石川・能登町宇加塚の民家で池下未沙さん(16)が粘着テープで縛られて死亡しているのが見つかる→犯人は能登自動車道で自殺か

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年3月10日夜、石川県能登町宇加塚の民家で能登高校1年の池下未沙さん(16)が粘着テープで縛られた状態で死亡しているのが発見された。

・10日の夕方、池下さんから母親に「部活が終わったので学校まで迎えに来て欲しい」と連絡があり、母親が迎えに行ったところ、学校付近のバス停辺りに池下さんの携帯電話などの所持品が散乱しているのが見つかり、インターネットなど通じて池下さんの行方を探していた。

・また、10日の夜7時40分頃、能登自動車道で21歳の大学生が車ではねられる事故が発生し、路肩に止められていた大学生が運転していた車の関係先の民家を調べたところ、池下さんの遺体が見つかったという。大学生はその死亡したとのこと。

スポンサーリンク

住宅に女子高校生の遺体 事故で死亡の大学生関与か

10日夜、石川県能登町の住宅で、10日から行方不明になっていた高校1年の女子生徒が粘着テープで縛られて死亡しているのが見つかり、警察は殺人事件として、この2時間ほど前に交通事故に遭い、その後死亡した長野県の男子大学生が関わった疑いがあるとみて調べています。
10日午後10時前、石川県能登町宇加塚の住宅で若い女性が粘着テープで手を縛られて頭から血を流して死亡しているのを、この家を訪ねた警察官が見つけました。

警察によりますと、この2時間ほど前の午後7時40分ごろ、隣の穴水町の自動車専用道路で、路上にいた長野県の21歳の男子大学生が、車にはねられて意識不明の重体になる事故があり、乗って来たと見られる乗用車を手がかりに関係先を調べていたところ、女性を見つけたということです。
大学生は、その後、搬送先の病院で死亡しました。

警察のこれまでの調べで女性は、10日夜から行方が分からなくなっていた能登町に住む高校1年生の池下未沙さん(16)だと確認されました。体には刃物の様なものによる傷が複数あったということです。

池下さんは、10日午後6時半ごろ、母親の携帯電話に学校まで迎えに来てほしいと連絡し、母親が向かったところ、学校近くのバス停で、池下さんの携帯電話などが散乱していているのが見つかり、連絡も取れなくなったということです。

【NHK NEWS WEB 2017.3.11.】

出典:日テレNEWS24

出典:日テレNEWS24
スポンサーリンク

↓ネット上でも関係者が池下さんの行方を捜していたものの、最も辛い結果に…

出典:らなれる日記

なんだか、石川県でとても痛ましい事件が起こってしまったみたいですねぇ…。
池下さん、とっても真面目で大人しい生徒さんだったみたいですし、一体どうしてこんなことになってしまったのでしょうかぁ…。

詳しい状況は完全に分かりかねるけど、情報の断片を見る限り、池下さんが部活の帰り際のお母さんが迎えに来るまでの間に、この自動車道で飛び込み自殺をした大学生に連れ去られたと見るのがいいのかな…。

この21歳の大学生は名前が非公表な上に、長野県に住んでいるとの報道も出ているので、一体なぜ長野から離れた石川県にいたのかもよく分かっていない(池下さんの遺体が見つかった民家はこの大学生の家族名義の空き家だったとの情報も)し、池下さんと面識があったのか見ず知らずだったのかもよく分からない

どちらにしても、自殺した大学生が池下さんを殺害した可能性が高そうだし、最近高校生などの若い人達が色々なトラブルに巻き込まれて殺されてしまうケースが多いね…。
今回のはかなり首を傾げざるを得ないとても奇妙な事件だけど、もう少し詳しい状況や真相が明らかにされるのを願っているよ。

ほんとにそう思いますぅ。
どうして、この大学生がこんな行動に出てしまったのか…私ももっと詳しいことが知りたいですぅ。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket