【管理人日記】10年以上使ってきた仕事用PCがついに…(予想外の痛い出費)

Pocket

こんばんは。ゆるねとにゅーす管理人です。

先月末の思いもよらぬトラブルでバタバタしっぱなしだった中で、(皆様からの温かいご支援を多くいただけたことで)ようやく、少しだけ、従来のペースに戻りつつあったところだったのですが…

「一難去ってまた一難」というべきか、10年以上持ってきた仕事用PCがついに寿命を迎えてしまったようです。

今年の4月に突如仕事用PCの電源が落ち、数秒消えた状態が続いては勝手に再び電源が入り…という症状が頻発するようになり、慌てて地元の修理屋さんに持ち込んだところ、「電源ユニットの故障」ということで、電源部分だけ新品に交換してもらったところだったのですが…修理から4か月余りでまたもやよく似たような症状が頻繁に起こるようになってしまい、「再び電源ユニットが不安定になったか、あるいはマザーボードの故障か?」などなど考えつつ、「要はPCの寿命なのだろう」との結論に至りました。

どうにか費用を安く済ませるために、再度の修理についても検討しましたが、恐らく、10年以上ハードワークで酷使してきた以上、そう遠くない未来に、別の部分が壊れる可能性が高いものと考え、泣く泣く新品を購入するか、(最後の手段として)自身で作ってしまうことも想定しつつ、近所のPCショップに足を運んだり、ネット上で情報収集を行なっているような事態です。
(現在は、応急的に、小さい画面のサブのノートPCで記事を更新しておりますが、やはりこちらだと仕事の効率が圧倒的に悪く、記事の作成に時間がかかっております。)

スマホやらPCやら、今の時代に生きている限り、本当にお金がかかるものだなあと痛感しつつ、「予想外の出費」に頭を抱えているこの頃です。

皆様からいただいたご支援の額と管理人の生活費とを鑑みつつ、(なるべく時間と労力を節約するために)完成品を新規購入するか(コストカットを最優先させて)自身でパーツを購入し、PCを組み立てるか、これらの判断について、急いで考えていこうと思います。

完成品を新規に購入すれば、記事の作成や更新についても、最小限の影響で済むかと思うのですが、このような状況に置かれている管理人に対して、どうか引き続き、貴重なお力をお貸しいただけますと誠にありがたい限りです> <;

※先のお知らせでも予告していたとおり、現時点でいただいたご支援の額(管理人の手元に届いた分)や詳細な現状報告については、今月31日に更新させていただきます

Pocket