【ヘイト問題】ポーラの化粧品販売店が「中国の方出入り禁止」の貼り紙を掲載!→中国のSNSで拡散され、会社側が謝罪&店舗を処分へ!

Pocket

どんなにゅーす?

大手化粧品メーカー・ポーラの販売店において、「中国の方出入り禁止」の貼り紙が掲示されていたことが判明。ネット上でも批判の声が相次いでいる。

・問題の貼り紙は、中国のSNSによって拡散。これを問題視した会社側は、店舗に貼り紙の撤去を命じた上で、今後営業停止などの厳しい処分を行なう方針だという。

「ポーラ」の店舗が中国人お断りの貼り紙で謝罪

ポーラによりますと、貼り紙をしていたのは会社から委託を受けてポーラの化粧品を専門に販売している店舗で、ドアの部分に「中国の方出入り禁止」と書かれた紙を貼っていたということです。

24日に中国のSNS=ソーシャル・ネットワーキング・サービスで店舗の画像が公開されたことを受けて、会社側は不適切な貼り紙だとして撤去させたということです。

ポーラは「多くの皆様にご不快な思いとご迷惑をおかけし、誠に申し訳なく遺憾に思っております」とする謝罪のコメントをホームページ上に掲載しました。

【NHK NEWS WEB 2017.11.25.】

お客さま各位

平素は POLA をご愛用賜り、誠にありがとうございます。
11 月 24 日に中国の SNS 等に公開されました、弊社店舗における、お客さまへの不適切
な貼り紙につきまして、多くの皆さまにご不快な思いとご迷惑をおかけしておりますこと
を、誠に申し訳なく遺憾に思っております。
弊社の方針として、「世界中の皆様に商品サービスをお届けし、人生をより豊かにしていた
だくサポートをしていきたい」と考えており、中国をはじめ海外でも店舗展開を行うな
ど、世界中の皆さまにご愛顧いただいております。
今回 SNS 上に掲載されております貼り紙につきましては、当該店舗を確定し
既に撤去いたしました。一部 SNS 上で指摘されている情報とは異なる店舗でございます。
弊社としても事態を重く受け止め、事実確認が出来次第、当該店舗においては
営業停止をするとともに、厳正なる処分を実施いたします。
今回の件につきまして皆さまをお騒がせしておりますこと、心より御詫び申し上げます。
2017 年 11 月 25 日
株式会社ポーラ

【POLA】

「謝る必要なし!」「中国も同じようなことをやってる」など、思考停止のヘイトコメント蔓延が示す、日本の末期的な惨状

大手化粧品メーカーのポーラの販売店が、「中国の方出入り禁止」と書かれた貼り紙を掲示していたことが発覚し、ネット上でも様々な声が飛び交っていますね。

見たところ、この事態をメーカー側は全く把握していなかったように見えるけど、確かに、中国人ユーザーによって会社が成長してきた経緯があるのなら、会社側は厳正に処分を行なうのは自然な流れだといえる。

この店舗は、一体どうしてこのような貼り紙を掲示してしまったのか(思想的なものか、それとも別の問題があったのか)、これがよく分からないので詳しいことはコメントしずらいけど、どちらにしても、この貼り紙や文言そのものは著しく問題があるものと言わざるを得ないだろう。

相変わらず、ネット上では「中国も同じようなことをやってるし、マナーが悪い中国人に対して、こういう対応をするのは当たり前で謝罪の必要なし!」なんていう、非常に思考力の低いコメントが多く見られますね。

国際問題や人種差別、はたまた両国の関係悪化による摩擦や戦争に向かわないためにも、国民レベルで双方で理解や交流を深められるように、常に冷静で大人の対応に努めるのは当たり前のことだ。

そもそも、こうした弱者ヘイトや人種差別、他国への憎悪感情などが蔓延するのは、自国の経済が極端に悪化し、国民レベルで多大なストレスがたまっている場合に起こりやすい
これは言ってみれば、国民の怒りが国民を支配している為政者の失政に向かわないよう、別の「仮想敵」を作り出した上で、そちらに国民の怒りの矛先が向かうように陰に陽にボクたちを誘導し、プロパガンダを流布させているというのが実情であり、前から権力側が使ってきた常套手段なんだよ。

確かに、少し前の中国でも反日デモなどが盛んに報道されていましたが、著しい経済成長を続けてきた近年は、反日デモのニュースもあまり聞きませんよね。

つまり、嫌韓嫌中感情が蔓延したり、ヘイトスピーチが至るところで盛り上がっている近年の日本は、それだけ経済も国民の暮らしも激しく悪化し、すでに落ち目になっているということだ。

こうした風潮がますます蔓延すればするほど、日本は世界での地位や評価を落とすことに繋がるし、(中国がますますこの先台頭していく流れが見えてきている中)いよいよ完全に孤立し、最後は戦争や経済破綻などで、再起不能なまでに破滅することになる可能性が高いということだ。

とにかく、こんな簡単なことも分からずに、日頃から極度の思考停止を伴った下品なヘイトを垂れ流しまくっている人間がいなくならない限り、日本の未来は全くないのは確かだね。

国家が発展し、国民が豊かになるためには、国民一人一人の思考能力を向上させ、考える力や創造する力を養っていかない限り、成しえることは出来ません
この国から、一日も早くにこうしたヘイト思想がなくなり、少しでも国民の意識レベルが上がっていくことで心身共に豊かな社会がやってくることを願ってやみません。

おススメ記事&広告

 
Pocket