反社会体質!










出典:YouTube

またしても、ヤクザさんもビックリの日大の反社会体質が明らかになったわ。
部員に対して顔を蹴る、やけどを負わせる、つまようじを刺す、しまいには、「情報を漏らした人間を友達のヤクザを使って探す」って…ここまでくれば、「凶悪犯罪集団」といってもいいほどの事態だわ。

しかも、アメフト部の”例の騒動”で、散々社会から強い批判を浴びたにもかかわらず、「反省してるフリ」をしていただけで、見事なまでに1%も体質が変わっていなかったわけだ。
どこからどう考えても、この元コーチを速攻で逮捕すべき案件だし、実際にやけどやけがを負わされているのだから、マスメディアもかなり気合を入れて日大に取材攻勢をかけて、部員や事情を知る人々に詳しく取材をすることで、日大の恐るべきヤクザ体質や、より詳細な暴行の実態を大々的に報じるべきだろう。

日本の大学でよくありがちな「体育会系」も、ここまでくればただの”反社会集団”だわ。
ていうか、日大の学長さん本人がヤクザさんそのものみたいなものだし、これ以上学生さんたちを危険な目に遭わせないためには解体するしかないかもしれないわね。

 

イタリアで犬や猫の抗体検査を実施→結果、3~4%の陽性率に!

記事の続きは、月額ウェブマガジン「ゆるねとパートナーズ」の有料会員登録を行なっていただけますと閲覧することが出来ます。

↓ゆるねとパートナーズ有料会員様はこちらから。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

 
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事