【ふざけるな】安倍政権、佐川国税庁長官の参考人招致要求を拒否!与党「現職局長で対応可能だ」森友疑獄で重大な虚偽答弁を連発

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年11月30日の参院予算委員会理事会において、野党は森友疑獄で重大な虚偽答弁を連発した佐川国税庁長官(当時理財局長)の参考人招致を要求したものの、安倍政権側はこれを拒否。ネット上では怒りの声が殺到している。

・この他にも加計疑獄の当事者である、加計孝太郎理事長や八田達夫・国家戦略特区ワーキンググループ座長の参考人招致も求めたものの、いずれも与党側は拒否している。

スポンサーリンク

佐川長官らの招致応ぜず=与党

野党は30日午前の参院予算委員会理事会で、学校法人「森友・加計学園」問題に関し、当時は財務省理財局長だった佐川宣寿国税庁長官や、八田達夫・国家戦略特区ワーキンググループ座長、加計孝太郎・加計学園理事長の参考人招致を要求した。

与党側は「現職局長で対応可能」などを理由に応じなかった。

【Yahoo!ニュース(時事通信) 2017.11.30.】

出典:YouTube
スポンサーリンク

 

安倍政権による国民に舌を出した傍若無人の”疑獄隠し”はとどまることを知らず!テレビは今日も相撲騒動を朝から晩まで大特集!

やっぱり安倍政権は、大嘘を連発した佐川国税庁長官の参考人招致を全力拒否したみたいねっ!
一体これのどこが「謙虚に丁寧に」なのよ!!
ここまで完全に開き直って国民に舌を出したようなふざけた対応は、今まで見たこともないわ!!

大事な国有財産をお友達にタダ同然で横流しした重大疑獄事件にもかかわらず、まさに選挙で大勝利できた「恩を仇で返す」ような、安倍政権による国民を徹底的に足で踏みつけた対応だね。

ここまで国民をとことんまでバカにしきったような政権与党の対応はかつて見たことがないし、この安倍政権の国民への徹底的な裏切り行為をマスメディアは広く国民に伝えるべきところ、今日もテレビでは朝から晩まで相撲騒動の特集(プラス北のミサイル特集)に明け暮れる始末だ。

日本全体に凄まじい勢いで、深刻な「知性の劣化と思考の停止」が広がっているし、まるで近い未来に待っている「国民の極限までの疲弊と経済崩壊による日本の破綻」を予感させるような、あまりに異常な空気を感じているよ。

ほんとに、この国のマスコミも国民も一体どうなっちゃっているのよぉ…!!
これでも支持率は半分近くあって、大多数の国民が「知らぬ存ぜぬ」で本格的に行動を起こそうとしないなんて…もう何て言っていいか分からないわ。

安倍政権に強く怒っている人々は確かにネットを中心に存在しているものの、全体の数としてはそこまで多くないだろうし、それだけ、日頃のブラック労働に疲れ切り、長年のマスコミ洗脳に徹底的にやられてしまっているということだろう。
お隣の韓国であれば、とっくに100万人規模くらいのデモが起こって、ここまで真っ黒けっけの安倍政権なんて簡単に潰れているだろうし、この日本の深刻な思考停止や行動力・想像力の欠如、不思議なまでの現実逃避は一体何なのだろうか…

世界的に見ても非常に特異な現象なのは確かだし、それだけに、すでにかつての経済大国から明らかに転落しかかってきている日本の行く末が非常に心配だよ。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket