■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【出た~】菅総理、G7で4300億円規模もの途上国支援(ワクチンや物資など)を表明!各国首脳も「先進国はワクチンを抱え込まず、あらゆる手段で世界の人々に接種されるべきだ」と総理のバラマキに賛同!

【出た~】菅総理、G7で4300億円規模もの途上国支援(ワクチンや物資など)を表明!各国首脳も「先進国はワクチンを抱え込まず、あらゆる手段で世界の人々に接種されるべきだ」と総理のバラマキに賛同!
Pocket

どんなにゅーす?

・2021年6月12日、英国で開催されているG7に出席した菅総理が、途上国へのワクチンや物資など「4300億円規模」の支援を行なうことを表明。その上で「ワクチンの普及は”多国間主義”を基本とし、途上国にワクチンを公平かつ迅速に届ける必要がある」と発言した。

・これに対し、各国首脳も「先進国はワクチンを抱え込んではならず、あらゆる手段を用いて世界の人々に接種されるべきだ」と菅総理に賛同日本国民への支援を徹底的にケチりつつ、グローバリストが推し進める「新型ワクチンを通じた世界規模の新たな民衆支配体制(ニューノーマル)の構築」に全面的にくみする菅総理に、国民から怒りの声が上がっている。

日本のコロナ巡る途上国支援4300億円 首相がG7で説明
12月に「東京栄養サミット」主催

【コーンウォール(英南西部)=三木理恵子】菅義偉首相は12日午後(日本時間13日未明)の主要7カ国首脳会議(G7サミット)の討議で、日本の新型コロナウイルスを巡る途上国支援策を説明した。物資やワクチンの供与などで総額39億ドル(約4300億円)程度を拠出していくと述べた。12月に飢餓問題を取り上げる「東京栄養サミット」を主催する意向も明らかにした。

首相は「ワクチンの普及は多国間主義を基本とし、途上国にワクチンを公平かつ迅速に届ける必要がある」と指摘した。ワクチンを途上国などに配る国際的な枠組み「COVAX(コバックス)」や2国間供与を通じて支援を広げていると語った。

複数の首脳が「先進国はワクチンを抱え込んではならず、あらゆる手段を用いて世界の人々に接種されるべきだ」と発言し、首相の考えに賛同した。一部の首脳からワクチンの生産技術の移転や特許権放棄を検討すべきだとの意見が出た。

~省略~

【日経新聞 2021.6.13.】

根っからのグローバリスト、菅総理が(安倍と同じく)日本国民そっちのけで4300億円規模の海外バラマキ!→海外首脳もグローバル製薬企業への利益誘導(地球規模の新型ワクチン接種計画)を全開に!

出典:YouTube

さすがは根っからのグローバリスト・菅総理だわっ!!
4300億円ものお金を日本国民に投じれば、一体どれだけの国民が救われるか分からないし、やっぱり、この男の頭の中は保身と売国だけで一杯みたいねっ!!

水面下では安倍前総理とあまり仲が良くないとも言われている菅総理だけど、やってることそのものは安倍前総理と全く同じ(まさしく「世界のATM」)だし、こうした”売国政治屋”の本質を持っているからこそ、”ご主人様”(ジャパンハンドラーのグローバリスト)から日本の総理に就任することに”お許し”を得たということだ。

「途上国(恵まれない国への)支援」というと、表面的には何となく聞こえはいいし、世界の人々を救おうとしているように錯覚しがちだけど、やってることは「人体実験同然」の新型コロナワクチンを全世界の市民に接種させるという、平たく言えば(人口削減政策や世界市民の健康や生命を大きく損なわせることにも繋がる)「狂気の計画」に全面的に手を貸しているのと同じようなもんだ。
(そもそも、その他の先進国と比べても日本の経済的な落ち込みや賃金低下が止まらない中で、「先進7か国」の一つとして日本がカウントされていることそのものがちょっとおかしいんじゃないかな?)

そして、(東京五輪の強行に賛同していることといい)G7の日本以外の首脳も、根っからのグローバリストの傀儡政治屋なのがよく分かったし、このままじゃ、世界の市民がどうにかなってしまう前に、私たち日本国民が(コロナ危機や経済危機、さらなる増税や貧困などで)根絶やしにされてしまうわっ!!

改めて日本国民は、日本の与党のみならず、海外の主要政党も1%の巨大民間資本勢力に完全なまでにコントロールされている現実を知る必要があるし、グローバリズムから距離を置く「愛国的な政治勢力」を大きくしていかない限り、(あおいちゃんの言う通り)最後は「人類史上最悪の奴隷」として根絶やしにされてしまう危険すらあるのではないかな?

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事