■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

自民・武井俊輔議員の秘書が当て逃げ!武井議員も同乗&車検切れ・無保険の車を運転!武井議員「逃げるつもりは全くなかった」「そもそもぶつかったという認識はなかった。」

自民・武井俊輔議員の秘書が当て逃げ!武井議員も同乗&車検切れ・無保険の車を運転!武井議員「逃げるつもりは全くなかった」「そもそもぶつかったという認識はなかった。」
Pocket

どんなにゅーす?

・2021年5月8日、自民・武井俊輔衆院議員の秘書が運転する車が当て逃げ事故を起こしていたことが判明。武井議員も同乗していた中、道交法違反容疑で警察から事情聴取を受けていたことが分かった。

・また、秘書が運転していた車は車検切れ&無保険状態だったことも判明。武井議員はマスコミの取材に対し、「逃げるつもりはまったくなかった。そもそもぶつかった、当て逃げをしたというような認識はなかった。」などと語り、当て逃げしたことに気が付かなかったと強調した。

【独自】自民・武井議員乗せた車が当て逃げ 東京・六本木

~省略~

8日午後6時すぎ、港区六本木の路上で自民党の武井俊輔衆議院議員の60代の男性秘書が運転する乗用車が大通りから左折する際、50代の男性が乗る自転車にぶつかる事故を起こしました。

捜査関係者によりますと、武井議員の秘書が運転する車はその場から立ち去りましたが、自転車の男性が追いかけ車を止めたということです。事故を起こした車には武井議員も乗っていました。また、車の車検は切れていて、無保険の状態だったということです。警視庁は道路交通法違反の疑いなどで捜査を進めています。

~省略~

【TBS News 2021.6.9.】

【一問一答】秘書の衝突事故で、自民の武井俊輔衆院議員が謝罪 「当て逃げの認識はなかった」

~省略~

取材での主なやり取りは次の通り。

~省略~

記者 車は車検が切れていて、自賠責保険を更新していない状態。

武井氏 これについては、申し開きのない話でありまして、ちょっと車を変えたいというプロセスがあったが、手続きがうまく事務所の中で共有できておらず、結果として、そのような状況になっていた。もちろん任意保険には入っていた。お詫びのしようもないことだとおもいます。

記者 2019年に別の秘書が飲酒で警視庁の車に衝突事故を起こした。

武井氏 自動車に関することが、2度続いたこと大変申し訳なく思っています。大変重く受け止め、再発防止をしっかりはかってまいりたい。

~省略~

記者 逃げてしまおうという気持ちはなかったか。

武井氏 全くありません。そもそもぶつかった、当て逃げをしたというような認識はなかった。ただ、そういう状況に結果としてなったことについては重く受け止めています。

【東京新聞 2021.6.10.】

またも自民議員による信じがたい不祥事が発覚!一般人であれば現行犯逮捕されていた可能性も!

自民や維新の議員や秘書の不祥事が止まらない中で、今度は武井俊輔議員の秘書が当て逃げですか!?
しかも、武井議員本人も車に乗っていた上に、車検切れ&無保険状態の車を運転してたなんて…開いた口がふさがらないような事態だわっ!!

まったく、車検切れ&無保険の車を運転すること自体、常識的に考えられないような話だし、一体どうなってるんだ?
それに、車を運転している人であれば分かると思うけど、歩行者や自転車とぶつかったことに気が付かないなんて、普通に考えれば有り得ないだろう。

いつもとは明らかに違う、「ドスン」「ガンッ」といった異音や衝撃が発生するはずだし、この状況を見る限り、自転車にぶつかったことに加えて、車検切れ&無保険状態がバレるのを嫌がって、「とにかく逃げろ!」という空気になったことが推測される。
しかし、(予想に反して)ぶつかった自転車に全力で追いかけられて逃げられなくなってしまったのだろうし、一般人が同じようなことをやれば、(悪質度の高い事案である以上)現行犯逮捕されていた可能性もある。

どうやら、今回もまたまた「自民党特権」で警察に”大甘処分”にしてもらった疑いがありそうだし、与党や維新を筆頭にした国会議員の劣化やモラルの崩壊に歯止めがかからない状態だわっ!

ほんと、自民や維新議員を中心に「国会議員のヤクザ・ゴロツキ・半グレ化」が止まらないし、国民自身が強い危機感を感じて、選挙を通じて「与党議員の総とっかえ」を実行しない限り、国会議員による信じがたい不祥事や犯罪は、この先もますます起こっていくことだろう。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事