飯森容疑者の父・睦尚氏(関西テレビ常務取締役)が謝罪文を発表!裕次郎容疑者は精神障害者手帳を持っていたことが判明(吹田拳銃強奪)

Pocket

どんなにゅーす?

・大阪・吹田市で発生した「警官襲撃&拳銃強奪事件」について、逮捕された飯森裕次郎容疑者の父で、関西テレビの常務取締役を務める睦尚氏が謝罪文を発表。また関西テレビも公式にコメントを発表した。

・また、飯森容疑者は、逮捕時に2級の精神障害者保健福祉手帳を所持していたことが判明。ネット上で様々な声が上がっている。

拳銃強奪 容疑者の父・関西テレビ常務が謝罪「いまだ信じられない」

大阪府吹田市で警察官が刃物で刺され、拳銃が強奪された事件で、強盗殺人未遂容疑で逮捕された飯森裕次郎容疑者(33)の父で、関西テレビの飯森睦尚(むつひさ)常務取締役(63)が17日、代理人の弁護士を通じて、報道各社に書面コメントを発表した。「心よりお詫び申し上げます」と謝罪。「いまだ信じられない気持ち」と胸中を伝えている。なお、同局によると、この日は出社していない。

直筆署名入りの書面で、飯森氏は「まずもって、重大な怪我を負わせてしまった警察官の方及びご家族さまに対し、心よりお詫び申し上げます。1日でも早く回復されることを心から祈っております」と謝罪。

「また、地域の方々をはじめ、多くの皆さまにも不安を感じさせることとなりました。大変申し訳ありませんでした。このような事態となったことについて、大変驚いており、いまだ信じられない気持ちがありますが、今後の警察の捜査にも全面的に協力する所存でございます」と思いをつづった。

~省略~

【Yahoo!ニュース(デイリー) 2019.6.17.】

飯森容疑者父が常務の関テレ「社会的責任果たす」

大阪府吹田市の千里山交番で古瀬鈴之佑巡査(26)が刃物で刺され拳銃が奪われた事件で、強盗殺人未遂容疑で逮捕された飯森裕次郎容疑者(33)の父、飯森睦尚(むつひさ)氏(63)が常務取締役を務める大阪市北区の関西テレビは17日、コメントを発表した。

同局は「重体になられている警察官の方の一刻も早いご回復をお祈り申し上げ、警察の今後の捜査を見守りたいと思います」と、警察官の回復を願い、コメント。「突然の出来事に驚いておりますが、大変重大なことと受け止め、今後もマスメディアとしての社会的責任を果たし、視聴者の信頼にこたえていきたいと存じます」とした。

~省略~

【日刊スポーツ 2019.6.17.】

父はエリート&息子は精神障害手帳を所持…様々な複雑な側面が浮かび上がってきたことに、ネット上では様々な声

出典:YouTube

大阪吹田市で発生した「警官襲撃&拳銃強奪事件」ですが、飯森裕次郎容疑者の父で関西テレビ常務取締役の睦尚氏が公式に謝罪コメントを発表しました。
また、裕次郎容疑者は、2級の精神障害者手帳を持っていたとのことで、色々と複雑で難しい側面が浮かび上がってきています。

現時点では、ちょっとあれこれコメントをすることが難しいような状況だけど、(この記事でも推測していたように)やはり、父親の睦尚氏は、以前から息子が精神的な問題を抱えていることを認識していたことが分かってきた。
それでも、今回の事件報道をみて「自分の息子が引き起こした」ことを悟った上で、「息子に酷似している」と警察に通報するのは、相当な苦しみがあったことがうかがえるし、何よりも、こうした父親からの通報によって早くに容疑者が逮捕されたことで、これ以上の被害者が出なかったのが何よりの救いだったのかもしれない。

後は、依然意識不明の重体に見舞われている警察官の意識が戻ることを祈りたいし、事件について色々と考察するのは、もう少し多くの情報が明らかになってからにした方が良さそうだね。

そうですね…。
飯森容疑者本人の心の中にも様々な闇が存在していた可能性が高まっていますし、ひとまずはさらなる続報を待ちたいと思います。

Pocket

 

おススメ記事&広告