■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【新疑惑】亀岡偉民・前文科副大臣と藤原誠・文科事務次官が、学校法人「豊栄学園」から複数回接待か!学園関係者「おごったりおごられたりしている」

【新疑惑】亀岡偉民・前文科副大臣と藤原誠・文科事務次官が、学校法人「豊栄学園」から複数回接待か!学園関係者「おごったりおごられたりしている」
Pocket

どんなにゅーす?

藤原誠・文科事務次官と亀岡偉民・前文科副大臣が、宮崎県で私立高校を運営する学校法人「豊栄学園」清水豊理事長らと2015年~19年にかけて複数回に渡り会食していたことが判明。しんぶん赤旗がスクープし、萩生田文科相が事実関係を認めた。

・学園の担当者は「学園側と亀岡事務所側がお互い費用負担をしながら、おごったり、おごられたりしている」などと説明。萩生田大臣は、豊栄学園側が利害関係者に該当するかについては「ケース・バイ・ケースだ」などと述べており、違法な接待だったことを疑う声が上がっている。

文科省接待の記録
亀岡副大臣(当時)・次官らを複数回
豊栄学園 補助金2400万円

~省略~

本紙が確認した記録によると、同学園の清水豊理事長らが亀岡氏と15年から19年末まで東京都内と宮崎県内で、少なくとも計14回会食などをしています。学園側が支払った総額は約95万円にのぼります。会食の場所は都内の高級焼き肉店など。1回の1人あたりの金額は約1万~2万8千円になる計算です。

亀岡氏が文部科学副大臣だった期間にも会食の記録があります。19年11月に清水理事長と亀岡氏、宮崎県幹部の出席で、同学園から計8万4千円が支払われたことになっています。

藤原氏は、官房長だった15年11月と17年11月に、亀岡氏と同席し会食した記録があります。藤原氏は事務次官になってからも亀岡氏、学園側と複数回会ったと記されています。

文科省は18年4月、同学園が経営する都城東高校を、「教育課程特例校」に指定しています。20年2月には、私立高校の産業教育施設を整えるための補助金約2400万円の交付を決定しています。

~省略~

【しんぶん赤旗 2021.3.22.】

文科次官、補助金受給の学校法人と元副大臣の会食に同席

~省略~

萩生田氏の説明によると、藤原氏は官房長だった数年前の夜、亀岡氏に呼ばれ、赤坂で行われていた会合に途中から参加。出席者と名刺交換をしたところ、相手が清水理事長だったという。費用は亀岡氏が「自分が招待しているから自分が払う」と言い、亀岡氏側が負担したとの認識だという。萩生田氏は、豊栄学園側が利害関係者に該当するかについては「ケース・バイ・ケース」と述べた。

豊栄学園の担当者は22日、朝日新聞の取材に「学園側と亀岡事務所側がお互い費用負担をしながら、おごったり、おごられたりしている」と説明。「接待ではなくあくまで会食だ」と話した。

亀岡氏は2005年に衆院議員に初当選し、現在4期目。17年の衆院選では福島1区から立候補し、比例東北ブロックで復活当選した。19年9月から20年9月まで文科副大臣を務めた。(鎌田悠、神谷裕司)

【朝日新聞 2021.3.23.】

今度は文科省内(藤原文科事務次官)で違法接待疑惑が浮上!今回もしっかりと自民党議員(亀岡前文科副大臣)も関与!

出典:自民党

出典:学校法人豊栄学園

総務省に続き、文科省においても違法接待疑惑が浮上してまいりました。
文科省の事務方トップ・藤原誠・文科事務次官と、亀岡偉民・前文科副大臣(現復興副大臣)が、宮崎県で私立学校を運営している学校法人・豊栄学園の清水豊理事長らと複数回に渡って会食したことが分かっており、学園関係者によると、「学園側と亀岡事務所側がお互い費用負担をしながら、おごったり、おごられたりしている」とのことです。

東北新社やNTTとの違法接待問題は「氷山の一角」だと思っていたけど、やはり出てきたね。
今度は、文科省を舞台にした違法接待疑惑であり、萩生田文科相は事実関係を認めつつ、豊栄学園が利害関係者に当たるかどうかは「ケースバイケース」などとお茶を濁したようだ。
しかし、学園側が支払った飲食代の総額は約95万円にも上っているというし、複数回の接待を受けた後の20年2月に私立高校の産業教育施設を整えるための補助金・約2400万円の交付が決定されているというのだから、数々の「美味しいおもてなし」が補助金決定に反映された可能性は大きいだろう。

ちなみに、亀岡偉民議員って、な~んか聞き覚えがある名前だと思ったけど、そういや、第2次安倍政権時代に、安倍前総理が応援演説に駆け付けた際に、自民関係者(宍戸一照福島市議)が「安倍総理が食べてたおにぎりです!」などと言いながら有権者におにぎりを振る舞ったあの時の「公選法違反疑惑事件」の立候補者だった、あの亀岡偉民氏か。

●過去参考記事:
安倍総理による亀岡よしたみ候補の応援演説(福島県)で公職選挙法違反の疑い!総理が食べたおにぎりを有権者に振る舞う!

【公選法違反】安倍総理の演説時におにぎりを配った宍戸一照福島市議を事情聴取!総理が演説した田んぼ&掲げた酒は昭恵夫人支援のプロジェクト!

【安倍トモ最強】安倍総理演説でおにぎり配った宍戸一照福島市議が不起訴!公選法でお茶・茶菓子以外の飲食物の提供を禁止している中で!

まさか、こんな一件で再び亀岡偉民氏の名前が出てくるとは思ってもいませんでしたね…。

上の公選法違反事件もそうだけど、まさに、今の自民党は「無法地帯そのもの」だし、今回新たに判明した「文科省と自民議員・学園関係者をめぐる違法接待疑惑」についても、徹底的に追及し真相を究明させていく必要があるだろう。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事