【驚き】福岡県小郡市小板井の母子3人殺人事件、福岡県警の警察官・中田充容疑者を逮捕!妻の由紀子さんを殺害した疑いで

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年6月6日に、福岡県小郡市小板井の民家から母子3人の遺体が見つかった事件で、8日午後、警察は妻を殺害した疑いで福岡県県警本部・通信指令課の巡査部長・中田充容疑者を逮捕した。

中田容疑者は、3人の死亡推定時刻と食い違った供述をしており、当初は無理心中の可能性で捜査をしていたものの、中田容疑者が殺害した可能性を見て調べを進めていた。

スポンサーリンク

母子殺害 母親殺害容疑で警察官の夫を逮捕

殺人の疑いで逮捕されたのは、福岡県警の現役の警察官、中田充容疑者。この事件は6日午前9時すぎ、小郡市小板井の民家で、この家に住む中田由紀子さんと長男の涼介くん、長女の実優さんが死亡しているのが見つかったもの。

母親の由紀子さんの遺体は1階の台所から見つかっていて、死因は首を絞められたことによる窒息死だった。遺体には争ったような形跡はなく、警察は、夫である警察官の中田充容疑者(38)から事情を聞いていたが、由紀子さんを殺害した疑いが強まったとして逮捕した。事件は発生から3日目で大きく動いた。

【日テレNEWS24 2017.6.8.】

スポンサーリンク

福岡母子3人殺害 母親の頭部にヤケドの痕

この事件は、6日午前9時すぎ、小郡市小板井の民家でこの家に住む中田由紀子さん(38)と長男の涼介くん(9)、長女の実優さん(6)が死亡しているのが見つかったもの。

司法解剖の結果、子ども2人の死亡推定時刻は6日午前0時から午前5時までの間であることがわかった。警察官である夫はこれより後の午前6時45分ごろ出勤のため自宅を出たが、警察に対し「その時、3人は寝ていた」と話したという。

また、その後の捜査で、死亡した由紀子さんの頭部にはヤケドの痕があったことが新たにわかった。さらに、由紀子さんの遺体のそばには練炭のようなものが置かれていたことがわかっており、警察は、ヤケドの痕との関連を慎重に調べている。

【日テレNEWS24 2017.6.8.】

警察官の夫“不可解な説明” 「3人寝ていた」食い違い

妻を殺害した疑いで逮捕された中田充容疑者(38)。福岡県警の現役の警察官です。事件発覚以来、中田容疑者は警察に対し、不可解な説明をしていました。
6日の午前6時45分頃、出勤のため自宅を出た中田容疑者は、そのときの3人の様子について・・・
「3人は寝ていた」
しかし、警察が発表した長男の涼介くん(9)と長女の実優ちゃん(6)の死亡推定時刻は午前0時から5時でした。これによって、子どもたちは中田容疑者が出勤する前に殺害されていたことになり、「3人は寝ていた」という説明と状況が食い違っていたのです。
さらに、1階の台所で見つかった妻の由紀子さんの遺体のそばには練炭が置かれていて、燃やしたような跡が見つかっています。警察は無理心中を偽装した可能性もあるとみていました。

【TBS News 2017.6.8.】

 

福岡県でのお母さんの子どもさんの3人が殺害された事件ですけど、なんと、この家のお父さんが逮捕されましたねぇ。
まさか、一家の大黒柱のお父さんで、しかも悪い人を取り締まるための警察官がこんな凶行に走ってしまうなんてぇ…あまりの衝撃で言葉が出てこないですぅ…。

まだ本人の供述などの報道は入ってきてないけど、これが事実であれば何とも恐ろしいことだ。
殺害された母子は、3人とも首を絞められたことが原因で死亡したと見られており、長男と長女は紐のような物で絞められた疑いがある上に、母親は首の骨にひびが入っていたことから、強い殺意の元に紐とは違った別のものでかなり強力に首が絞められた可能性があるとのこと。

また、母親の遺体が見つかった1階の台所付近には燃やした跡のある練炭が置かれており、無理心中を偽装しようとした疑いもあるということだ。

近所の人たちからの評判を見ても、「仲のいい普通の家族」として見られていたみたいで、トラブルの噂も全くなかったほか、中田容疑者の評判も「大人しく、真面目そうな人」という印象だったようだ。

なぜ、このような信じがたい凶行を犯してしまったのか、その動機が全く不明だけど、今後取り調べの過程において、詳細情報が出てくるかもしれないね。
ひとまず、続報を待つこととしよう。

ネット上でもかなり多くの人が衝撃を受けているみたいですし、近所の人たちのショックもかなりのものだと思いますですぅ。
あまりにも悲惨で残忍すぎる事件ですし、どうしてこんなことになってしまったのか、私も新たな詳細情報を早く知りたいですぅ…!

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket