【巨額買収】元自民・河井案里参院議員、懲役1年4か月執行猶予5年の有罪判決に!判決が確定すれば案里氏は失職!彼女の政界入りを全面サポートした菅総理は「他人事感全開」ですっとぼけ!

Pocket

どんなにゅーす?

・2021年1月21日、2019年の参院選挙で大規模な買収工作が行なわれたとして、公選法違反の罪で起訴されていた元自民党・河井案里参院議員に対して、東京地裁が懲役1年4か月執行猶予5年の有罪判決を言い渡した。

・無罪を主張していた案里議員は、「当方の主張のうち一部しか受け入れられておらず、その点では大変遺憾。判決内容を精査し、今後の対応を検討することとしたい」とコメントしており、判決が確定すれば案里議員は失職することになる。

河井案里参院議員に有罪判決 東京地裁 確定すれば当選無効

~省略~

参議院議員の河井案里被告(47)は、夫で元法務大臣の克行被告(57)とともに、おととしの参議院選挙で広島の地元議員5人に合わせて170万円を渡したとして、公職選挙法違反の買収の罪に問われました。裁判では案里議員が無罪を主張した一方、検察は懲役1年6か月を求刑していました。

判決で東京地方裁判所の高橋康明裁判長は、4人の県議会議員に現金を渡した目的について、「自民党広島県連の支援を得られず、地元議員からの支援を期待できない状況で、厳しい選挙情勢だった。県議会議員に渡した金額は票の取りまとめの報酬に見合う」と指摘し、買収目的があったと判断しました。

また、夫の克行元大臣との共謀について、「現金の交付は克行元大臣が全体を計画し、取りしきっていたと認められる。案里議員が現金を渡したことは当時の選挙情勢のもとで、克行元大臣が差配したと認められ、案里議員の単独行為ではなく、共謀によると認められる」と指摘しました。

そのうえで「民主主義の根幹である選挙の公正を害する犯行で、供与した額は多額に及び、刑事責任は重い」として、懲役1年4か月、執行猶予5年の有罪判決を言い渡しました。

一方で、起訴内容のうち、江田島市議会議員に10万円を渡したとされた部分については、「主導したのは克行元大臣で、案里議員の積極的な関与は認められない」として無罪としました。

~省略~

【NHK NEWS WEB 2021.1.21.】

菅首相、有罪判決の案里議員への1億5000万円「ルールに基づき交付」 再調査はぐらかす

2019年7月の参院選をめぐって公選法違反の罪に問われた参院議員河井案里被告が有罪判決を受けたことについて、菅義偉首相は21日午後、判決には直接触れず「政治家は一人一人国民の付託を受けて、国民から疑念を抱かれないように襟を正して活動をしていく。このことが大事だと思う」と述べた。記者団から判決への感想と再発防止策を問われたのに答えた。

菅首相は「行政の長として、個別事件の裁判所の判断について、所感を申し上げるべきじゃない。このことは当然のことだ」と説明。その上で「政治家は襟を正して行動をしていくことが大事だ」と述べた。

さらに自民党本部から案里議員側に1億5000万円の資金提供をしたことについて再調査の必要性を問われると「総裁になって、報告を受けてます。党で所定の手続きを得た上でルールに基づいて交付されております。そういうことでありました」と説明。
さらに 「再調査の必要はないという考えか」と重ねて問われると「党でそういう手続きを得て、交付されたということでありました」と答え、再調査については触れなかった。

~省略~

【東京新聞 2021.1.21.】

河井案里被告に有罪判決!彼女の当選のために1億5千万円ばら撒きつつ、コロナ禍での国民給付は徹底的にケチる自民党に、国民から怒りの声が殺到!

出典:Twitter(@toubennbenn)

河井夫妻による巨額選挙買収事件について、案里被告に有罪判決が下されました。
今回の東京地裁の判決は極めて妥当なものかと思いますが、ネット上では、彼女の当選のために1億5千万円を躊躇なくばら撒いた一方で、コロナ禍での国民給付については徹底的にケチっている自民党に対し、怒りの声が殺到しています。

おまけに、河井夫妻は、かねてより菅総理や安倍前総理と非常に深いかかわりがあり、彼女の政界入りも菅総理が全面的に後押ししたことが言われている。
言うまでもなく、菅総理自身についても、徹底的に責任追及していく必要があるし、言い方を変えれば、今回彼女に対して重たい有罪判決が出たということは、それだけ菅政権の権力も落ちてきていることを物語っている。
(夫の克行氏については今も公判が続いているけど、恐らく、今回以上に厳しい判決が出る可能性が高そうだ。)

ボク自身は、今回の巨額買収事件に、自民党そのものが関与している上に、中でも安倍・菅氏が濃厚に関与していることを強く疑っているけど、早速「我関せず」で”他人事感”全開ですっとぼけている菅総理に対して、国民自身が最大級の抗議の声を上げていかないといけないね。

案里議員が判決を不服として控訴するのかどうかはまだ分かりませんが、「トカゲの尻尾切り」で真相を葬り去ろうとしている自民党や菅総理に対して、国民自身が今まで以上に強い疑いを持って責任追及の声を上げ続けていくことが重要ですね。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

   
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事