山本太郎議員の「れいわ新選組」を朝日新聞が特集!寄付額は1.6億円超える!貧困に苦しむ庶民の間で期待と支持が拡大!

Pocket

どんなにゅーす?

・山本太郎議員が立ち上げた「れいわ新選組」に対する期待と支持が庶民の間で大きく高まっているのを受け、朝日新聞が大手メディアとしては初めて重点的に報じた

・「れいわ新選組」には、6月5日時点で1.6億円を超える寄付金が集まっており、腐敗した既得権益制度(グローバリズム)から本格的に脱却した「庶民に寄り添った政策」と、山本議員自身の実直な人柄に対し、深刻な貧困に苦しむ多くの日本国民からかつてなかったほどの応援の輪が広がってきている。

れいわ新選組に寄付1.6億円超 消費税廃止掲げ反緊縮

夏の参院選に向け、野党内に「消費税」を争点化する動きが出ている。自民党は7日に発表した公約で「10月の消費税率引き上げ」を明記。野党はすでに消費増税反対で歩調を合わせるが、消費税の廃止や税率の引き下げを訴える声も出始めている。

野党で消費税廃止の急先鋒(きゅうせんぽう)が、4月に「れいわ新選組」を立ち上げた山本太郎参院議員(東京選挙区)だ。山本氏は格差是正のため、消費税廃止と政府のさらなる財政出動など「反緊縮」を前面に打ち出す。

主張は話題を呼び、全国各地での街頭演説やインターネット上で募った寄付は40日目で1億円を超えた。6月5日時点では1億6826万円に。内訳は1千円や5千円など少額の寄付が6~7割を占めるという。政治資金に詳しい日大法学部の岩井奉信教授は「通常の個人献金の集め方では、これほどの金額は集まらない。異例だ」と指摘する。

山本氏は「3億円で参院選に1…

~省略~

【朝日新聞 2019.6.7.】

いよいよ山本太郎議員の「れいわ新選組」が本格的な社会現象に!ようやく日本にも生まれた「反緊縮(反グローバリズム)」の風!

出典:YouTube

大手のマスメディアが揃って無視していた中で、ようやく、朝日新聞が山本太郎さんのことを記事にしてくれたのねっ!
つまりは、それだけ、山本太郎議員の期待と支持が国民の間で広がってきているってことだし、記事にせざるを得ないくらいに社会現象化してきているってことね!

にゃにゃああ~!!
知らない間に、もう1.6億円以上も寄付が集まってたんだにゃ~!
このまま、2億、3億まで一気にいっちゃって欲しいし、にゃこのパパママにもまた寄付するようにお願いしとこうっと!!

ああ。
それだけ、多くの日本国民が既存の与野党に失望しては、腐敗した既得権政治から脱した「真に国民に寄り添った政治」を痛切に求めていたってことだね。

つまり、結局は与党も野党も1%の富裕層やグローバル大企業に対する利益誘導を優先させている実態に多くの日本国民が気がつき始めているってことだし、当サイトでは、こうした「富裕層優遇政策」のことを「グローバリズム」と呼び、このシステムを一貫して強く批判してきた。
ネット上では近年「上級国民」という言葉が生み出され、日本国内で特権的な力を持ってきた1%のエリート層を非難する動きも起こっているけど、これらも全て、「グローバリズム」に対する国民間の不満やストレスの蓄積がもたらしているものであり、ようやく日本においても、「反グローバリズム」を求める国民の声が着実に高まってきているのを感じるよ。

私も、管理人さんのお陰で、私たち国民が自覚していない中で、知らずのうちに1%のグローバリストの特権階級の連中に一般庶民の財産が吸い上げられ続ける仕組みが日本社会の中に根付いていることを知ることが出来たけど、ようやく、多くの日本国民の間でも、こうした「腐った仕組み」に薄々気がつく人々が多く出てきたってことねっ!

そういうことだね。
ここ最近では、大手のマスコミも、こうした「グローバリズムのシステム」の中に組み込まれていることが庶民の間で認知されるようになってきたし、朝日以外の新聞はもちろんテレビ各局も、いまだに、このかつてなかったような一般庶民と山本太郎議員による「一大ムーブメント」を全力で無視している状況だからね。

だけど、この調子で、もっともっと「れいわ新選組」のムーブメントを盛り上げていけば、いずれはその他のマスコミも重い腰を上げるかもしれないし、あるいは、終始一貫して(強引に)無視し続けるかもしれない。
いずれにしても、今以上にこの運動を盛り上げ続けていけば、「何かが変わってくる」のは確実だろうし、山本太郎議員が掲げる「反緊縮(反グローバリズム)」の公約を、野党全体に波及させていくことが出来れば、安倍政権を打ち負かすことも現実味を帯び始めてくるからね。
(山本議員のムーブメントに影響されたか、国民民主の玉木代表も「消費減税」について言及し始めている状況だ。)

おおお~~っ!!
ようやく、日本の政治もちょっと盛り上がってきたにゃあ~!
この調子で、「太郎ちゃんムーブメント」をどんどん盛り上げていっちゃおうにゃ~!

そうだね。
「99%の庶民が一致団結して、1%の腐敗した既得権層に立ち向かっていく」という、この「非常に良い流れ」を大切にしながら、引き続き「れいわ新選組」を全力で応援していこう。

Pocket

 

 関連記事