自民・加藤寛治議員「必ず3人以上の子どもを産み、育ててほしい」「(結婚しないと)人様の子どもの税金で老人ホームに行くことになる」→批判殺到で撤回・謝罪!

Pocket

どんなにゅーす?

・2018年5月10日、自民党の加藤寛治衆院議員が、細田派の派閥総会で、結婚式の際には「必ず3人以上の子どもを産み、育てていただきたい」と呼びかけていることを紹介。さらには、「結婚しない」と答えた若い女性に対し、「人様の子どもの税金で老人ホームに行くことになりますよ」と話していることも紹介し、その場から批判の声が上がった。

・当初は発言を撤回しない考えをみせていたものの、たちまち多くの批判が殺到。結局、「誤解を与えたことに対しおわびします」と撤回・謝罪をした。

“結婚・出産”強制発言か、自民・加藤寛治議員が撤回・謝罪

自民党本部で行われた細田派の派閥総会。

「そこ(結婚式)で新郎新婦にお願いをするわけです。必ず3人以上の子どもを産み、育てていただきたい」(自民党 加藤寛治 衆院議員)

少子化問題に触れた加藤寛治衆院議員は、招かれた結婚披露宴の場で、新郎新婦にこのように伝えると話しました。さらに、「結婚しない」と答える若い女性に対しては、次のように話していると明らかにしました。

「『あなたが結婚しなければ、子どもが生まれないわけですから、人様の子どもの税金で老人ホームに行くことになりますよ』と言えば、はっと気づいたような顔をするんですよね」(自民党 加藤寛治 衆院議員)

結婚を強制するとも受けとられかねないとして出席した議員からは・・・

「実情を分かってない」(会合に出席した男性議員)

「これこそセクハラだ」(会合に出席した女性議員)

と批判が続出。

【TBS News 2018.5.10.】

自民
加藤衆院議員「子供は3人以上を」 数時間後に撤回

自民党細田派の加藤寛治衆院議員(72)=長崎2区=は10日の派閥会合で「私は結婚式(のあいさつ)では『ぜひとも3人以上、子供を産み育ててほしい』という話をする。努力しても子供に恵まれない方に無理を言うのは酷だから、そういう方々のために必要なんですよ、と」と述べた。出産人数に干渉するような発言で、加藤氏は事務所を通じ発言を撤回するとのコメントを出した。

加藤氏は会合で「披露宴で若いお嬢さんに『まもなく結婚するんですね』と話しかけると、たまに『しません』という方がいる」とも発言。その場合、加藤氏は女性に問いかけを続けるといい、「老人ホームは誰が運営しているか分かりますか」「若い方が働いて税金を納めて運営している」「子供が生まれないと、人様の子供の税金で老人ホームに行くことになる」とたたみかけるとも披露した。

会合後、加藤氏は記者団に「少子化は一番大事な問題だ。お願いするのはいいのではないか」と述べたが、数時間後の撤回コメントでは「誤解を与えたことに対しおわびします。女性蔑視ではないが、そう取られてしまう発言だったので撤回します」とした。加藤氏は2012年衆院選で初当選し、当選3回。

【毎日新聞 2018.5.11.】

安倍政権(日本会議議員)がまたも前時代的な暴言!擁護のしようがない、国会議員の資格ゼロの身勝手発言!

こんなにもセクハラや女性や弱者に対する差別がクローズアップされている中で、またしても安倍政権の議員から信じられない暴言が飛び出したみたいねっ!
人様の税金でたくさんいい思いをしてもらっているくせして、一体どこまで上から目線で女性をモノ扱いしているのよ!?

確かに、人口を増加させるために子供を産むことを推進する政策は、世界を見てもしばしば行なわれてきたけど、せめて、「できれば3人は子供を産んでください」と呼びかけるのであれば、最低限、まずは3人の子供を産み育てられるだけの経済力を国民にもたらすのが筋というものだろう。

しかしながら、安倍政権がやっていることは、アベノミクスの富裕層優遇政策(貧困層から富裕層に富を移転)によって、若い人たちをますます貧困状態に追いやっては、税金や健康保険や年期保険料などをどんどんアップさせて、ますます国民からの搾取を増長させている状況だからね。

こんな状態で、「最低3人は子供を産むように」なんて言われても、この議員の「言いつけ通り」に実行すれば、たちまち多くの国民が破産に追い込まれてしまうだろう。
そういう意味でも、国民が抱える「あらゆる事情」を完全無視したあまりにも無配慮・無責任で身勝手な発言だし、言い換えれば、国民の経済状態が良くなれば、こんな呼びかけをわざわざしなくても、国民はすすんで子供を産み育てるようになるということだね。

ったく、一体どこまで安倍政権は傲慢で自己中な議員ばかりなのよっ!?
「少子化は一番大事な問題だ。お願いするのはいいのではないか?」なんてもっともらしく開き直る一方で、ますます少子化を加速させるような政策ばかりやっているんだから、もうメチャクチャだわ!!

改めて、自民党の日本会議議員はクレイジーで身勝手な思考を持った人間ばかりなのを感じるね。
すでにここまで”前例”が溢れかえっているにもかかわらず、相変わらず差別暴言を次々しては撤回謝罪を繰り返しているし、与党議員による思考力の極限までの劣化をますます感じてしまうこの頃だ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

   
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事