豊洲市場の汚染物質対策の盛り土工事、実は手抜き工事だった!?築地移転問題はこの先どうなる?

Pocket

ブラックボックスの都政はここまで「ブラック」だった!?

スポンサーリンク

豊洲市場の汚染対策 事実と異なる説明 移転計画に影響も

築地市場からの移転先となる豊洲市場について、東京都は土壌汚染対策として市場の敷地全体に高さ4メートル余りの盛り土を行ったと説明していましたが、主要な建物が建つ部分では実際には盛り土がされていなかったことがわかりました。小池知事は、10日午後にも記者会見を開いて詳細な調査を始めることを明らかにする方針ですが、これまでの都の説明が事実と異なっていたことで、市場の移転計画に影響することも予想されます。

【NHK NEWS WEB 2016.9.10.】

管理人ちょっとこれはにわかに信じがたいニュースなんだけど、豊洲新市場の建設について、当初東京都は、ベンゼンなどの汚染物質対策のために、敷地全体におよそ4メートルの盛り土の工事を行なったと言っていたものの、重要な建物が建っている場所の下には、実際には盛り土の工事が行なわれていなかったことが判明したとのこと。

これが本当なら、信じられないほどのずさんさということになるけど、実際どうなのだろうか?

りのちゃん困り2ssaこれはさすがに驚きましたね…。
建物の構造が「かなり使い勝手に問題がある」ということはニュースになっていましたが、安全対策までここまで手抜きな状態となると、ちょっと手の施しようがない状況になっていきそうです。

スポンサーリンク

この問題をクリアするのはどうすればいい?

管理人小池知事は、安全対策の確認が取れれば豊洲に移転させるつもりでいたみたいだけど、もしこの話が本当なら、安全性をクリアするためには、いったん建物を取り壊して、盛り土工事を行なってから再び建物を建てなきゃいけないことになるんじゃないだろうか?
(それとも、建物の部分を掘り返して、その部分の土を入れ替えるとか?)

いずれにしても、これを行なうと、ますます莫大なお金が余分に使われることとなり、都民の負担もますます重くなることは間違いない。
豊洲の移転を中止してしまえば、すぐには大きな問題は発生しないとは思うけど、築地自体も相当老朽化が進んでいるので、いずれはどうにかしなければならなくなる

この事態を受けて、小池都知事は一体どういう判断を下すんだろうね。

りのちゃん困り2ssaつまりは、どっちに転んでも、かなり痛みを伴う展開になってきたということでしょうか。
何と言っていいか分かりませんが、今までの都政のずさんさに驚かざるを得ないというか…。

管理人これは想像だけど、内田茂氏筆頭の都政と建設業者との癒着が招いた「悲劇」なのかもしれないね。
建物に関しても、公平な入札が行なわれていない可能性がある上に、専門的な知識を持っていない、いわゆる「素人」の業者に市場の建物を作らせたり、さらには手抜き工事などを行なって、本来かけるべきコストを浮かせた上で、この分のお金がよく分からないところに行っている可能性もあるだろう。

内田氏筆頭の「都政の闇」が徐々に明らかになっているのはいいことかと思うけど、小池都知事がどのような判断を下すのかも注目していくのが良さそうだね。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket