【中間報告】10月1日~20日時点で集まっている運営費(ご支援額)のお知らせ 多くのご支援誠にありがとうございます!

Pocket

いつも、当サイトにお越しくださり、誠にありがとうございます。
ゆるねとにゅーす管理人です。

かねてより予告しておりました通り、今月の運営費についての「中間報告」として、2019年10月1日~20日時点でユグドア+noteを通じて集まった運営資金(※マイページで確認できた、30日経過以降に管理人の元に届く予定の分)についてお伝えさせていただきます。

 

10月1日~20日23時現在で集まっている運営費(※翌月に管理人の元に届く予定の暫定額):37万8598円
(内訳…ユグドア:27万7598円、note:10万1000円)

今月前半までは、運営費が圧倒的に不足する事態に陥っており、来月以降の運営が大きく危ぶまれておりましたが、前回のお知らせ記事以降、当サイトを応援していただいている多くの読者さま、そして、日頃よりお世話になっているサイトさまが本格的に動いてくださったことにより、お陰さまで、来月の更新停止の事態は回避することが出来そうです。
読者の皆さま、温かくも貴重なお力添えをいただき、誠にありがとうございます。
(そして、当サイトへのご支援と、多くの読者さまに幅広く支援を呼びかけてくださったシャンティ・フーラ様、誠にありがとうございます。)

また、通常更新の合間を縫って、当サイトのイメージソング「明日へ」を制作し、この度発売させていただきましたが、お陰さまで、こちらも多くのダウンロードをいただきまして、新たに設置させていただいたクレジットおよびケータイキャリア決済からのご支援も多くいただいております。

いただいたご支援につきましては、当サイトのサーバー維持・管理費のほか、記事作成および配信を通じた収入として、管理人の生活費に充てさせていただき、残った分は、翌月以降の運営費・生活費に充てさせていただきます。

繰り返しになりますが、グーグルアドセンスのアカウントはく奪に続き、グーグルのコアアップデートによって検索エンジンからの訪問者が大幅に減ってしまったことにより、広告費によって安定的な収入を得る運営方法が成り立たなくなってしまっており、今後は、読者の皆さまからによる継続的なご支援がない限り、当サイトの運営継続が不可能な状況となっております。
まさに、当サイトの存続の如何は「読者さまからのお力全て」にかかっているといえるような状況であり、現在、こうした皆さまからの貴重なご支援のお陰で、管理人はゆるねとにゅーすを専門的に運営し、継続的に記事配信を行なうことが出来ております。

今後も、腐敗した権力に屈することなく、できるだけ平易でわかりやすい表現を用いながら、世界に一つだけしかない「市民の皆さまにとって価値ある情報サイト」を目指し、政治・社会問題を深く抉った忌憚のない記事配信を続けていく方針です。
このような当サイトの運営方針にご賛同くださる皆さまからの継続的なご支援を、今後ともどうかよろしくお願いいたします

※当月に読者さまからお送りいただいた運営費(暫定額)については、毎月10日・20日・月末に報告、30日後に管理人のマイ財布に届けられた「確定額」については、翌月末に報告させていただきます。

※現在、簡単な登録手続きで継続的なご支援を可能にするための「新たなシステム」の開設に向けて、検討と準備を進めております。無事にリリースの運びになった際には、その旨発表させていただきますので、今後とも当サイトをどうぞよろしくお願い申し上げます。

↓現在行なっているご支援方法↓

1.クレジット決済・携帯キャリア決済(ワンコインでの手軽なご支援に適している上に、会員登録することで以後簡単にご支援が出来ます)

「note」を通じての支援(ゆるねとにゅーすイメージソングの購入…価格500円・税込)

※楽曲の購入とは別に、クリエイターサポート機能を利用することで、100円~1万円まで追加でご支援いただけます。(詳しくはこちら

※楽曲を購入せずに、サポートのみ(100円~1万円)を行なうことも可能です。

※サポートを行なう場合、また携帯キャリア決済を利用したい場合、noteへの会員登録(無料)が必要です。

2.銀行振込

ウェブサイト支援サービス「ユグドア」を通じての支援
10円~29999円まで、自由に金額を設定いただけます。(ユグドアについての詳しい情報はこちら

↓「ユグドア」を通じた当サイトへのご支援はこちらから。(希望する金額を入力して、画面の指示通りに進んでいくと、当サイトへのご支援ができます)
このページへチップを贈る

 

管理人も、読者さまからのご協力とその環境がいただける限り、サイトの継続に向けて出来る限りのことを尽くしていく所存です。
今後ともご支援・ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます

Pocket

 

 関連記事