【道志村】不明女児捜索中に、ボランティア男性が熊に遭遇し大けが!遭難していた別のボランティア男性は無事に発見される!

Pocket

どんなにゅーす?

・山梨県道志村のキャンプ場で小倉美咲さん(7)が行方不明になっている事件で、捜索ボランティアの人々が事故に巻き込まれるケースが続出している。

・2019年10月1日昼頃、美咲さんを捜索していた40代のボランティア男性が山の中で2匹の子グマに遭遇。身を守るためにクマを殴った際などに手首など骨折する重傷を負い、ヘリコプターで救急搬送された。

・また、27日に「崖から落ちてけがをした」と110番通報があった後に行方不明になっていた20代のボランティア男性は、その後、自力で下山しているのを別のボランティアが発見。腕などを骨折していたものの、命に別状はないという。

不明女児捜索ボランティアが熊に遭遇し負傷 ヘリで救出

1日正午ごろ、山梨県道志村で行方不明となっている千葉県成田市の小学1年、小倉美咲さん(7)を捜索していたボランティアが熊と遭遇し、逃げる際に負傷した。

村を管轄する都留市消防本部によると、ボランティアは男性で、県の消防防災ヘリに救出された後、救急車で病院に運ばれた。足や手首を骨折しているとみられる。熊と接触があったかどうかは今のところ分からないという。

【Yahoo!ニュース(産経新聞) 2019.10.1.】

出典:YouTube

遭難のボランティア男性発見=山梨

山梨県警は29日、同県道志村のキャンプ場で行方不明になっている小学1年小倉美咲さん(7)の捜索中に遭難したボランティアの男性(27)が発見されたと発表した。同日早朝、キャンプ場近くの林道を自力で下山しているのを別のボランティアが見つけた。右腕などを骨折しているものの、命に別条はないという。

~省略~

【exciteニュース(時事通信) 2019.9.29.】

道志村の小倉美咲さん捜索現場で、ボランティアの人々にアクシデント続出!遭難男性は見つかったものの、今度は別の男性がクマに遭遇し大けが!


ひ、ひぃいいっ!!
道志村のキャンプ場で小倉美咲さんが行方不明になってしまった事件ですけどぉ、捜索ボランティアの男性が遭難したと思ったら、今度は別の男性がクマと遭遇して大ケガってぇ…!!
こ、これは想像以上に危険で恐ろしい場所みたいですぅ~!

とにかく、2人とも命が助かって本当に良かったけど、一歩間違えれば命を落としてもおかしくないような事態だったね。
この記事でも述べたけど、この場所は、川沿いから離れると果てしないうっそうとした深い山が続いており、民家すらもほとんどないような環境らしいので、特に夜になると、完全なる漆黒の世界が訪れることで遭難する危険が一層高まるし、ここにクマやサルなどの野生動物も多く生息していることが考えられるので、とにかく、無防備な格好や安易な気持ちで山に入ってしまうのは非常に危険だ。

そして、ネット上では、ここまで長期間にわたって広範囲を探しても全く手がかりすら掴めない状況を受けて、「美咲さんがクマに襲われた可能性」を考える声が増えてきている。
現時点では、その真相は不明だけど、ありとあらゆる可能性を考えながら捜索していく必要があるだろうし、ここまで懸命に探しても全く何の情報すら掴めないのは、異例中の異例と言えそうだ。

ほんとに心配ですねぇ…。
どこかで無事にいてくれるのをただ願うばかりなのですけど…ボランティアの皆さまも、今後は、より一層安全に配慮しながら、慎重に捜索を続けてほしいですぅ。

Pocket