【気持ちいい】立憲民主・枝野代表による森友疑獄の追及がキレッキレだと話題に!→ヘラヘラしていた安倍・麻生両氏も思わず苦い表情に!

Pocket

どんなにゅーす?

立憲民主党の枝野代表の森友疑獄に関する追及が、非常に切れ味が鋭く、要点を分かりやすくまとめているとネット上で高評価の声が広がっている。

いつもニヤニヤしながら野党の追及を聞き流している麻生氏も、思わず苦虫を噛み潰したような表情に…!

出典:Twitter(@3SC5vunUPhy5Env)

やっぱり枝野さんの目の覚めるような追及は、見ていて気持ちがいいわねっ!
いつもヘラヘラしている巨悪2人組も、まるで先生からキツいお説教を受けているいじめっ子みたいな表情になっているわっ!

ネット上でも、枝野氏のキレのある追及がかなり話題になっている様子で、この前の選挙を機に誕生した立憲民主党としての存在感をしっかりと発揮してくれている印象だ。
(枝野氏の片腕の長妻氏も期待に添うような活躍をしてくれている)

こうした追及の内容を聞いていても、国民の目線に立った疑問や不満をしっかりと代弁してくれているし、彼が民進党の代表になれずに、(軍産・既得権のグローバリストの代理人である)前原氏が当選したのもある意味納得だ。

しかし、せっかく枝野氏ら野党が頑張って「安倍トモ疑獄」を追及しているにもかかわらず、NHKを筆頭にテレビではその様子を全く積極的に放映しようとしない
これはいわば、国民の声や意思を完全に無視している一方で権力側の利益ばかりを追求し、国民が政治に関心を持ち、積極的に参加することを妨害しようとしている行為であり、国民の利益を大きく毀損させる悪質な背信行為だ。

特にNHKは露骨なまでに国会の内容を(特に野党の追及を)放映しなくなってきているみたいだし、こんなことは戦後の日本でも前代未聞だろう。

 

むしろ野党の方こそが、国民の立場に立った「庶民の代表」だっていうのに、よりにもよってその野党の質問や追及を完全に隠蔽なんて、確実に終わってるわね!
こんなにも国民に背を向けまくって権力ばかりにごまを擦る放送局なんて、もはや受信料を払う価値もこれっぽちもないんじゃないかしら!?

今や、こうした野党の追及の詳しい内容を知るにも、ネットを積極的に使って情報を得ることしか方法がない状況だし、公共の電波がその「本来の役割」をほとんど放棄してしまったことで、ますます日本国民にとっては生きた情報を手に入れることが難しくなってしまっているね。

当サイトでは、今後もテレビなどの大手メディアが隠蔽している、生きた有益な情報を発信していこうと思っているけど、日本国内でますます露骨な情報操作がエスカレートしているのを強く実感しているよ。

おススメ記事&広告

 
Pocket