【トドメ】柳瀬元秘書官が「首相案件」発言とともに「安倍総理と加計氏が会食&開学に向けた打ち合わせ」をしていた趣旨の発言!国家戦略特区の運営方針にも違反か!

Pocket

どんなにゅーす?

・2015年4月2日に官邸で行なわれた、愛媛県・今治市・加計学園関係者と柳瀬唯夫首相秘書官(当時)との面会において、柳瀬氏が「首相案件」と明言していただけでなく安倍総理と加計理事長が会食し、その際に、開学に向けた打ち合わせを行なっていたことを示す発言をしていたことが分かった。

・「加計学園が国家戦略特区に申請していたことを2017年1月に初めて知った」との安倍総理の答弁が悪質な嘘だったことが明らかになっただけでなく、利害関係のある議員の議論への参加が禁止されている国家戦略特区の運営方針にも違反している可能性が高いという。

「柳瀬秘書官発言」文書に安倍首相と加計理事長が会食の記述

加計学園の獣医学部新設を巡り、愛媛県が作成した柳瀬唯夫首相秘書官(当時)との面会記録に、安倍晋三首相が加計孝太郎・加計学園理事長と会食した際の記述があることが、「週刊文春」の取材でわかった。

記録によれば、2015年4月2日、柳瀬秘書官は首相官邸で、愛媛県地域政策課長や今治市企画課長、加計学園事務局長らと面談し、次のように発言したという。

<加計学園から、先日安倍総理と同学園理事長が会食した際に、下村文科大臣が加計学園は課題への回答もなくけしからんといっているとの発言があったとのことであり、その対応策について意見を求めたところ、今後、策定する国家戦略特区の提案書と併せて課題への取組状況を整理して、文科省に説明するのがよいとの助言があった>

安倍首相は、昨年夏、国会で次のように答弁していた。

「(加計理事長からは)『獣医学部を作りたい』、さらには『今治市に』といった話は一切ございませんでした。(学部新設の計画は2017年)1月20日の国家戦略特区諮問会議で私が知るにいたった」

面会記録に記載された内容が事実とすれば、安倍首相は加計学園の獣医学部新設計画について、2015年4月以前の段階で既に知っており、国会答弁は虚偽だったことになる。

柳瀬氏は面談自体を否定するコメントを出しているが、愛媛県の中村時広知事は、記者会見で記録を県職員が作ったことを認めている。

記録に名前が登場する下村博文文科相(当時)を電話で直撃すると「(文書を)読んでいないので、コメントできません」とし、改めて文書でも確認を求めたが、締切までに回答はなかった。

【文春オンライン 2018.4.11.】

ついに、安倍総理が直接関与した「重大疑惑」が噴出!これが事実であれば、虚偽答弁確定だけでなく国家戦略特区の運営方針にも違反か!

出典:Twitter(@tohohodan)

うわわわっ!!
ついについに、安倍総理が直接関わっていた疑惑が報道されるようになってきたわっ!
この朝日新聞が公表した、愛媛県の職員による柳瀬秘書官との面会記録の全文かなり強烈な物証よね!

ああ。しかも安倍総理は、この「例の答弁」だけでなく、「(加計学園の獣医学部開設を)彼から頼まれたことはないし、働きかけたこともない。私は、もし働きかけて決めているのであれば、やっぱりそれは私、責任取りますよ。当たり前じゃないですか!」との答弁もしており、これはいよいよ、本格的に責任を取るべき段階に差し掛かってきたといえるだろう。

出典:Twitter(@100_govote)

しかも、森ゆうこ議員のツイッターによると、国家戦略特区の運営方針として、利害関係のある議員の議論への参加が禁止されているっていうじゃないの!
安倍総理は国家戦略特区の議長だし、森ゆうこ議員の言うとおり、これは完全に違反行為なんじゃないかしら!

まったく、この総理は何から何まで大嘘ばかり
おまけにルール違反の行為まで犯して、インチキなプロセスで加計学園獣医学部の開設をごり押しさせていた実態がいよいよバレてきてしまった。

そういや、加計氏と並ぶ安倍総理の悪友の下村博文議員も、加計学園から闇献金を受け取っていた疑惑が出ていた後で、その話が完全にウヤムヤにされてしまってたけど…ちょうどいいタイミングでまた名前が出てきたね。

どちらにしても、加計学園をめぐってもまだまだ隠された疑惑は山ほどあるし、今後も安倍総理に対する追及の手を一切緩めてはならないね。

ほんとに、北朝鮮からミサイルが発射されなくなった途端に、ここまで安倍政権がガタガタになってくるなんて…あまりに分かりやすすぎだわ。
この先の国会追及も必見だし、この勢いでどんどん安倍政権のせいで溜まりに溜まった腐った膿を出していきましょっ!

おススメ記事&広告

 
Pocket