【アベノミクス】11月の消費者物価指数と消費支出が実質15ヶ月連続マイナス!メディア「原油安や日曜が1日少なかったことが原因」

Pocket

どんなにゅーす?

・総務省が発表した2016年11月の消費者物価指数が、前年同月比マイナス0.4%で、9ヶ月連続のマイナス(うるう年効果を除くと実質15ヶ月連続のマイナス)となった。

・さらに、東京都区部の消費者物価指数も、12月の速報値が前年同月比マイナス0.6%となり、10ヶ月(実質16ヶ月)連続でマイナスとなった。

・また、11月の消費支出についても、前年同月比マイナス1.5%となり、これも9ヶ月(実質15ヶ月)連続のマイナスとなり、日銀が目標とする2%のインフレから程遠い状況となっている。

スポンサーリンク

消費者物価指数、9か月連続のマイナス

2

総務省が発表した11月の全国の消費者物価指数は、変動の大きい生鮮食品を除いた指数が99.8で、去年の同じ月と比べて0.4%下落しました。9か月連続のマイナスです。原油安でガソリン代などが下がっていることや、テレビや冷蔵庫などの値段が去年と比べて安いことが要因です。
また、11月の家計調査によりますと、2人以上の世帯の消費支出は27万848円で、物価の変動を除いた実質で去年の同じ月と比べて1.5%減り、こちらも9か月連続のマイナスでした。日曜日が去年より1日少なかったことなどから、外食にかけるお金が減っているほか、購入する衣料品の単価が下がっていることが要因です。

【TBS Newsi 2016.12.27.】

11月の消費者物価指数 9か月連続の下落

また、全国の先行指標とされる今月の東京都区部の消費者物価指数の速報値は、生鮮食品を除いた指数が99.5となり、前の年の同じ月を0.6%下回って10か月連続のマイナスとなりました。

総務省は「OPEC=石油輸出国機構の加盟国と非加盟国が今月、協調減産に合意したことでガソリン価格などは今後も上昇する可能性があるが、一方で、消費者の節約志向を反映して幅広い商品で値下げが進んできており、物価への影響は見通しにくい状況だ」と話しています。

【NHK NEWS WEB 2016.12.27.】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

うるう年効果を除くと実質15ヶ月連続のマイナス!デフレにもかかわらず生鮮食品は値上げ傾向、アベノミクスによって庶民の生活はますます苦しく

↓「デフレではない状況を作り出せたがデフレから脱却していない」???意味不明な答弁でアベノミクスの成果を吹聴する安倍総理。

↓これこそがアベノミクスの「真の姿」!?
アベノミクスのイメージイラスト

出典:Twitter(@BOJHaraKuro)

りのちゃん困り2ssa相変わらず、意味不明のごまかしに満ちた答弁で、「アベノミクスの成功」と「景気アップ」を強調している安倍総理ですけど、今回もまた、ますます庶民の生活が苦しくなり続けている実態が数字として明らかになっています。

管理人まったく、笑っちゃうほどにペテン師顔負けの詐欺答弁を平然と繰り返す安倍総理だけど、どうやら、生鮮食品や生活必需品のみが物価上昇傾向がある上に、それ以外は長期的なデフレ基調が続いているという、非常にマズイ事態が起こってしまっているようだ。

一人当たりGDPの低下も深刻な状況だけど、これに加えて、東京都内の経済成長率も3年連続でマイナスという気になるデータも出てきている。

都内1.1%マイナス成長 都、今年度見通し 消費の動き鈍く

東京都は21日発表した都民経済計算で、2016年度の都内の実質経済成長率がマイナス1.1%になるとの見通しを明らかにした。国内総生産(GDP)の都内分を推計したもので、マイナス成長は3年連続となる。

【日経新聞 2016.12.22.】

管理人これらのデータを見ても、アベノミクスによって、着実に庶民の景気は悪化してきており、これに消費増税が追い討ちをかける形で、(一部の大企業や公務員以外の)庶民の家計がますます苦しくなってきており、国内全体の消費がますます落ち込んできていることがはっきりとうかがえる。

時間が経てば経つほど、どんどん安倍政権や日銀の2%のインフレ目標とかけ離れた不景気とデフレになりつつあるし、すでにアベノミクスの生みの親黒田総裁「アベノミクスは失敗でした」とお手上げ宣言してるんだから、いい加減に総理本人も(こんな子供でも引っ掛からないようなペテン発言をしてないで)アベノミクス失敗を認めたらどうなのかな?

りのちゃん怒りssaメディアも、こんな呆れるような発言をそのまま垂れ流していないで、ここまで絶望的に不誠実で、ごまかしと詭弁しか能が無い安倍総理を強く批判しなければダメだと思います。

管理人大手メディアはまたどうせ、今回の真珠湾訪問で、官邸の指示通りに「安倍礼賛報道」を繰り返すことが予想されるけど、国民は安倍政権だけでなく、こうした悪質で腰抜けのマスコミたちについても一緒に強く批判し、これらのミスリードの報道に影響されないように、「愚民化洗脳」から徹底的に覚醒していかなければいけないね。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket

2 Comments on 【アベノミクス】11月の消費者物価指数と消費支出が実質15ヶ月連続マイナス!メディア「原油安や日曜が1日少なかったことが原因」

  1. 早く政権交代しないとますます景気が悪化しますね
    と言っても相変わらず世論調査は変わらず国民の洗脳は解けず・・・

    • 反安倍さん

      全くです> <
      どうやら解散は当初の予定より少し先になりそうですが、まだまだ支持率は高いので油断禁物ですね。

Comments are closed.