安倍総理が過去に加計学園グループの監事を務め、報酬を受け取っていたことが判明!安倍政権の周りは「加計出身者だらけ」の驚愕の実態!

Pocket

どんなにゅーす?

・土地や税金など、大量の公有財産が不当に横流しされた疑いのある加計学園疑獄について、安倍総理本人が過去に加計グループの監事を務めていたことが判明した。

監事に就任していた当初には安倍総理が報酬を受け取っていたことが分かっており、昭恵夫人ともども、かなり莫大で密接な金銭の繫がりと深い付き合いが浮かび上がってきている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

安倍内閣が任命した最高裁判事だけでなく、総理本人も加計グループの監事を務めていたことが発覚!とどまるところを知らない、安倍夫妻による加計との深いつながりと、国家の私物化!

出典:Twitter(@Trapelus)

最近になって、次々重要な内部情報が出てきている加計学園疑獄だけど、今度は安倍総理本人が加計グループの監事を務めていたことが発覚したのね!
しかも、この時に加計グループから報酬を受け取っていた上に、加計理事長と莫大な額のお金の繋がりも見えてきている状況みたいじゃないのよっ!

日刊ゲンダイの報道によると、安倍総理が監事を務めていたのは、福山市にある広島加計学園で、1999年度分の所得等報告書によると、14万円程度の報酬を受け取っていたことが分かったらしい。
しかし、両者の金銭の繋がりは当然ながらこれだけにはとどまってないようで、加計氏は安倍夫妻の旅行代などを日頃から負担している他、加計氏による「(安倍夫妻に)1億くらいは出している」との発言も一部で報じられているとのこと(本人は否定)。
さらには、安倍総理本人も「加計はオレのビッグスポンサーなんだよ」と過去に言っていたことも報じられており、文字通りに、これ以上ないほどのズブズブの関係であることが浮かび上がってきている。

さらには、昭恵夫人が取り組んでいるミャンマーの教育支援プロジェクトにも加計が関与しており、夫人が名誉顧問を務めるNPO「メコン総合研究所」と加計学園が事業提携を結んでいるのだという。

既報の通り、昭恵夫人は加計学園系列の保育施設の名誉園長を務めているし、おまけに、安倍総理と一緒になって文科省に圧力をかけていたと言われている、安倍総理の側近中の側近である萩生田官房副長官は、落選中に加計学園系列の千葉科学大学の客員教授を務めていたとのこと。

 

さらにさらにこれだけにとどまらず、安倍政権が任命した最高裁判事について、従来までは判事経験者が起用されるのが通例だったものの、この慣例を無視して未経験者が採用される異例の人事が行なわれたそうだけど、この際に起用された木澤克之氏もまた、2013年から加計学園の監事を務めていたことが分かっているんだ。

もう、何から何まで、安倍総理の周りは加計出身者だらけじゃないのよぉ~!!
一体この状況はどうなっているのよぉ!

ついでにいえば、加計学園を誘致するために、大量の補助金を提供し土地を譲渡したことで財政破綻寸前になってしまっている銚子市の当時の市長だった野平匡邦氏も、加計学園系列の岡山理科大学客員教授を務めていたことが分かっているし、まさしく、異常なまでの加計学園に対するVIP待遇を後押しした大勢の人物の背後には、常に同学園の人脈と金銭的な利害関係がちらついているんだよ。

さらにはこの加計人脈は日本会議の人脈ともかなり重なっており「新しい歴史教科書をつくる会」とのかかわりなど、日本会議と加計学園が密接な関係を持っていることも見え隠れしてきている。

つまり、ボクたちが想像している以上に加計学園疑獄はとてつもなく巨大だし、ボクたちが知らないうちに、とんでもない規模とスピードで、安倍政権による国家の私物化はここまで進んでいたということだ。

なんだか、韓国のパククネ政権時の疑惑の規模を遥かに超えそうな気配ね。
とにかく、私たちの日本が安倍一族によって徹底的に私物化されちゃっている実態を改めて強く感じるわ…。

安倍総理とここまで一心同体の”奇妙な関係”を築いている加計孝太郎氏の顔が、安倍総理の祖父である岸信介元総理ととてもよく似ているとの話も気になるし、この問題、まだまだ多くの謎と隠された部分が大量にありそうだ。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket