【お前もか】ANAホテル、自民党から呼び出し食らい”方針転換”!ANA「個別の案件については回答控える」自民「安倍総理の説明は正しかった!」

Pocket

どんなにゅーす?

・「桜前夜祭疑惑」について、安倍総理自身の違法行為が確定的となる回答を出したANAホテルに対して、自民党が同ホテルの幹部を自民党本部に呼び出していたことが判明。以後、ホテル側の対応が”急変”してきており、ネット上で怒りと失望の声が相次いでいる。

・これまで、「例外なく、全ての主催者に明細を出している上に、参加者個人から参加費を受け取ることはしない」と一貫して回答してきたANAホテルだったものの、自民党本部に呼び出されて以降、「個別の案件については回答控える」とメディアからの取材を拒否し、沈黙。これを受けて、自民党内からは「総理が述べたとおりだった」などの声が上がっている。

桜を見る会 野党側が審議に復帰

~省略~

安倍首相「すでに答弁したとおり」

「桜を見る会」の前日夜に開かれた懇親会をめぐって野党側が、安倍総理大臣の答弁に疑義があると指摘していることについて、安倍総理大臣は18日午後6時半ごろ、総理大臣官邸を出る際「すでに国会で答弁したとおりだ」と述べました。

自民 森山国会対策委員長「理解をいただけた」

自民党の森山国会対策委員長は、記者団に対し「安倍事務所に確認した結果、安倍総理大臣が述べたとおりであることがはっきりした。午前中、野党側の出席が得られなかったのは極めて残念だが、説明し、理解をいただけた」と述べました。

また「野党や報道機関が問い合わせたのはホテルの広報で、安倍事務所は、実際に仕事を頼んだ営業に尋ねたのだろう。広報はマニュアル通りの回答をし、営業はいろいろあるので、それに基づいて話をし、ずれが生じたのではないか。ホテルのしかるべき人が大変迷惑をかけているということで、自民党本部に来たと聞いている」と述べました。

~省略~

【NHK NEWS WEB 2020.2.18.】

首相答弁否定のANAホテル、自民幹部と会談後に“沈黙”…圧力はあったのか?

「桜を見る会」の「前夜祭」を巡り、会場となったANAインターコンチネンタルホテル東京が、毎日新聞などに安倍晋三首相の国会答弁を一部否定する回答をしたことを受け、自民党幹部は18日、党関係者とANAホテル側が会談したことを明らかにした。その後、ホテル側は首相答弁について報道機関が質問しても説明しなくなった。立憲民主党など野党は19日、「圧力ではないか」「口封じだ」と自民党に抗議した。

自民党の森山裕国会対策委員長は18日、国会内で記者団に「ホテル側も自民党に対して、大変ご迷惑をかけるということで、しかるべき方が党本部に話しに来た」と述べた。党のベテラン議員も「もうANAホテルは使わないという人が多い」などと発言していた。

~省略~

【毎日新聞 2020.2.20.】

忖度なしの外資系が…ANAホテル沈黙は安倍自民の口封じか

~省略~

■日刊ゲンダイの質問状にも返答なし

森山裕自民党国対委員長は18日、ANAホテルの主張と安倍首相の答弁が食い違う理由について「野党は広報に、安倍事務所は営業に尋ねた」からと説明。さらに、「ホテルのしかるべき方が『大変ご迷惑をかけている』と党本部に来たと聞いている」とも語った。踏み込みすぎたANAホテルに“お灸”を据えるため、党本部に呼びつけたとみるのが自然だ。

日刊ゲンダイは18日昼、ANAホテルにメールで質問状を送信。夕方に広報から「必ず本日(18日)中に返答する」と連絡があったものの、結局、返答はなかった。時事通信の取材には「国会での質疑に関しては、返答を差し控える」との回答だったという。

~省略~

【日刊ゲンダイ 2020.2.19.】

本当のことを回答したANAホテルを安倍一派が「最大級の恫喝」!「どんなウソでもまかり通ってしまう」安倍総理の法を超えた恐るべき「田布施パワー」!

出典:ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12278133131.html

あーあ。
せっかくANAホテルさん、多くの国民から大きな声援と支持を受けていたのに…結局はニューオータニと似たようなことになってしまったわね。
安倍総理の悪質な違法行為を闇に葬り去るために、民間企業すら堂々と脅しまくる自民党って、まさしく「凶悪犯罪集団」そのものね。

そもそも、大手マスコミが報じている「安倍総理の答弁と食い違い」という表現そのものが完全におかしいんだけどね。
一般的な常識がある人であれば、安倍総理の主張が完全にメチャクチャなウソだってことくらい誰だってわかるし、本来であれば「安倍総理のウソ答弁が確定的に」と報じるべきなんだよ。
つまり、「事実に基づいた、『ごく当たり前の返答』をしたANAに対し、自民党本部がANAにウソをつくように最大級の脅しをかけた」というのが今回の一件ということだし、上の毎日新聞のように「圧力はあったのか?」と問いかけること自体がおかしいだろう。

いやはや、こんな見え透いた幼稚な大ウソすらも、あらゆる反社会的な手段を用いてまかり通るようになってしまっているのだから、この国は完全に頭がおかしくなってしまっている。
まさしく、あらゆる倫理や法すら大きく超越した、恐るべき安倍一族による「田布施パワー」だ。

ほんと、もう笑うしかないほどに、この国全体がおバカ丸出しになってきたわね。
いかに、この一族が明治時代以降日本をメチャクチャに壊しまくってきたのか…改めて痛感してしまうわ。

もはや、この安倍一族のメチャクチャな特権と日本の法治国家制度の崩壊をどうにかするには、国民自身が立ち上がり、自らの身を守るための行動を起こしていくしかない
ご覧のように、どんなデタラメやインチキでも、安倍総理にかかっては何でも通用するようになってきてしまっているので、このままこの状況を放っておくと、本当に取り返しのつかないことになってしまうだろう。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

 

 関連記事