渦中の米山隆一新潟県知事、出会い系サイトを通じた女性との交際問題を文春が近日報道か!金銭授受の情報も?米山氏「整理する時間がほしい」

Pocket

どんなにゅーす?

・2018年4月16日夜、突如辞職の意向が報道された新潟県の米山隆一知事について、近日中に、週刊文春が「インターネットを通じた複数の女性との交際問題」について報じる予定があるという。

・一部では金銭の授受があったとの情報もある中、17日に会見を行なった米山知事は事実関係を大筋で認めており、「決断はするが、1、2日ほど整理する時間をもらいたい」と涙を浮かべながら語ったとのこと。

新潟・米山知事、辞職表明見送り「整理する時間ほしい」

米山氏は会見で「いろんなことを進めたい気持ちはあるが、ここ2、3日、県政が空転して多くの人にいろんな労力を払わせてしまっている。知事は太陽であるべきで、かげってはいけない」と話した。進退について問われると「決断はするが、1、2日、整理する時間を少しもらいたい」と涙ながらに語った。女性問題の存在を認め、知事就任後も続いていたことを明らかにした。

関係者によると、過去に知り合った女性との関係をめぐる内容を週刊文春が近く報道するとみられる。こうした動きを受け、支援する立場の共産、社民、自由各党の関係者らは16日夕、新潟市内で会合を開いて対応を協議。出席者によると、辞任を求めることで一致し、米山氏に伝えたという。

米山氏は公務の予定がなかった16日は登庁せず、17日に予定されていた新潟市長らとの会議や幹部への辞令交付などすべての公務をキャンセルしていた。

【朝日新聞 2018.4.17.】

新潟の米山隆一知事、涙ながらに女性問題を認め、相手は「未成年ではない」と言明

米山氏は15日、過去に知り合った女性との関係について「週刊文春」記者の取材を受け、近く掲載される見通しという。

産経ニュースによると、米山氏は取材について、「事実関係がものすごく違っているわけではない。詳細は意思決定したときの記者会見でお話したい。女性問題です」と述べた。

女性とはインターネットなどを通じて知り合ったとし、知事に就任する前後に男女の関係を「短い期間に数回」持ったことを明かした。

一方で、「相手はすべて独身の方。未成年ではない」とも語り、金銭の授受については言葉を濁した。違法性の有無を問われると、「自分の中でそういうつもりではないが、そうであると取られる余地はある」と含みを持たせた。

その上で、報道陣から「辞任を考えなければならないほどの内容か」と問われると、「考えうることだ」と答えた。

【ハフポスト 2018.4.17.】

「原発再稼働反対派」として国民の支持を得ていたものの、「文春砲」に沈んだ米山知事…福田次官のセクハラ報道(新潮砲)に対する政権側からの”報復”の可能性も?

出典:Twitter(@RyuichiYoneyama)

突然の辞職報道で、ネット上でも衝撃が走っている米山新潟県知事だけど、どうやら、近日中に文春さんが出会い系サイトを通じた女性問題を報じる予定があるみたいね。

森友・加計・自衛隊日報隠蔽に続き、福田次官のセクハラ発言騒動で国政が大混乱に陥っている中で、またもこうした手合いのスキャンダルによって新潟県政のみならず、日本全体の原発政策や福島原発事故の今後の検証に大きな影響が出てしまう可能性が出てきた。

これだけではまだ多くのコメントをするだけの材料が足りてないけど、やはり不倫やセクハラなどと同じく、「直接的には政治とは関係のない内容である」可能性が高いということかな。

ただし、法に触れる部分があったのだとすれば、やはりこれは問題があるだろうし、概ねでこれらが事実だとすれば、やや脇が甘く、自覚に欠けていた部分があった可能性は否定できないね。
(米山氏といえば、安倍カルト系の関係者とよくツイッター上で衝突していたので、余計に目を付けられ、政府の中枢機関から日頃より監視されていた可能性が高い。)

せっかく、公約通りに新潟県民の意向を受けて柏崎刈羽原発の再稼働を阻止しつつ、福島原発事故の検証にも寄与していただけに、非常に残念な部分が多いけど、文春報道の内容を待ちつつ、今後の行方を見守っていくとしよう。

いつもながら、文春さんのここぞという時の「安倍政権サポート」にはまいっちゃうわね。
日本のマスコミによる、本筋から外れた内容での「政敵潰し」の連鎖が始まっている印象だけど、この先の展開をよく見ていくとしましょう。

おススメ記事&広告

 
Pocket